ニューギニアインパチェンス ツリフネソウ科
園芸分類:非耐寒性多年草
原産地:ニューギニア
花色:白、赤、赤紫、ピンク
花期:周年 
植え時:3〜6月、9〜10月 
ここでの植え場所:鉢 
暑さ、寒さに弱く強光線を嫌います。半日陰
で、風通しの良い場所に置きます。
日当たりが良すぎると花が極端に少なく
なります。冬は室内に取り込みます。
成長期に1週間に1回 1000倍に薄めた
液体肥料を施します。
多年草ですから年々株が大きくなり、みごとな
株に成長します。

撮影 2001年6月10日
トール・フロックス ハナシノブ科
別名:おいらん草 クサキョウチクトウ
園芸分類: 耐寒性多年草
原産地:北米

濃いピンク
紫の花もありましたが枯れました。
秋口まで咲いています。
8月の暑い盛りも良く咲いています。
花期の長い花です。

撮影 2000年7月8日
03年のトール・フロックス ハナシノブ科
別名:おいらん草 クサキョウチクトウ
園芸分類: 耐寒性多年草
原産地:北米


紫もあったんですが枯れました。

撮影 2003年6月14日
トール・フロックス ハナシノブ科
別名:おいらん草 クサキョウチクトウ
園芸分類: 耐寒性多年草
原産地:北米
白花
紫の花もありましたが枯れました。
秋口まで咲いています。
8月の暑い盛りも良く咲いています。
花期の長い花です。

撮影 2006年7月12日
トール・フロックス ハナシノブ科
別名:おいらん草 クサキョウチクトウ
園芸分類: 耐寒性多年草
原産地:北米
淡いピンク

紫もあったんですが枯れました。

撮影 2006年7月12日
オリエンタルポピー 別名 オニゲシ ケシ科
園芸分類:耐寒性多年草
原産地:アジア、アメリカ、ヨーロッパ
花色:赤、白、ピンク、白い花びらを朱赤で
緑取った色の花。
花期 5月〜6月
植え時:3月末
特徴:花びら1枚1枚にスカートのヒダのよう
なブリーツを持つ花びらで直径12〜15cmと
大きい。夏の暑さに弱く盛夏には地上部が
枯れ、秋芽を出し、葉が繁りそのまま冬越し
ます。盛夏には光量を調整すると良いでしょう。
通販で購入。入手やゃ困難。
ここでの植え場所と肥料は上と同じ。
2001年8月暑さにより枯れました。
是非、もう一度入手したいですね。
撮影 2000年6月2日
ミリオンベル   
ここでの植え場所:プランター
水はけ良く植えます。
肥料:元肥 腐葉土
追肥:月に1〜2回液肥もしくは化成肥料を
施します。
芽摘みをして、わきめを増やせば大きな株に
育ち花をたくさん付けます。
サントリーの新しい品種。

撮影 2002年5月19日

次は夏の花