エデスタス
 属名(Edestus ) 英名(Scissor Tooth shark )
分類 魚類・軟骨魚綱・全頭亜綱・ユージネオーダス目
生息年代 石炭紀
生息地域
全長 3m
サメは何度でも歯が生え変わるが、3億年前の海に
生息していた本種は ヘリコプリオンと同じく歯が
抜け落ちない古代ザメです。
そのため口の奥から新しく生えた歯に押し出された
古い歯は吻部の前方へ突き出した形になっています。
化石では歯のみしか知られていないため、板鰓亜綱(サメ)
か全頭亜綱(ギンザメ)かは定かではありません。
歯は鋭く、縁は鋸歯状(ギザギザ)で、肉食性と考え
られています。

ブログ記事(サメの歯はベルトコンベア式)

メガロドン 化石
メガロドンなら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。