GTOのメンテナンス日記です ご参考になれば(更新終了)

マカロニ号譲渡  179,650km
突然ですがマカロニ号を知り合いに譲渡しました。
いままでマカロニ号のメンテナンスに、ご協力頂いた全ての方に感謝致します。
また、オーナーになって15年間約90,000km、無事故無違反で来たマカロニ号にも感謝したいです。
なおGTOメンテ情報として、このページは残すことにいたします。
今後マカロニ号はエアロチューンを受け色も変えられる方向のようです。
本当にありがとうございました。                                 
2015年3月8日12時01分00秒

車検終了  179,550km
有休を取ってGTOの車検を取りに行ってきましが、今回は左のフォグランプが切れていました。
フォグの球の交換は下に潜らないとやりにくいので、出先だと自分でやるのは面倒です。
車検場の前にあるテスター屋さんで左右の交換をやってもらいました。(左右の色が違うと通らないため)                                 
2015年2月1日14時01分00秒

重要消耗部品の交換の勧め   ハブユニットとクランクプーリー  177,850km
車が修理から戻りました。
クランクプーリーはそろそろ交換時期の来ている車が多いはずです。
クランクプーリーが破断するとウォーターポンプが止まりダイナモも止まります。まずエンジンがオーバーヒートします。
ゴム部品なので走行距離で判断せず、年式も古いのでタイミングベルトと一緒に交換したほうが良いかもしれません。
ハブ交換の効果ですが、ガタが減ったことにより直進安定性がはっきり体感できました。
ハブが逝かれると「ゴー」と、すごい音がするそうですが、交換前の「コー」という初期の磨耗音が消えました。
それとウィンドウレギュレーターですが、ドアを開けた状態と閉めた状態で窓の上がり位置が違っていたのが解消されました
風切り音も減りました。やっぱり新品部品は良いです。コストも考え新品とヤフオク中古部品を使い分けたいです。
かなりぼった価格設定をしていると感じる業者もあります。基本消耗パーツは新品のほうが工賃も含めると安くなることもあります。                                 
2014年11月23日8時13分00秒

ウィンドレギュレーター、Fハブ、プーリーと燃料キャップ交換とローター研磨 177,088km
ウィンドレギュレーター、フロントハブ、クランクプーリーと燃料キャップ交換とローター研磨をしました。
クランクプーリーは高速走行時やサーキットだったらエンジン修理にお金が掛かっていたはずですので、早めの交換がオススメです。
フロントのハブのガタは許容範囲内でしたが、強いブレーキングでジャダーが発生してたので、交換とその影響か偏磨耗してしたローターも研磨しました。
フューエルキャップはリード付を再購入しリード線をヒンジに穴を開けて留めました。
色々出雲の三菱でお世話になったので、2号機のほうもクランクプーリーを発注し、交換してもらうことにしました。
なお、GTOのクランクプーリーは生産中止になっている年式も有るということでしたが、何とかするという心強い言葉を得ました。
PS マカロニ号のクランクプーリーは生産中止品番になってるようですが、別品番のもので合うものがあるそうです。

                                 
2014年11月8日14時36分00秒

クランクプーリー破断、、、 176,950km
エンジン始動した瞬間フロントから、バコッ、ガキッ、ゴトン。エンジン回ってますが、チャージランプとラジエターマーク点灯。
クランクプーリーは金属でゴムをサンドイッチした構造でゴムが破断します。消耗品ですね。
ベルトが空回りしますので、ダイナモとウォーターポンプが回らなくなり、その警告灯が点く訳です。
クランクプーリーは純正品で3万5000円程します。Mとか社外品ではレース部品としてオール金属のクランクプーリーもあります。
ただしトルクの吸収ができないのでベルトが切れやすいとか、エンジンに負荷が掛かるの純正品はゴムを挟んだ設計になっているそうです。
閉店間際にもかかわらず、積車や代車借りたりお世話になった、出雲の三菱で全て修理することにしました。
フロントハブとウィンドレギュレーターはシグマスピードで10%で買って持ち込みました。

                                 
2014年11月1日9時01分00秒

運転席ウィンドレギュレーターとフロントハブが、、、 176,750km
運転席ウィンドウレギュレーターが寿命を迎えました。
中の白い滑車の破損です。これだけ交換出るようにすべきですね。部品代はアッシーで30,000円以上で、工賃も高いです。
それからブレーキを踏むとジャダーが感じられ、診断は社外ローターとフロントハブ。ハブは左右工賃込みで40,000円弱です。
それとベルトが鳴いていたのは無料で調整してもらいました。
部品はシグマスピードで注文しました。純正部品も10%offで30,000円以上は送料無料です。
                                 
2014年10月27日7時30分00秒

エンジンオイル交換 176,619km
エンジンオイルを交換しました。
今回も、モリドライブ レスキュー10w-40ってのを選んでみました。
全合成でエステルと液化モリブデンを配合って、前回も書きましたね。(笑)。
追記
このオイルNAには良さそうです。エンジンの回りが軽いです。特に初期性能は抜群です。

                                 
2014年10月19日21時22分00秒

セルモーターとキースイッチ交換 175,350km
1週間程エンジンを掛けないと、ショックを与えないとセルが動かない事が頻発し始めました。
で、交換してもらいました。見積もり通りの額で、意外に安価です。
でも、ターボタイマーの電源が入らなくなりました。
今週、再度やり直してもらいます。  (T_T)
                                 
2014年9月24日22時39分00秒

エンジン始動、、、せず、、、 174,150km
先週金曜の夜、エンジンが一発で始動ならず、あせりました。
キーを何度か回してもカチッっとだけ、、、バッテリー?
ボンネット開けてもバッテリーは大丈夫です。
バタンとボンネットを閉めたら、、、掛かりました。
ショックを与えると、掛かるようになるのはセルモーターの不具合の初期症状です。
ですが、最近キースイッチの不具合もネットで散見されるので交換を検討。
キースイッチ税込み2970円と工賃4500円位で、セルはヤフオクで15,000円〜
交換工賃は3,500円位と言うことでした。(西日本三菱)
                                 
2014年8月31日19時49分00秒

リアのローター研磨とパッド交換 173,434km
リヤのローター研磨とパッドを交換しました。
ローターは磨耗が酷くなかったので、サンドブラスターで錆を落とし、塗装後研磨してもらいました。
見た目は新品のローターに交換したようになりました。研磨と錆止めで、脱着込み1枚6,000円でした。
脱着込みなので、かなり安いのでは?
写真は、サンドブラスターで錆を落とし、塗装したところで、この後研磨します。



