感想、ご意見、情報交換の掲示板

はやみみ- 03/11/13 23:42:03

コメント:
住民集会が開かれることになったようです。交渉の経過、現在の到達点と課題など話し合われる予定と思われます。大いに参加しましょう。「首都高は約束を守って 排気ガス除去装置を付けてください!」 住民集会(連絡会主催)   11月22日(土)13:00〜 平和台会館

町のムクドリ - 03/10/07 22:53:52

コメント:
「羽田の京浜島の首都高の排気塔の低濃度脱硝装置が実用を迎えた」との記者発表を知り、地元町会とすみよい会の6団体の要望で10月6日に見学に行きました。参加は90数人と公団と市の出してくれたバス2台に分乗して行って来ました。NO2に関しては除去率95%以上、SPMは80数%と素晴らしいものでした。参加された皆さんは性能の良さに驚き「首都高も良くやったものだ。何とか新都心のトンネルにもつけて欲しい」と感想を述べていました。最新の技術が実用化されたのを受け、首都高との話合いがどの様に進展するか期待したい。

管理者 - 03/08/28 08:23:15

コメント:
意図がはっきりしない書き込みがありましたので、管理者責任で削除させていただきました。ご存知のように、高速大宮線に関して、住民代表6団体、首都高、埼玉県の確認書で、話合いを継続するとしていましたが、首都高が確認を無視して、一方的に工事を始めたのはご存知と思います。会の目的は住民要求を実現することです。住民の利益達成のためには政党を問わず協力を求めています。2ヶ月前には自治会と会の代表が民主党衆議員にあっせんを依頼に行き、一旦は引き受けることを約束されました。なぜ、不調に終わったかは差し障りがありますので述べられませんが、会として、また6団体としてはどの政党であれ力になってくれる政党にお願いしたいと思っています。最終的に調停の労を受けていただいたのは共産党の富樫議員となりました。その際の新聞記事が赤旗新聞になっているのは必然的と思います。また、会としては広く世論に訴えることが運動にとって欠かせないと考え、このHPも立ち上げました。しかし、共同して運動を行っている6団体の一部には世論に訴えることについて異論もあり、共闘を大事にするため会のHPも今更新を控えています。地元住民にもHPの存在がまだ知られていないのは誠に残念です。6団体の宣伝についての意思統一がないことと、地道な長い運動のせいか、残念ながら今までのところ一般紙が取り上げるに至っておりません。しかし、先日NTVの3市合併の是非を問う番組の一部として首都公の工事現場が取材されました。

町のムクドリ -3 - 03/08/23 20:37:59

コメント:
丸の内のビル街で地元の会社や商店が協力して電気自動車のバスを運行するようになったと報道していました。音は静かだし、大気汚染は無い。通勤や観光客、ビジネスでの移動に喜ばれていると報道していました。新都心、大宮、浦和などでも検討して実現して欲しいものです。マイカーでの移動などを最小限にする工夫が騒音、大気汚染を抑えることになります。

良識派 - 03/08/23 19:05:52
電子メールアドレス:ryousiki2001@yahoo.co.jp

コメント:
HPを見るとSさんからの投稿しかないのですが? 他の地権者の方の生の声が聞きたいのです。 一人からの投稿では、一方的な意見でしかないように思えるのですが。

ドラえもん - 03/08/03 20:55:16

コメント:
写真を見てびっくりしました。住宅街のすぐ近くにあんなものを作ったら、騒音はもちろん、地響きや空気汚染も相当ひどいことでしょう。排気塔を今の予定地から住宅から離れた場所に移すべきです。ちゃんと話し合って、お互いに気持ち良く環境作りをしたほうが良いと思います。住民に被害が出てからでは遅いのです。ちゃんと考えてください。

町のムクドリ -2 - 03/08/01 10:17:25

コメント:
 高速大宮線の開通当初の予測は1日14,000台と公団は言っているようですが、この道路が見沼地域、更に千葉まで延びていく。しかも4車線ですから、更に4から5万台と台数が増えると言われています。  巨額の予算をかけて、公害を撒き散らしてまで、居住地に高速度道路は本当に必要でしょうか?  昭和45年に乗用車は貨物車と同数、今は乗用車が貨物車の2.5倍も保有されています。走行台キロでも約2倍です。やはり乗用車対策は重要と思われます。これに代わるものとして郊外の駐車場。そこから電気等のクリーンな交通機関で目的地に移動という公共の交通網を整備することが肝心と思います。  ヨーロッパの路面電車のトラムは市電のように気楽に乗れて2台、3台の連結で、輸送量もかなり多いものです。このようなトラムの検討ならびに武蔵野市などで利用されている小型市営バス。出来ればクリーンな動力の利用などを考える時期に来たと思います。

