アロデスムス 学名(Allodesmus kelloggi) 

分類 哺乳綱・食肉目・デスマトフォカ科
Mammalia, Carnivora,
生息年代 新第三紀(中新世中期)
Neogene (Late Miocene)
生息地域 日本、アメリカの沿岸域 North America, Japan
体長 2m
見かけは アシカに似ていますが アザラシに近い鰭脚類です。
オスは鼻先が大きく盛り上がりメスに比べて体が大きいなど
雌雄の違いが見られることがわかっています。
1500万年前、北太平洋沿岸域に生息していたと見られ、
北アメリカ西岸や日本で化石が発見されています。

=====================================================

セイウチの仲間だけどアシカに似た絶滅動物⇒ イマゴタリア


恐竜のイベント グッズのレンタル




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページ(top page)へどうぞ。