研磨は出雲の阿川オートサービスさんで研磨してもらいました。
阿川オートさんのリンク                                  
2014年8月21日20時20分00秒

エンジンオイル交換 173,019km
エンジンオイルを交換しました。
今回は、モリドライブ レスキュー10w-40ってのを選んでみました。
全合成でエステルと液化モリブデンを配合してあって、みんカラのレビューもかなり良いようです。
値段も安いです←これ重要(笑)。

                                 
2014年8月4日5時39分00秒

フロントキャリパーOHとパッド、ローター、ブレーキフルード交換 172,830km
フロントキャリパーをOHしました。
前回外したリアキャリパーのピストンに全く錆がなかったので、フロントも同程度と判断し予備ピストンなしで作業開始。
ちなみに作業にはピストン抜き工具より、コンプレッサーとピストンTOOLで作業する方がかなり楽です。
なお、パッドはディクセルのZtypeで、ローターはプレーンタイプです。見た目は純正のディスクの方がかっこいいですね。

                                 
2014年8月2日12時59分00秒

リアキャリパー交換 172,438km
リヤキャリパーを交換しました。ピストンオーバーホールの代わりです。
来週はフロントの予定ですが、フロントは予備キャリパーが無いのでオーバーホール予定です。
                                 
2014年7月12日18時04分00秒

エアフィルタ交換 172,047km
エアフィルタを交換しました。
                                 
2014年6月29日20時12分00秒

再びタイヤ交換 170,287km
タイヤを再び交換しました。
RS-Rは静粛性は抜群でしたが、評判通りサイドが柔らかいタイヤで、直進性も良くありませんでした。
それでDZ101に交換してみました。(RS-Rは2号機に移しました)
DZ101は、直進性もRS-Rより高い感じで、グリップも以前履いていたS.driveに近い感じです。
トレッドパターンも雨に強そうですし、これで暫く自宅と単身先を往復したいと思います。
追記
空気圧は前後2.7から前2.5後2.4に変更。峠でのグリップを重視しました。
追記の追記
これグリップ無いわ〜  自分の走りのパターンでは、残念タイヤ認定
追記の追記の追記
中古の劣化したトレッド面が削れて、そこそこグリップするようになりました。

                                 
2014年4月20日12時25分00秒

クーラントとオイルとタイヤ交換 170,091km
エンジンオイルとクーラントとタイヤ交換をしました。
レースに向けてアジアタイヤの実力を知りたくて、今年初めてフェデラル 595RS-Rを選んでみました。
今週末は高速ではなく、峠超えの下道で実家へ帰ろうかな、、、。(笑)
でも、春の交通安全週間だしな〜。ちなみにマカロニ号は(では)納車後14年間8万km以上無事故無違反!
なお、クーラントはディーラーで交換してもらいました。

                                 
2014年4月10日7時59分00秒

ナビ変更
ナビを変更しました。
GTOのオーディオ部分はインパネ下に2DINあって、ナビがまだ普及してない時代の見にくい場所です。
今回、今までのナビはオーディオとバックモニターとDVD鑑賞専用にすることにしました。
それでダッシュボードにポータブルのガーミンというナビを追加設置しました。Yellow Hatで12,800円。
マップデータの更新も3年間の間2回無料で出来ますし、何より目線を下げなくて良くなりました。

ガーミンのナビへリンク                                    
2014年1月5日14時01分00秒

エンジンオイル交換 167,018km
エンジンオイルを交換しました。
今回はオートバックスのオリジナル部分合成品の10w-40にしてみました。
ちなみに製造はカストロールだそうですが、特価の時に買い置きしておいたオイルです。   (^_^;)


                                 
2014年1月4日19時26分00秒

スタッドレスへ交換 164,650km
ホイールをスタッドレスに交換しました。
今年からホイールはランエボ9のもので、タイヤはREVO GZと2号機と同じ仕様にしました。
                                 
2013年11月24日21時39分00秒

エンジンオイル交換 164,360km
エンジンオイルを交換しました。
今回はカストロールの部分合成品のMagnatec10w-40にしてみました。
基本的に初期性能が早く低下する印象があってカストロールは好きではありませんが、
安かったので選びました。   (^_^;)


                                 
2013年11月9日22時00分00秒

ベルト交換 163,650km
エアコンのベルトを交換しました。
GTOのベルトは毎年張り直して、2〜3年で交換してます。
あまり耐久性が無いですね。運転が荒いから???

追記
高速でべた踏みの追い越し加速時等に、エアコンを切ると負荷が掛からずベルトが長持ちします。                                 
2013年8月2日8時32分00秒

ルーフとピラーを黒に塗装 162,869km
2号機のように、ルーフとピラーを黒に塗装しました。
ちょっとかわいい感の有ったマカロニ号が少し大人っぽくなりました!?
(^_^;


                                 
2013年7月21日17時10分00秒

タイヤ交換 162,250km
GWになってやっとタイヤ交換しました。
冬タイヤから、ランエボ10純正のA13C夏タイヤに変更しました。
出だしが軽いです♪
                                 
2013年4月30日17時05分00秒

Eg、デフ、トランスファ、ATオイル交換 160,069km
オイルを色々交換しました。
今回は冬だしスタッドレスで飛ばさないので、Egは特売のBPの鉱物オイルにしました(10w-40)
ATオイルはカストロールの半合成品で、デフとトランスファは90wで、ちょっと硬めです!   (^_^;)


                                 
2013年2月16日22時43分00秒

車検 159,700km
車検のため実家の近くの検査場へ持ち込み検査へ行ってきました。
車検に際しては事前に、エンジンルームの拭き掃除以外は何もせず臨みました。
結果、左のヘッドライトの光軸ズレで1回目不合格で、検査場前のテスター屋さんで調整後2回目合格。
前回落とされた、レカロのベースフレーム(今回はレカロ純正)はチェックされませんでした。    
                              
