森の大百科事典

湧 水

戻る  2004.9

金沢清水(岩手県松尾村)
 金沢清水とは、岩手県松尾村金沢地区に点在する7つの清水の総称で、昭和59年に選定された「全国名水百選」に選ばれています。
 岩手県内水面水産技術センター敷地内にある座頭清水は、1日3.4万トンが湧き出ていると説明板にありました。湧き出している箇所は、センターに隣接する森林の中で、魚への影響を避けるため、フェンスで囲われていました。
 湧き出した水はセンターに引き込まれ、ニジマス、イワナ、ヒメマスなどの養殖や研究に利用されています。写真は、魚に悪い影響を与える窒素ガスを除くための曝気筒(ばっきとう)だそうです。

 センターの事務室の入口に湧水がひかれており、ホースの先端から勢い良く清水が流れ出ていました。そのまま飲もうとしたのですが、加熱してから飲むようにとの注意書きが張られていました。湧水箇所より上流側の開発が進んだため、そのままでは飲めなくなったようです。