04年のガーデンマム(洋ギク) キク科
園芸分類:耐寒性宿根草
花色:赤、白、黄、ピンクと多彩
花期:10月〜11月 
植え時:6月
*1688年に日本からヨーロッパに
紹介されたキクは欧米で独特な発展を
挙げ里帰りしたのが洋ギクと呼ばれて
います。
原産地:中国
ここでの植え場所:鉢
肥料:1000倍に薄めた液体成肥料を月
に1〜2回施します。
撮影:2004年10月2日
ガーデンマム(洋ギク) キク科
園芸分類:耐寒性宿根草
花色:赤、白、黄、ピンクと多彩
花期:10月〜11月 
植え時:6月
*1688年に日本からヨーロッパに
紹介されたキクは欧米で独特な発展を
挙げ里帰りしたのが洋ギクと呼ばれて
います。
原産地:中国
ここでの植え場所:鉢
肥料:1000倍に薄めた液体成肥料を月
に1〜2回施します。
撮影:2000年10月11日
ブルーキャッツアイ(日本でつけられた愛称)
正式名 オタカンサス ゴマノハグサ科  
園芸分類:半耐寒性宿根草
花色:青紫
花期:環境により周年 9月〜10月
植え時:7月〜11月
原産地:ブラジル
肥料:1000倍に薄めた液体成肥料を月
に1回施します。冬季は与えません。
冬神奈川県では外で管理出来ます。
撮影:2000年10月4日
リンドウ リンドウ科
園芸分類:宿根草
分布:本州から沖縄の草原
外国産もあり500種以上ある。
花色:青紫、白もある
花期:9月〜10月(夏咲き種もある)
植え時:3月〜4月
ここでの植え場所:鉢、
日当たりが良く、風通しの良い場所に置きます。
肥料:元肥 腐葉土、化成肥料を少しを混ぜて
植えます。
春と秋に置き肥を施すか、または2000倍に薄めた
液体肥料を施し続けます。
冬神奈川県では外で管理出来ます。
撮影 2000年10月27日
リンドウ リンドウ科
園芸分類:宿根草
分布:本州から沖縄の草原
外国産もあり500種以上ある。
花色:ピンンク
花期:9月〜10月(夏咲き種もある) 
植え時:3月〜4月
ここでの植え場所:鉢、
日当たりが良く、風通しの良い場所に置きます。
肥料:元肥 腐葉土、化成肥料を少しを混ぜて
植えます。
春と秋に置き肥を施すか、または2000倍に
薄めた液体肥料を施し続けます。

撮影 2000年10月27日
ダンギク  クマツツラ科
園芸分類:多年草
分布:本州北西部から対馬
花色:青紫 白花や桃花もあります。
花期:9月〜10月 
植え時:3月〜4月
ここでの植え場所:鉢
日当たりが良く、風通しの良い場所に置きます。
肥料:元肥 腐葉土を少し混ぜて植えます。
春と花後に置き肥を施す。
成長が早いので毎年春に植えかえして、
初夏に芯摘みを行います。
花には多くの昆虫が集まる楽しい植物
です。
冬神奈川県では外で管理出来ます。   
撮影 2001年9月23日

次は秋の花