2013年2月12日20時31分00秒

コーティング見直し
1年前にやってもらったコーティング。ワックスのように汚れを取り込まなくて良いのですが、致命的な欠点が、、、。
やるときにガラス系コーティングは鳥の糞には弱いと聞いていたのですが、腐食が見つかりました。
鉄粉による小さな傷が有ったのかもしれませんが、FK2では10年腐食はありませんでした。
外装の保護は他のものに変えるか、コーティング+ワックスとか見直してみます。
とりあえずルーフのみ板金です。   (T_T) 
                              
2012年12月30日17時30分00秒

ホイールセット交換
タイヤとホイールを交換しました。今回はアドバンA13Cにしました。
ランエボX純正のホイールとタイヤで、いわゆる新車外しというやつを手に入れました。
これで、ネオバのパスタ号と供にブリジストンから、ヨコハマにシフトしました。
まぁ安く手に入ったというだけです。  (゜∀゜)ノ
   、、、ちなみに今日は体調不良で有休です。  ←タイヤ交換してんじゃねえよ 
                              
2012年10月30日15時32分00秒

オイル交換
オイルを交換しました。
山陰の寒い冬を乗り切るために、今回は軟らかいelfの5w-40 excellium SPにしました。
新製品発売前の売り切りで半額だったのが大きな理由ですが(笑)。(excellium NFに変更)
実際商品のSPがNFになっても、どっちも全合成オイルだし、そう変わらないはずですよ。   (^_^;)


                                 
2012年10月29日19時30分00秒

エアクリーナー交換
エアクリーナーを交換しました。今回は黄色にしました。
推奨よりかなり期間が過ぎてますが、汚れは余り有りませんでした。
                              
2012年10月14日7時51分00秒

シート交換
パスタ号と同じくシートをレカロのSR-3に交換しました。
純正もかなりホールドは良いのですが、レカロはさらに良い感じです。

追記
夕方オイル交換しました。10w-40のelfの100%化学合成にしました。
安かったからね♪ (゜∀゜)ノ                                 
2012年6月24日10時24分00秒

走行150,000km
マカロニ号を所有して12年。購入時100,000km弱でしたが、本日150,000km達成。
下の記録を見るとホントに色々とメンテナンスを続けてきたなという感じです。
あわせて、多くの方々のサポートで維持できていることに、心から感謝いたします。
まだまだ乗り続けます。
  (゜∀゜)ノ
                                 
2012年3月4日22時08分00秒

スピーカー交換。
今回スピーカーを全て交換しました。2号機と同じくフロントはセパレート式、リアは3ウェイの物に交換。
で、作業中発覚したのが2007年福山のオートバックスで着けたリヤスピーカーの+−逆接続。
三菱は他メーカーとコネクタの位置関係が違うらしい。
ずっと音が少し変と感じていたのはこれが原因だったようです。
最近以前やった作業ミスの発覚が続いています。
                                 
2012年2月6日7時41分00秒

オイル交換とブレーキフルード交換。
オイル交換は今回elfの合成オイル10w-40に交換。
ブレーキフルードは今回DOT4にしました。
                                 
2011年12月24日16時27分00秒

燃費向上。
エンジンの一部オーバーホールで不調を直してから燃費がかなり良くなりました。
修理費を掛けた甲斐があったかも、、、    (^_^)
                                 
2011年12月4日22時16分00秒

リヤのスモールランプ球の交換。
子供に言われ、切れたリヤのスモールランプ球を交換しました。
交換はリヤトランク内張りの四角いプラカバーを外して、中に見えるナットを2つ外します。
それからコンビネーションランプを丸ごと取り外して球を交換しますが、10分もあれば交換できます。
    (^_^)
                                 
2011年12月4日12時07分00秒

フロントパイプ修理完了。
フロントパイプの排気漏れは、メッシュ部分の内側の蛇腹の溶接部が取れていました。
一旦メッシュの前後でカットして、蛇腹パイプを溶接してもらいました。
元々のZEESの蛇腹は内径が細くなっていると言う事で、内径をフロントパイプ径に合わせてもらいました。
ちょっと流れが良くなって、最高速は上がるかも知れません(笑)。
それからタイヤを冬タイヤに履き替えました。
    (^_^)
                                 
2011年12月3日7時57分00秒

フロントパイプも修理できちゃいます。
エンジン音の異常はフロントパイプの排気漏れもあったようです。
いわゆる、メッシュ部分です。ここ良く漏れるんですよね〜。排気漏れた跡が良く黒くなってて分かります。
これディーラーでは交換と言われました。10万コースでフロントパイプも純正は高いです!
前回の交換はZEES製のフロントパイプにしましたが、小山自動車さんに見せると、これは蛇腹を交換だと言われました。
フロントパイプ全体でなく蛇腹部分だけ溶接し直して交換する必要があって、蛇腹は消耗品だとのこと。
蛇腹の径は色々発売されていて、社外だろうが純正だろうが交換出来るそうです。
これもかなりお安い費用で修理できる事になりました。
    (^_^)/

参考
〒721-0952 広島県福山市曙町1-2-1 tel 084-957-5858
小山自動車   
                                 
2011年11月20日9時31分00秒

エンジン修理とサイドブレーキメンテナンス
エンジンを一部オーバーホールしました。
症状としてエンジン音ががさつになり、V型ツインの様な感じになっていました。
1気筒だけきちんと火が付いていない感じで、ディーラーで詳しく調べてもらいました。
診断は着火はしていますが、メカトラブルのようできちんと爆発していないシリンダーが有ると言う事でした。
それでヘッドを剥ぐって状態を確認してみると、5番シリンダーがバルブ不良で圧縮が上がらず振動が出ていたことが分かりました。
ディーラーでは多数のパーツ交換や新品のシリンダーヘッドのアッシー交換の話が出ました。超高価!
相談を続けた結果、このディーラーがエンジンの加工を出している整備工場さんでバルブ修正と研磨などをして頂ける事になりました。
以前紹介した、小山自動車さんです。 さすが工業の街福山。マイスターが存在しています。
修理費用がぐっとお安くなりました。工賃約52,000円(バルブ、ヘッド修正含む)ガスケット等パーツ約35,000円
それと音の出ていたリヤブレーキですが、ディーラーでサイドブレーキ当り面の研磨とクリーニングをしてもらいました。
写真は既に前バンクは修理が終わって、ついでにやることにしたタイベル交換を待つ状態。   (^_^;)


