ディノニクス
  属名(Deinonychus ) 中国名(恐爪龍)

分類 恐竜・竜盤目・獣脚亜目・ディノニコサウルス下目・ドロマエオサウルス科
生息年代 白亜紀前期
生息地域 北米
全長 300〜350cm
ディノニクスは軽量で機敏な動きができる小型肉食恐竜です。
ディノニクス(恐ろしいカギ爪)という名のとおり、
後足にある大きく湾曲したカギ爪が特徴で、これで獲物を
襲ったとされる狩猟恐竜だったといわれています。
尾は骨と骨が重なり、骨の束となって棒状のように固くなって
います。この尾を左右に振りながら、複雑な運動からバランスを
保つために使われたといわれています。

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。