アネハヅル  学名(Anthropoides virgo
分類 鳥類・ツル目・ツル科
生息地域 モンゴル、インド、アフリカ
翼開長 150〜170cm
世界一、高い所を飛んで渡りをする鳥です。
ユーラシア大陸の中央部の乾燥地帯に繁殖し、夏の終わりには
チベット高原に集まり、群れで世界の屋根と呼ばれるヒマラヤ山脈
を越えて、食べ物の豊富なインドに渡ります。これは7000m
以上の高さを飛ぶことになり、気温マイナス30度、気圧と酸素の
量は半分以下になります。

ブログ(風を支配する者)

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。