                                 
2011年11月19日9時04分00秒

外装磨きとコーティング
外装磨きとコーティングに出しました。
外装磨きはいつもの三吉板金さんです。
コーティングは自宅近くの手洗い洗車とコーティング専門店です。
仕上がりはビックリする位綺麗になっていて、新車のようになってしまいました。
まるでディーラーやモーターショーの展示車みたいな仕上がりです
それとディーラーにエンジンとブレーキの調整に出しました。
点火してないシリンダは無いようですが火付きの悪いシリンダが有ると言っていました。
マカロニ号は、しばらく入院です。   (^_^;)
                                 
2011年11月5日21時50分00秒

エンジン不調対策とスピーカーと内装パネル交換
エンジン音が滑らかでないため、トラブルシューティング。
ECUを予備に交換し、整備しやすい前バンクのプラグをチェックしました。
プラグは綺麗に狐色に焼けてます。ECUも交換しても変化無し。
エンジン停止とまでいかないですが、1気筒だけ火付きが悪いような感じです。
リヤバンクのチェックは面倒なので、後日ディーラーに出します。
内装パネルは、最終モデルの黒い物に前期オリジナルのグレーから一部交換。純正でコンビカラーになりました。(笑)
スピーカーは純正のツイターが物足りなくなったので、ツイーター付きの社外品に交換しました。
そう言えば、音に不満があったのですが、○ートバックスで教えて貰ったスピーカー接続が逆相(+−が逆接続)でした。
音がおかしいはずです。何度か色々なショップでチェックして貰ったんですが???
やっぱり回線図できちんとチェックするのが間違いないですね。
                                 
2011年10月3日7時56分00秒

オルタネーター交換(所有11年目にして2回目)
以前オーバーホールしたオルタネータ(ダイナモ)がまた異音発生の不調になりました。
メンテナンス日記によると8年前の2002年にオーバーホールしてます。費用は5万円掛かってました。
今回は、行きつけのディーラーで型番を調べてもらい、ヤフオクでリビルト品を17,500円で購入(送込)。
それでディーラーで取りつけてもらいました。取り付けは10,000円弱。
余談ですが、福山の備南三菱のディーラーには優秀な方がいて本当に安心して作業が任せられます。
ディーラーは色々経験していますが、ディーラーだから良いんじゃなくて、メカニックの方の知識と技術だと思います。
ディーラーでもかなり作業ミスを連発させた方もいました。以前福山でエンジンルームの全塗装をした時に、
その板金屋さんが呼んだ別の三菱のマークを出している協力店(2次ディーラー?)のメカの方の作業ミスが5〜6個も有って、
今回オルタネータ脱着でその時の作業の、オルタネーター取り付けボルトのネジ切れ破損が発覚しました。
その当時の事ですが、自分の作業ミスでダメにしたパーツを、部品が悪かったと費用請求されたことで、
1か月前に交換したばかりという作業書を見せて、その分の代金を当然ですが引いてもらった事が有りました。
残念ですがディーラーは絶対じゃないです。
                                 
2011年9月19日10時13分00秒

エアクリのフィルター交換
HKSのエアクリのフィルターを交換しました。
最近の湿式フィルターは昔ほどフィルターOILが多くない事を知り、今回はカラフルな湿式にしました。
カラーは、コントラストの面から赤にしたかったんですが、パープルとスーパーグレープという色しか在庫が有りませんでした。
で、スーパーグレープを選びました。   微妙な色です f^_^;
                                 
2011年9月11日08時55分00秒

タイヤ交換ふたたび
タイヤを18インチに戻しました。ホイールは以前使っていたエンケイのRP-02を再起用。
タイヤはブリジストンのポテンザRE-050Aです。
やっぱ今回も中古タイヤ f^_^;
                                 
2011年8月20日22時21分00秒

リアガーニッシュ交換とウィンドウモール塗装
リアガーニッシュのシーリングがダメになって、洗車機を掛けると中に水が入りだしたので交換しました。
中古品を頂いたのですが、傷が有って、板金屋さんで傷取りをして磨いて新品のようにしてもらいました。
それと、以前劣化して塗装してもらったウィンドウモールを再塗装してもらいました。
交換するより、安く仕上がりますし、板金屋さんに塗装してもらえば、仕上がりは新品と同じです!
    (^o^)丿


                                 
2011年6月11日14時41分00秒

オイル交換(ワコーズの ECPeクリーンプラス終了)
オイルを交換しました。2月に入れたワコーズの ECPeクリーンプラス(遅効タイプのフラッシング剤)ごと抜きました。
そんなにオイルに汚れは出てなく、RECSの時同様エンジン内部は汚れていないようです。
但し、エンジンに作用しているのはエンジン音の変化で良く分かります。
元々あまりしていなかったタペット音が、ほとんど無くなりました。  驚きです!
エンジンオイルは今回オートバックスの半合成10w-40にしました。(格安だったから)
                                 
2011年5月21日19時10分00秒

O2センサー交換
燃費向上の為、たぶん終わっているであろう「O2センサー」を交換しました。
90〜92年式は、ターボ、ノンターボ同じ品番でしたが、純正は1本なんと36,000円です。
社外品を探すと、、、有りました。同等品が16,000円から18,000円です。但し、e-bayでは、それが今のレートで5,000円。
もっと安いのは無いか? 探しましたら、、、有りました。 BOSHの並行輸入品! 6,500円 \(^o^)/
ユニバーサルタイプという純正のコネクタに結線して使う汎用タイプです。BOSHだし安いのでこれに決定しました。
O2センサー交換後適正空燃比になったのか、アイドリングがピタッと決まってエンジン音も綺麗なサウンドになりました。
  (気のせい?)

追記 GTOはユニバーサルジョイント部を収納するスペースがなく、直接結線しました。


                                 
2011年5月14日19時19分20秒

タイヤ交換
タイヤを交換しました。NAのマカロニ号の出足を良くするために、2号機に着けていた17インチのSドライブへ交換。
出足は良くなりました。ちなみにSドライブですが、予想以上のグリップに満足してます。
ただし、RE-11のグリップの方がコーナーでの限界が全然上なのは、言うまでも有りません。
それから純正マフラーは、やはり音も加速感も物足らないかも??? f^_^;
                                 
2011年4月30日9時27分00秒

10年ぶりの左右4本出しのマフラー
10年ぶりに左右4本出しのマフラーに交換しました。(最終のNA純正です)
名古屋の社長さんに頂きました。排気音はかなり静かになりました。
\(^o^)/


                                 
2011年4月17日19時46分00秒

ワコーズのRECS
ネットで効果が実感できると噂のWAKO'SのRECSを施工して来ました。
普段から過剰な?メンテナンスをしている為か白煙が全く出ませんでした。ちょっとがっかり。
ぱっと見小さな普通の町工場、、、ですが、4輪アライメント、コンピュータ診断のテック2も有りました。
インジェクションのクリーニングマシンやシャシ台までもありました。
某ディーラーの人が、エンジンのヘッドを受け取りに来ていました。
う〜ん 小山自動車、侮りがたし!

