狩りを終えたジェンツー
撮影場所:マッコーリー島

天候:濃霧で曇り(風速3メートル程度)
ジェンツーといえば、南極半島周辺が有名ですが、反対側のマッコーリー島にも少数が繁殖しています。ここのジェンツーの魅力はなんといっても人間を怖がらないところです。向こうから積極的に近づいてくることは稀ですが、中にはこちらの存在に気がつかずにトコトコよってくるものもいます。ちなみにこの写真はわずか1.5メートルの距離にいた個体のものです。

たそがれるジェンツー
マッコーリー島で繁殖している個体数は非常に少ないので、上陸しているところを見かけたら幸運なほうです。ちなみに、後ろの球体はオーストラリア気象観測施設のレーダードームです。目次へ