アケロウサウルス
 学名(Achelousaurus horneri ) 中国名(河神龍)

分類 恐竜・鳥盤目・周飾頭亜目・角竜下目・ケラトプス科
生息年代 白亜紀後期
生息地域 北米
体長 6m
鼻と額(ひたい)には他の角竜に見られるツノがありません
が、そのかわりに、深い溝のある骨のコブが広がっていまし
た。またフリル(えり飾り)の後ろの縁から2本の長いツノ
が突き出ています。 スティラコサウルス から進化して、
パキリノサウルスの 祖先型といわれています。

ブログ記事(北米の角竜は2タイプ)

ブログ記事(荒くれ者・トリケラトプス)

ブログ記事(北米角竜の多様性と造山運動の多様性)

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページ(top page)へどうぞ。