森の大百科事典

モネの庭(浜名湖花博)

戻る  2004.4

モネの庭
 残念ながらここは、パリ郊外のジヴェルニーのモネの庭ではない。
 日本には高知県北川村にモネの庭があるが、ここは北川村でもない。
 ここは、静岡県で開催されている浜名湖花博の花の美術館である。花の美術館には、モネの生きる作品としての庭と、家族とともに過ごした家がほぼそのままに再現されている。池には睡蓮が浮かんでおり、6月ころから花が咲き始める。
 モネは、庭の隣の敷地を手に入れ、そこを掘り、川の支流から水を引き、池を作った。池には様々な種類の睡蓮が浮かべられた。池の周囲には竹やシダレヤナギが植えられ、中央にはフジ棚のある太鼓橋が作られるなど、水の庭には日本文化が取り入れられている。
 モネは水の庭で、睡蓮の連作を描いた。訪れたときには、睡蓮は咲いていなかったが、この池で絵を描いていた現代のモネが数人いた。私は絵は描けないので、下の写真に油絵風の効果を加えてみた。

ホビット庄
 映画「ロードオフザリング」で見たホビット庄に似ていたので、思わずパチリ。映画はニュージーランドで撮影されたが、ホビット庄、エドラス、ミナスティリスなどの美しさは忘れられないシーンである。
 原作の「指輪物語」は読んでいないが、はまると底がないくらい面白いようだ。

キュウタンほか
 地元幼稚園の鼓笛隊のパレードを先導したキュウタン、ハッチー、ママフラです。

ラン
 浜名湖花博の「花みどり未来館」は、きれいなランが出迎えてくれました。
 写真は、タッカ・シャントリエリ(流通名:ブラック・キャット)だそうです。

バラ
 ブルーヘブン
 作出年度 2002年
 青竜(せいりゅう)
 作出年度 2000年