ゴミゼロフェスタ大成功!

11月12日のゴミゼロフェスタに静岡市新沼上清掃工場に何百人もの市民が不用品を持ち寄り、まだ使えるものを持ち帰るために集まった

人気のあったパソコン・電気製品には人気が殺到しました。

静岡市が導入を決定している灰溶融炉に関する展示も。

間伐材・古材の家具つくりの小林木工さん親子と国産材の家つくりの常木工務店さんによる「包丁・まな板の甦りコーナー」は大人気でした。

主役は聖光学院の生徒たち。展示の説明古紙リサイクルの問題点もしっかり指摘!

容器包装リサイクル法の見直しを求める署名もこの1日で120名近くも集まりました。

SEE YOU AGAIN!