ティラコスミルス
 属名(Thylacosmilus ) 中国名(袋剣虎)

分類
Classification
哺乳類・有袋目・オポッサム亜目・ティラコスミルス科
Mammalia,Marsupialia,Thylacosmilidae
生息年代
Fossil range
新第三紀(中新世後期〜鮮新世後期)
Neogene (Miocene–Pliocene )
生息地域
Habitat
南米(アルゼンチン)
South America (Argentina)
全長 Body length 120cm
一見、サーベルタイガー( スミロドンなど)のようにみえますが、
このティラコスミルスは コアラ カンガルーなどの母親の体の袋で
子供をそだてる有袋類の動物で、巨大な オポッサムという感じです。
ネコ類やその他の食肉類とは異なり、剣歯の成長が
止まることがなく、常に先端をすり減らさなければならなっかた
ようです。下アゴにある「さや」は長い剣歯をノドに刺さらない
ためにあるようです。                                          

恐竜 化石
サーベルタイガーなら化石セブン




★このページは「古世界の住人」の一部です。
検索などで来られた方は トップページへどうぞ。