ワコーズのRECSの詳しい情報は検索して下さい。
                              
2011年2月18日22時47分00秒

17インチSドライブのインプレとオイル交換とワコーズの ECPeクリーンプラス
オイル交換して来ました。今回は真冬なのでelfのReserve 10W-40に交換しました。
ここのところずっと、全国のオート○ックスで100%化学合成なのに、4lで3,980円で出てるので、みんカラでも大人気です。
同時にワコーズの ECPeクリーンプラス(遅効タイプのフラッシング)を入れました。
オイル添加剤の要領でオイルに混ぜるだけで、シール攻撃性も少ないらしいです。
かなり汚れを浮かすらしく早めのオイル交換を勧められました。
さて、久しぶりの17インチタイヤのダンロップSドライブのインプレですが、さすが17インチ加速は良いです。
18インチのハイグリップタイプとは違って、乗り心地も良いですね。
ただし、レーンチェンジなどは腰砕け感は否めません。しっかり感はなくコンフォート重視です。使い分けですね!


                                 
2011年2月11日16時09分00秒

効果あり? リアの異音が消えました
下記に書いたように、リーンホースメントのダンパーのグリスアップをしてもらいましたが、リヤ周りの異音が消えました。
リヤの異音は、内装のキシミ、トランクのキー周り、それとこのリーンホースメントのダンパーから出てる事が多いようです。
もちろん、ショックや足回りのブッシュ等も関係していたり、テンパータイヤ部への異物の紛れ込みなどもあります。
こういう異音対策って言うのは、少しづつ原因を取り除かなくてはいけないので面倒ですね。
降雪地へのロングドライブもなさそうなので、先日入手した通勤用夏タイヤ(Sドライブ)へ替えました。
        通勤に使ってないけど、、、  (^_^)b
                              
2011年2月6日05時44分00秒

車検完了 現在14万キロオーバーなり
マカロニ号20年目の車検が地元のディーラーで完了しました。
この2年は特に普段からメンテナンスをしているから、調整と点検だけで交換部品は特にありませんでした。
具体的にはサイドブレーキのワイヤー調整、ブレーキのキャリパーとマスターシリンダーの作動チェック、
それと、足回りとかのネジの増し締めとエンジン調整位で費用は11万円弱でした。
ただし社外品のクリアレンズは、2年経って曇って光度が出ずに純正レンズに交換しました。
純正品は耐久性重視というのは、概ね本当ですね。
さて、暫く忙しくてマカロニ号に乗れないのが残念です。(泣)
                              
2011年1月26日22時02分00秒

バンパー内部のさびも落とします。
下回りの防さび塗装に続き、バンパー内部のさび対策をしました。
今回はいつも板金に出す三吉板金さんに防さび施工してもらいました。
前後バンパーを外し、リーンホースメントとホースメント(以下略)のダンパーも交換しました。
リヤ周りのギシギシ音はホースメントのダンパーが原因のGTOも多いようで、取り付け前にグリスアップしてもらいました。
写真のように、交換したリアのホースメントはさびだらけでした。
ちなみにフロントのホースメントはアルミなのでさびません!
        (^_^)b


                              
2011年1月23日19時30分00秒

下回りの防さび対策を施しまた。
気になっていた下回りの防さび塗装を施工してもらいました。
今回はボルボも採用しているという「ノックスドール」という本格的な防さび加工を施工してもらいました。
防さびには、簡単なシャシブラックというものもありますが、防さび能力は1ランク上のようです。
唯一オリジナルカラーが残っていたアンダーフロアーの赤い部分がマカロニ号から消えました。
写真のように、丁寧に仕上げてもらいました。  お勧めです!
        (^^ゞ



今回の作業は福山のガレージバンブーさんで施工してもらいました♪。
ガレージバンブーさんのHP(マカロニ号の作業の様子のページ)
ノックスドールのメーカーホームページのリンク                               
2010年12月19日15時20分00秒

タイヤ交換(スタッドレス)
タイヤをスタッドレスに交換しました。
先週、RE-01RからRE-11に替えたばかりですが、本日タイヤをスタッドレスに履き替えました。
タイヤはブリザックREVO2で、サイズによって方向性が有るようで、235/45/17は回転方向の指定が有りました
空気圧は前後2.7に設定しました。
ちなみにホイールはエボ悉秬気裡極椒好檗璽タイプです。


                              
2010年12月12日23時15分00秒

タイヤ交換
タイヤをBSのRE01RからRE11に交換しました。
まだ溝は有るんですが、新しいRE11を履いてみました。
ネットでの評判通り、乗り心地が良いのですが、空気圧を3.0から2.8に落としたのも影響しているかもしれません。
ちなみに、窒素を入れてもらいましたが、気分の問題程度ですね。遠出したくなりました。
考えて見ると、GTO所有10年で新品タイヤは2度目です。今まで中古タイヤばっかり。(笑)


                              
2010年12月05日13時58分00秒

スピーカー増設とチューンアップ
ずっと不満だった、オーディオの音の見直しをしました
NAではオプションのダッシュボードのスピーカー増設と、ドアのスピーカーの周りに吸音スポンジや、鉛の板等を貼りました。
ふっくらした回り込みの良い音にしたかったのですが、分解能の高い、車で聞くには聞き疲れする音になりました。
ダッシュのスピーカーを増設したことで音の位置が上がりましたが、これは良かったと思っています。
ちなみに、オーディオではツイーターは耳の位置より上の方が聞きやすいとされています。
久しぶりに、懐かしの「地獄の軍団KISS」を引っ張り出してきて、大音量で流しながら車を走らせました。
何度ドアの内張りを剥がした事だろう? 慣れた作業になってしまった。(笑)
                              
2010年12月04日18時06分00秒

プロペラシャフトのオイル漏れ
プロペラシャフトのオイル漏れ再発です。
今回十分時間をかけて丁寧に漏れを直してもらいましたが、次に出たらオイルシールを打ち替えます。
情報を頂いた淡路のMさんは社外品のオイルシールで対応したようです。
次に出たら、試してみよう!

