since 2003/8/12 last update 2004/5/2

ここは何のサイト? HOME 日影図 これまでの流れ 丸紅への手紙 用語の解説 住民の思い リンク集

港区白金台6丁目の『白金6丁目の緑を守る会』」も
11月18日に丸紅を訴えました!
これでいいのか明石町

 まず、丸紅明石町マンション「グランスイート明石町」の構造上の問題点と、それに危機感を抱いた私たち周辺住民が当運動を始めるにいたった経緯について、ご確認ください。私たちは、決してマンション建設に反対しているわけではありません。話し合いによって、マンションと周辺住宅が共存できる道を見つけ出したいと考えています。
 その一環として、私たちは総合設計制度を適用した設計代案を提案しています。総合設計制度は、敷地内に公開空地を設けることで、市街地の環境改善が認められる場合に、容積率などの制限が緩和されるもので、周辺環境への負荷の低い設計が可能となります。すでに「総合設計による設計変更を求めるための署名」は300名を超えました。
 しかし現在のところ、この代案は、建設会社である丸紅から「事業計画に根本的な影響を及ぼす」という漠然とした理由をもとに、全面的に拒否されています。
 私たちは、丸紅株式会社はもちろん、どんな立場の方とも“対話”をして、より多くの人が満足できる景観を守り、つくっていきたいと考えています。もしあなたが、私たちと同じように無謀なマンション建設に直面しているのなら、以前に丸紅などの建設したマンションに入居して被害を受けたことがあるなら、このサイトをご覧になって感ずるところがあったなら、ぜひ率直な声をお寄せください。

工事差止め要求の「仮処分命令申立書」を東京地裁に提出。8月4日第1回公判、8月27日第2回公判、9月5日第3回公判、9月22日第4回公判開かれる! 11月26日(水)に決定(判決)が出ます。

本年7月15日、「丸紅明石町マンションの設計変更を求める会」は、近隣143世帯の反対にも関わらず工事を強行する丸紅に対し、工事差止めの仮処分申請を東京地裁に提出しました。当サイトでは、申立書のなかから、住民の思いを掲載しています。詳細は、これまでの流れをご覧ください。



丸紅の計画建設と、私たちが代案として提出した総合設計では、どれくらいの差があるのか。時間の流れと、建物が周囲に落とす影や圧迫感の関係がわかりやすいように、立体日影図と景観(ともにWindows用のexeファイル)をつくりました。

2004/5/2

リンク集に1件追加しました。

2003/8/12

このサイトは、不当なマンション建設に直面している全国の方々との交流の場にもしたいと考えています。ご意見などをお寄せください



丸紅明石町マンションの設計変更を求める会

まちの景観はみんなのもの

リンクフリーです。
東京都中央区明石町4番9号
FAX 03-3544-8060
E-mail tatta50cm@yahoo.co.jp
●HOME 日影図
これまでの流れ 丸紅への手紙
用語の解説 住民の思い
リンク集