2003年12月20日 10:00〜 高速道路問題住民集会 開かれる 平和台会館ホール

  11月22日の住民集会で確認した署名活動も、大きな輪の広がりを見せ北袋1丁目、北袋1丁目東、養和自治会、平和台、北袋2丁目、住みよい町をつくる会、むつみ幼稚園、天沼台みな月会、大原6丁目、天沼2丁目東部、下木崎団地、上小町の各自治会ならびに管理組合等から6306筆の署名が集まりました。 12月18日には国土交通省に住民署名を添えて、低濃度脱硝装置設置の要望書を提出した際の報告がなされました。 その後、今後の方針について討論され、アセスメントの問題点、子供の健康に対する影響への不安、署名を継続、看板の設置などの要望が出され、今後、検討されます。大宮区選出の市会議員への働きかけ、1月20日に、さいたま市長へ署名を提出する方針が採択されました。
   
報告する役員と高く積まれた署名            熱心に討議、子供さんも含め100余名参加
主催は
 埼玉新都心高速道路問題等
北袋町地域連会

集会資料
署名用紙