追記
オイル漏れは、トランスファー側のオイルシール部分じゃなく、プロペラシャフトの非分解部分でした。
プロペラシャフト交換以外には修理は出来ないとのことでした。
                              
2010年11月29日07時05分00秒

トランクの底板交換
トランクの底板を交換しました。
トランクの底板は、前期がフラットで、中期以降はお皿を伏せた形状になっています。
これは17インチブレーキ化に伴ってスペアタイヤのオフセットの変更の為の形状変更です。
値段は10,000円位でカーペットは別です。、、、高!
                              
2010年11月20日08時06分00秒

ブローバイのゴムホース交換
右側のブローバイガスのゴムホースを交換しました。
硬化しては無かったのですが、2年位たったサイドモールのように細かなひび割れ状態になっていました。
部品代は700円位です。いずれはブローバイのオイルキャッチタンクを付けたいと思っています。
オイルとエアクリの汚れも減るようですし、エアフロやスロットルの不調の原因が減るようです。
                              
2010年10月22日03時31分00秒

エンジンオイルとトランスファオイルの交換
夏の間だけ使っているオイル(elfの15-50w)から、マカロニ号標準のBPの10-50wに交換しました。
合わせて、トランスファオイルを純正粘度の75-85wに交換。
冬はスタッドレスタイヤも履きますし、飛ばさないのでエンジンオイルはBPの10-40wに交換します。

あっ、それから車のボディをちょっとお化粧いたしました。
        (^^ゞ



ラインは福山のT-portさんで貼ってもらいました♪。
T-portさんのリンク                               
2010年10月11日19時02分00秒

半目キット取り外しとターボタイマー交換
購入時から付いていた、半目キットとターボタイマーを取り外しました。
半目キットは配線がぐちゃぐちゃしていて気になっていたのと、あまり使わなかったからです。
代わりに配線の少ない新しいターボタイマーと新しい配線キットに交換しました。
ぐちゃぐちゃの配線を除去した効果か、オーディオの音質が良くなり、加えて加速も良くなりました。
ノイズが減ったのか電圧が安定したのか理由は不明です。
もしかしたら、先日交換した高性能バッテリーの効果かもしれません?
       (^^)v
                                 
2010年9月25日20時08分00秒

高性能バッテリーに交換してみた
ソーラー充電器でどの位バッテリーの寿命が延びるのか長期試験中でしたが、バッテリーは全く元気のままです。
毎日通勤に使っているバッテリーと同じ状態が、ソーラーバッテリーチャージャーで再現できました。
つまり、毎日ソーラー充電しているので、バッテリーは常にフル充電状態になっています。
ということで、このバッテリーはまだ数年使えそうですが、試験を終了する事にしました。
ソーラーバッテリーチャージャーの性能は値段を考えても、満足の出来るレベルだと分かりました。
それで新しいバッテリーですが、以前から使ってみたかったパナソニックの高性能バッテリー、カオスに交換してみました。
もともと、常にフル充電状態のバッテリーから交換したので、変化は体感出来ませんでした。
気分ですよ、気分!

ちなみに、GTOのバッテリー端子のプラス側は2本の配線を一緒に共締するんですが、
ヒューズ側への配線を締め忘れ、エンジンが掛らず焦りました。
       f^^;


                                 
2010年9月16日20時46分00秒

GTOのオルタネータベルト交換
ディーラーでマカロニ号のベルトを交換して来ました。
通称ファンベルトとかVベルトとか言うもので、タイミングベルトじゃありません。
正確には、GTOは電動ファンなので、ファンベルトは有りません。
GTOには2本ベルトが有って、一本はパワステ用でV形状をしています。
もう一本はWW形状で、エアコンのコンプレッサーとオルタネータに掛かっています。
普通音が鳴りだすのはWW形状の方です。
今回はWW形状の方のベルトを交換しました。
交換はパーツと工賃含んで、8,000円程でした。
                                 
2010年9月11日17時05分00秒

GTOのリヤハッチのダンパー交換
マカロニ号のリヤハッチダンパーを交換しました。
前期のダンパーはヘタって、特に冬にガス圧が低くなってリヤハッチが上がらない車が多いようです。
マカロニ号はリヤウィングを最終形に交換しているので、なおさら重くて上がりません。
今回ガス圧が高いと言われる、ターボの最終型のリヤウィング用のダンパーに交換しました。
交換の際ねじ山がおかしくなっていたので、タップでねじ山の修正をして取り付けました。
交換後、昔のようにリヤハッチが自然に上がるようになりました♪
                                 
2010年8月29日11時32分00秒

GTO保管場所 考
GTOを所有後、転勤を繰り返した経験から、保管場所について考えてみる。
自宅で、場所が選べないなら致し方ないが、駐車場を借りる際の参考にどうぞ。
1、GTOに限らず、地面は土ではなくアスファルトまたはコンクリートが湿気の点では良いようです。
2、じめじめしていなくて、直射日光が当らない方が良い。内装やモールなどの劣化が全く違います。
  太陽の当りが良すぎる場所では、面倒ですがボディカバーを掛けるのも良いかもしれません。
3、地面の傾斜ですが、低くなっている方をフロントにした方が、タペット音の発生がしにくいです。
  少し傾斜のある、ガレージなんかは最高ですね♪
                                 
2010年8月22日8時15分00秒

ナンバープレートの封印交換
家のミニバンを、陸運局へ持ち込んで、ユーザー車検を受けてきました。
そこでGTOのナンバープレートの封印が腐食しているのを思い出しました。
確認してみると新潟の封印が有り、申請すれば費用もタダで交換可能だと言う事でした。
一旦GTOで出直し、腐食した封印の枠も購入し(30円)交換してきました。
封印自体は事務の方が車体ナンバーを確認して封をしてくれます。
こういう細かいメンテナンスは気持ちが良いですね♪
                                 