町のムクドリ - 03/07/29 08:58:23

コメント:
喘息、花粉症、アトピーで悩む者は多くいます。最近、排気ガスとの関係も指摘されいます。その範囲も幹線道路の周りのものだけではないと思います。広域にわたり汚染が広がっているようです。今の子供は、次の世代は更に不健康になっていく不安を覚えます。 都会の居住地に高速度道路は本当に必要でしょうか? 交通網としてはこれに代わるものがあると思います。 今、見直す時でしょう。 みなさん!がんばりましょう。

チビR - 03/07/28 00:31:31

コメント:
身の回りでは考えられないほど、すごいことになっていますね。 あれほどの工事を自宅のすぐ後ろ前、横でやられたらたまったものではないですよね。我慢などという次元ではないでしょう。何か悪いことデモしたかしら?と思ってしまいますよね。 天下の首都高さんがあれだけの地域の声を聞き入れられないなんて信じられません。 あの排気塔(換気塔?)も巨大で驚きました。 自分の家の数メートール近くにあんなものが実際にそびえ立っていたら、どんな気持ちで毎日を過ごすのか、首都高の方は考えたことがありますか? あれだけ住宅が密集しているところにわざわざ立てなくても、数十メートル先は住宅がかなり少ないわけで、将来のことも考えて、地域の方々に少しでも迷惑をかけないようにしてあげても良いのではと不思議でなりません。 首都高の幹部の方々はご自分のお宅の前がそのようなことにはならないから他人事でしょうが、地域の人が嫌だといっているわけです。環境問題にもならないなどといっているくらいなら、簡単に設計しなおせるんですよね。 歩み寄ってください、結果良くなることを期待しています。

管理者 - 03/07/16 22:15:53

コメント:
<緊急連絡> 富樫議員さんは、また、心筋梗塞の発作がおきましたので、委員会の緊急質問に立つことが出来なくなりました。質問は残念ながら中止になりました。 皆様のこれまでのご協力に感謝申し上げます。 富樫議員の健康の早期回復を心からお祈り申しあげます。 (7月16日22時)

管理者 - 03/07/14 09:51:35

コメント:
傍聴のお誘い   7月17日(木) 富樫参議院議員 国土交通委員会で緊急質問します   すでにご存知のように、高速大宮線工事をめぐって北袋町6団体は富樫議員にあっせんを依頼し、6月5日住民26名が参加して富樫議員立合いで国土交通大臣宛陳情書を提出しました。  対応した国土交通省道担当課長補佐は 々事協定について文書を取り交わすなど、住民の理解を得るよう公団に伝える 排気塔の移動は困難だが、可能な措置はとるよう指導する と答えました。 その後、6団体事務局は公団埼玉県事務所と交渉を続けていますが、工事協定の中身についても隔たりがあり、排気塔の移動を含む問題についても進展がないままに工事は続行しています。 富樫議員の質問はこれらの問題点を住民の要望にもとづいて国(国土交通省)に質すものです。多くの地元住民の要望であることを示すためにも緊急ではありますが、お誘いあわせの上多数ご参加くださるようご案内申し上げます。 国土交通委員会傍聴 7月17日(木)参議院国土交通委員会 14:00〜      集合:参議院議員面会所 13:30  (経路)有楽町駅下車、地下鉄有楽町線最後尾に乗る 永田町駅で下車、徒歩分参議院議員面会所      いっしょに行かれる方は、さいたま新都心駅改札口 12:20 ※時間の変更等もあるかもしれませんので念のためご連絡を下記 までお願いします。山口 筺複僑苅院烹横横僑

家主です - 03/07/07 22:36:29

コメント:
昨日、定期総会がありました。決議内容は近日中に載せたいと思います。 そのとき、首都圏道路公害問題協議会の標(しめぎ)さんが記念講演をしました。昨年の東京大気汚染訴訟の判決http://www.mainichi.co.jp/eye/kishanome/200211/08.htmlと最近の動きについてでした。終わってから、一緒に話す機会がありましたが、彼らは高尾山と圏央道の問題もhttp://member.nifty.ne.jp/sizennokenri/TAK010129j.html取り組んでいるそうです。一坪地主となり、木の1本ごとに持ち主となり、地権者として抵抗しているそうです。トンネルを掘ると水脈が断ち切られ、木が枯れてくる可能性が高いそうです。大気汚染と共に木を守るということでした。すでに、高尾山の手前の山を公団は掘っているのですが、水脈が多く、多量の水が出て、工事は立ち往生しているそうです。山の水 が失われていくようで、つらい話でした。 今の時点では、道路が作られてからの闘いは限界があるので、大宮のように計画の段階から交渉をどんどんしていくことが大切と強調されました。 他の方の報告では、今、大宮線は新都心から第二産業道路までと公団は言っているのですが、裏には千葉の方まで伸ばすというのをひた隠しにしているそうです。住民は知らされていないのです。見沼用水からは高架式になるそうです。

管理者 - 03/06/23 23:12:55

コメント:
ホームページを立ち上げました。よろしくお願いします。

私のホームページへ | NatureLandのページへ | メイン | 今すぐ登録