パーマネント・アグリカルチャーの時代へ┃地域循環型社会の復活を目指して

   

 top

 穂の国農園とは

 どうして生ごみを
 
堆肥にするの?

 ビオトープとしての
 水田づくりのすすめ

 食糧問題と
 パーマカルチャー

 穂の国農園の場所

 農園マップ

 穂の国農園の今

 穂の国農園の歴史

 農園規約

 入園者募集中!

 お友達リンク

 

ようこそ「穂の国農園」へ

循環型社会をめざし、

生ごみの堆肥化の研究と啓発を進め

農園での作業を通して、人と人のとのふれあいと、

人と土とのふれあいの場を提供しています。

あなたはの人目入園者です。


2004年11月30日(火) 久々に穂の国農園に三重県の団体の方が視察にみえられました。
それに先立ち14日急遽農園の整備を行い何とか格好をつけての受け入れです。
三重県環境森林部の安保さん、社団法人三重県農林水産支援センターの石川さんはじめ多くの方が視察に訪れ熱心に藤原君の説明を聞いていただきました。
残念ながら手違いで写真がありません・・・残念!


2001年10月13日 社団法人日本青年会議所
第50回全国会員大会 大阪大会のアワードバンケットにおいて、
2001年度褒賞の結果発表がおこなわれ、
(社)穂の国青年会議所が申請をした「穂の国農園」が見事優秀賞(準グランプリ)に輝きました。

総申請数167事業のうち、各地区から選ばれた36事業の中から、50周年特別賞5事業、優秀賞2事業、最優秀賞1事業が選ばれるという厳しい審査を突破しての受賞であります。

褒章アルバムを見る


2001年9月27日 三重県白山町役場の助役以下17名の議員・職員の皆さんの視察がありました。


2001年7月7日 社団法人日本青年会議所 東海地区協議会
での褒章審査発表がありました。
穂の国農園は第2位の栄誉を頂きました。

これを受けて、全国会員大会へ出場します。
アワードは大阪!


2001年5月20日(日) 豊橋地球村の皆さんが
穂の国農園の視察に来られました


2001年度 青年会議所東海地区協議会に
褒章申請する事になりました。


2001年1月28日 こんどは
「生ごみリサイクル全国ネットワーク
in
中部交流会」にて

補の国農園の紹介ブースの開設と
分科会で、「農家から見た生ごみ堆肥」を
テーマに藤原君がコーディネーターとして
活躍してきました。

日時:2001年1月28日(日)
場所:名古屋市千種区吹上 名古屋中小企業振興会館

主催:生ごみリサイクル全国ネットワークin中部交流会実行委員会


福井県農協中央会、福井県農業委員と県議
総勢15名の皆さんが

穂の国農園の視察に来られました。

日時:11月28日(火)
視察場所:穂の国農園
視察の目的:農園開設と生ごみ堆肥化運動の経緯
開園後の現状


穂の国農園での取組みを、

生ごみリサイクル全国ネットワーク
第5回 生ごみリサイクル全国交流大会で
「市民農園を開設し、その農園を拠点に
生ごみ堆肥化運動を実践」というテーマで
事例報告を行いました。

日時:2000年11月17日(金)・18日(土)
場所:東京農業大学 100周年記念講堂

主催:生ごみリサイクル全国ネットワーク

後援:厚生省 農林水産省 環境庁 東京都 新潟県 埼玉県
 世田谷区 板橋区 東京都北区 
豊川市 狭山市
 久喜市 茨城県三和町 環境事業団 国民生活センター
 コープ神奈川 (財)あしたの日本をつくる会 日本農業新聞 
コープとうきょう 生活クラブ生活協同組合

 

パーマネント・アグリカルチャーの時代へ┃地域循環型社会の復活を目指して

     もよろしくね!