2010年8月13日13時18分00秒

エンジンOIL交換とブレーキフルード交換とラジエターキャップ交換
夏限定で使ってるelfの15w-50というOILに交換して来ました。旧車や重量級車の高速走行にも良いようです。
値段もABで5,010円と安いので、試してみてはどうでしょうか?エンジンの異音の軽減にも良さそうですよ。
それから、ブレーキフルードをRESPOのDOT5に替えてきました。
これ、DOT5って表記ですけど5.1みたいでグリコール系みたいです。ちなみに、吸湿性もDOT4以下と優秀です。
なので、シリコン系DOT5のようにブレーキホースもシリコン用に交換する必要がないようです。
それと、ラジエターキャップも交換して来ました。
ブレーキフルードとラジエターキャップは年に1回は交換してます。
                                 
2010年6月27日19時19分00秒

4WSのポンプと周辺のパイプ類の交換とブレーキパッド交換
4WSのポンプと周辺のパイプ類の交換とブレーキパッド交換を実施しました。
パワステの油圧等先日のパイプ交換の末端部分もあります。
交換はディーラーで工賃、ホース類のパーツ代込で70,000円にしてもらいました。
4WSのポンプは錆びの無い程度の良い中古を持ち込み、シール交換などリビルトしてもらいました。
ブレーキパッドはDIXCELのZタイプを持ち込みました。
少し外側にはみ出るそうですが、気にせず装着してもらいました。
まだ当りが付いていませんが、純正よりずっと効きますね。当りが付いたら楽しみです
雨の日と言う事もありますが、ABSを久しぶりに効かせました。
                                 
2010年6月25日12時15分00秒

ボディ下部のパイプ類の全交換
ボディ下部のパイプ類の全交換とガソリンタンクアッシー交換の為に、 ディーラー入りしました。
パイプはボディの下部に左右に通っていて、左側にはブレーキパイプが2本通っています。
右側は、ブレーキパイプと4WD用パワステパイプ、ガソリンパイプが通っています。
パイプの端は手の入らない部分に伸びていて、それらにカバーが掛かっています。
それで、パイプ類の交換はフロントパイプやマフラー、メンバー、デフ一体まで降ろしていました。
ガソリンタンクは錆び止めされ、中古ですが、新品のようになっていました。
ちなみに、外したタンクも中は全く錆びてはいませんでした。
交換後、フュエルポンプやタンク内のフィルターを交換した為か、加速が軽くなった気がします!?
交換部品は細かいネジ等も含めて100点近くになり、費用はパーツ代15万程、工賃5万円程でした


                                 
2010年5月22日08時47分00秒

リヤガラスのフィルム交換
リヤガラスのフィルムを交換しました。
車のガラス業者によると、紫外線や赤外線の耐光性は、せいぜい5年だそうです。
ちなみに、マカロニ号のフィルムは中古で購入時から貼ってあったので15〜16年かそれ以上経っています。
20年近くの間にフィルムが進化したかどうかは分かりませんが、見た目は平滑性が向上しています。
メーカー純正のプライバシーガラスの様な感じの仕上がりです。
          満足です!
                                 
2010年5月15日17時05分30秒

ラジエター交換
ラジエターを交換しました。
オリジナルのラジエターは銅1層でしたが、今回銅2層の物に変更しました。
多少渋滞の高速で水温が下がるでしょう。まぁ、もともと高くは無かったんですがね♪
ちなみに外したラジエターは錆びとクーラント漏れの跡が有りました。(画像参照)
    替えてよかった。(^_-)-☆

ヤフオクで純正と同じ素材と形状という見出しでラジエターが出てます。
その業者に調べてもらうと純正はアルミ製とのことだが、なんで?????
ちなみに、純正ラジエター8万円、アルミ1層タイプ2万5千円、銅2層タイプ3万7千円位で交換費用は1万円位です。

追記
前期、中期のオリジナルは銅ですが、交換部品として発注すると純正も今はアルミ製になっているらしいです。


                                 
2010年4月17日17時10分00秒

タイヤ交換 RE-01Rと窒素充てん
久しぶりにタイヤを交換しました。
POTENZA G3 から 中古のPOTENZA RE-01Rへ交換し、窒素も充てんしました。
中古でも十分グリップ感が有ります。
                                  
2010年3月23日21時50分00秒

本日のメンテナンス イグニッションコイル交換
性能に問題は無いのですが、錆びの出たイグニッションコイルを交換しました。
3つのボルトでエンジン横に付いていて、二つのコネクターが出ています。
コネクタの1つはコンデンサです。もちろんプラグコードも6本繋がってます。
プラグコードにシリンダー番号のクリップを付けてないなら、間違わないようにポストイットでも貼りましょう。
コイルの方には番号が刻印されています。間違わないように元通りの所に刺して終了。
それから、弱ったリヤゲートダンパーを交換しました。
交換パーツが中古だからか以前よりはましですが、やはり上がるまで行かないで下がります。
最終の羽は重いのに加え、元のスポイラーの穴をパテ埋めして重いからなのかは分かりません。
ガス圧が高いらしい最終用のダンパーに替えるか、ダンパーをWに加工するか今後考えます。
                                  
2010年3月14日07時42分00秒

外装レストアその2
外装レストア中の車の様子を見に行って来ました。
サイドスポイラーで見えない部分にボディパネルの継ぎ目があって、そこが錆びて穴が開いていました。
ちょっとショックですね〜。
今回は錆を落とし、一応サビチェンジャーを塗布して、アルミテープを貼って貰いました。
それからパテを盛ってサーフェーサーを塗って見えないけど黄色で塗装と言う風になりました。
なお、サイドスポイラーのプラピンの土台部分が割れていたのは金属で作ってもらいました。
思ったより重修理になってしまいました。
皆さんの車もチェックしてはどうですか?。



板金はいつもの三吉板金さんです
三吉板金さんのホームページのリンク                                   
2010年2月20日12時44分00秒

外装レストア
今回、外装のレストアに取り掛かるために、いつもの板金屋さんにマカロニ号を出しました。
1、サイドスポイラー付け直し。
2、サイドスポイラーについてるダミーエアインテークの塗装(黒)。
3、ウィンドウモール塗装(グレー)。
4、リヤハッチガラス回り塗装(黒)
サイドスポイラーは取り付けが、経年劣化で浮いているGTOを結構見かけます。
下の部分と一部がボルトで、ほとんどがプラのスナップピンで止めてるだけなので、
スナップピンが外れたり、その台座が割れたりして浮いてくるようです。
外したところ、パネルの繋ぎ目に錆びが出ていたので、その処理もお願いしました。
ドアモールは元々塗装していないパーツですが、劣化しやすいので、塗装することにしました。
今回も外したパーツの錆びたネジ類はすべて交換します。
                                  
