ハドロサウルス  属名(Hadrosaurus ) 中国名(鴨嘴龍) 
分類 恐竜・鳥盤目・鳥脚亜目・ハドロサウルス科
生息年代 白亜紀後期
生息地域 北アメリカ
全長 7〜10m
平らな角質のクチバシをもち、当時もっとも繁栄した
カモノハシ竜と呼ばれる恐竜の一種です。
1858年に北米で初めて発見された恐竜です。
部分的な化石しか発見されておらず、頭骨などは
知られていません。 グリポサウルス クリトサウルス
同属という見方もあるようです。

ブログ記事(ハドロサウルス〜恐竜ミイラを発見!)

恐竜 化石
ティラノサウルス・恐竜なら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。