font小 推奨
表示クリック・文字サイズクリック・小クリック 
        
チューリップ ユリ科
園芸分類: 耐寒性球根
原産地:小アジア
花色:白、赤、淡ピンク等多彩
花期:4月〜5月 
植え時:10月〜12月
ここでの植え場所:プランター 
水はけ良く植え、日当たりと風通しの良い
場所に置きます.
肥料:元肥 腐葉土、化成肥料を少しと
苦土石灰をまぜて植えます。
成長期に1000倍に薄めた液体肥料を10日
に1回施します。
関東以南の太平洋側では花が終わった後
の気温の上昇が急で球根が太る前に葉が
枯れるので年々球根が小さくなります。

撮影 2001年4月15日
パオキザリスバリアリス カタバミ科
園芸分類:半耐寒性球根
原産地:南アフリカ
花色:赤
休眠期間6月〜8月水を与えない
気温の上昇とともに6月から休眠に
入り9月から生育期間に入ります。
生育期間9月〜5月
ここでの植え場所:鉢
H13秋購入。冬外で管理しました。
水はけ良く植え、日当たりと風通しの良い
場所に置きます。
肥料:元肥 腐葉土
生育期間に1000倍に薄めた液体肥料を
2〜3回施します。 
撮影 2002年4月27日
オキナグサ キンボウゲ科
園芸分類: 耐寒性多年草
原産地:日本 本州 九州
花色:白、赤、紫
花期:4月〜5月 
寿命は4〜5年
実生更新する。
水はけ良く植え、日当たりと風通しの良い
場所に置きます。
肥料:元肥 腐葉土、化成肥料を少し
追肥:春と秋に1000倍に薄めた液体肥料
を10日に1回施します。
撮影:2004年4月3日
アッツザクラ コキンバイザサ科
園芸分類: 半耐寒性球根
原産地:南アフリカ
花色:白、赤、
花期:4月〜6月 
水はけ良く植え、日当たりと風通しの良い
場所に置きます。
夏は日陰に置きます。
肥料:元肥 腐葉土、化成肥料を少し
追肥:春と秋に2000倍に薄めた液体肥料
を1週間に1回施します。
撮影:2004年4月3日
デイージー (ヒナギク)  キク科 
園芸分類: 耐寒性1年草(日本では)
原産地:地中海沿岸
特徴:春花壇には欠かせない可憐な花です。
多年草ですが、日本では越夏が難しいので
秋まき一年草として扱います。
多くの品種があり、花色は赤、赤紫、桃、白など
に絞り咲きがあり、花径7〜8cmの大輪から
小輪に至るまであります。矮性で、鉢花や
花壇植えに適しており、耐寒性は強く丈夫で
作りやすい植物です。

撮影:2005年3月8日
左側 カレンデユラ(キンセンカ)キク科
園芸分類:半耐寒性1年草
花色:黄・橙
花期:12月〜6月 
植え時:12月〜3月
原産地:ヨーロッパ南部
肥料:窒素分の多い肥料は避けます。
冬季は与えません。
右側 ジュリアン サクラソウ科
園芸分類:耐寒性 多年草。 日本では
夏越しが難しいので1年草として扱います。
花色:白、赤、黄、紫、、青、他多彩
花期:10月〜4月 植え時:10月〜1月
古株は10月中旬、株分けで増やせる。
原産地:ヨーロッパ、中国 
肥料:成長期に1000倍に薄めた液体
肥料を2週間おきに施します。
撮影:2005年3月8日
font小 推奨
表示クリック・文字サイズクリック・小クリック