2010年2月17日07時47分00秒

エアクリーナー交換 10年ぶりにHKS製へ
10年ぶりに純正のエアクリからHKSのエアクリに戻しました。
10年前中古で購入時HKSのエアクリが付いていたんですが、ノーマルにつけ替えました。
性能的には、HKSのエアクリの方が良いのは、実感出来ていたんですが、湿式のフィルターを使いたくなかったんです。
今回は知らない間に発売になっていた乾式のフィルターを使いました。
残念なことに、湿式はカラーバリエーションがあるのに、乾式はグリーンだけです
とりあえず、ますますエンジンが回るようになりました。
もちろん安全運転をしましょうね♪

P.S. 夕方、トランスファのオイル交換をしてきました。純正と同じ粘度でクスコ製にしました。
ついでに、インパネの曇り取り剤を買ってきました。ターボタイマーの液晶部の曇りを取ります。
上手く取れたら、新しいターボタイマーを着けるのは見合わせます。(タコメーターとタイマー始動として使用)

エアクリは福山のチャレンジさん(閉店し、ほぼ同じスタッフで「カスタムサポート」というお店でやってます)で取り付けてもらいました♪。
カスタムサポートさんのリンク                                 
2010年2月11日14時22分00秒

リヤシート交換とデジタルメーター取り付け
今日はリヤのシートを先日ヤフオクで落札した最終タイプのリヤシートに交換しました。
作業は20分位。座面を手で外して、背もたれは3つのボルトを外すだけです。
その後、小さなデジタルスピードメーターをつけました。
ECUの延長コネクタをちょっと細工して、電源、アース、車速信号を取り出しました。

下にも書きましたが、エンジン良く回ります。ECUによってこんなに違うのかって感じです。
初めから付いていたECUは当りのECU?エンジンがヒュンヒュン回ります♪
                                   
2010年2月7日23時19分00秒

GTOのECU修理とISCサーボの交換完了
GTOのECUの修理が完了しました。
今回は一人で作業すると大変だということを身にしみて分かっていたので、業者さんに頼みました。
今回予備を含め4枚一度にコンデンサを交換してもらいましたが、オリジナルのメインECUが破裂していました。
目視では膨らみもなく破裂もなかったのですが、下部から破裂していました。
コンデンサを外して初めて分かる状態でした。
(画像左)
それとコンデンサは破裂しても、しばらく車は調子よく動くから、よけいに分かりません。
とりあえず、もともと付いていた、メインECUとAT制御ECUを取り付けました。
予備に持っている同じ型番のECUと比べ吹け上がりが良い!謎です。
違いは予備のECUはリビルトで、1番良く破裂する50v47μのコンデンサが耐電圧の大きいものになっているだけです。
(画像右)
これが、エンジンの吹け上がりに影響している?謎謎謎?
ついでにISCサーボも黒いNEWタイプの物に交換しました。
これで当分ECUの故障の危険はなくなりました。
さて、再来週は外装のリペアです。

             (^o^)v

                                   
2010年2月6日17時56分00秒

GTOのECU修理(コンデンサ交換)のまとめ
GTOのECUの修理のまとめです。
ポイント
1、コンデンサ交換で直るものが多い。
2、古いコンデンサを抜く作業が一番大変。
3、2人でやると楽。脱着含め2時間で可能な作業。

取り外し作業手順
1、ECUはセンターコンソールの内張りを左右外すと見える。
 左1本右2本のボルトで止まっているので、(縦になった状態で固定されている。)
 ボルト、コネクタを外し、運転席側から引っ張り出す。

はんだ作業手順
1、付いてるコンデンサの、はんだを温めて、コンデンサの足が曲がっているので、
 精度の高いラジオペンチで伸ばす。
2、もう一度温めてはんだを溶かしながら、コンデンサを引き抜く。
 *バイスの有る作業台に基盤を固定して、一人がはんだを溶かし
 1人が基盤から引き抜くのを同時にやるのが楽。1人だとかなり大変な作業です。
3、足を抜いた後の穴が詰まっているので、ある程度はんだ吸引機か、はんだ除去リボンで取る。
4、取りきれない、穴のはんだは0.5〜0.7mmのドリルで貫通すると楽
5、新しいコンデンサーをはんだ付けして終わり。あれば、コーティングスプレー。(無くても大丈夫)

電子部品を売っているところで、コーティング剤は買えます。
コーティング除去剤は、パーツクリーナーでもOK
その他の工具などは100均のもので大丈夫。
             レッツトライ! (^o^)v

一人で大変なら、はんだ付け業者で10,000円でやってくれます♪。(楽〜)
ノセ精機さんリンク                                    
2010年1月26日8時19分00秒

アルミホイールの交換
GTOの冬タイヤのアルミホイールを交換しました。
以前は冬タイヤのアルミは、GTO純正中期タイプ17インチでしたが、今回エボ8純正品にしました。
GTO乗りで三菱ディーラー営業の方に、問題無く付くと聞いていたのですが、ほぼツライチでした。
参考までに交換前の、GTOの17インチの標準アルミも数種類有るようです。
中期のオフセット面に対しスポークがエッジより中に入ってるもの(オプションのBBSもそうですね)と、
センターから伸びたスポークとエッジがツライチのもの等があるようです。
(2010年、滋賀のうらさんが使ってますね〜。自分も以前使ってましたが、ちょっとレアかも?)。
エボ8のホイールはGTOに結構似合いますよ〜♪
ちなみにエボ8と9用はエンケイ製ですが、特に軽量化されてます。
                                (受け売り)
             お勧めです。 (^o^)v
                                   
2010年1月17日12時10分00秒

ATF交換
リビルトATに交換して10,000km位経ったので、ATFを交換してきました。
ずっと交換しないと、溜まったスラッジが悪さすると言うことで、20,000km毎の交換がお勧めです。
ですが、エンジンと同じで、オーバーホール後は早めにオイル交換したいですね。
そういえば、GTO購入後10年で40,000km走りましたが、そのうち10,000kmは2009年で走りました。
高速道路の1,000円化の影響ですね♪

              (^o^)/
                                   
2010年1月11日18時48分00秒

フォグランプの電球交換
以前ヘッドライトのランプをクリアタイプに交換しましたが、かなり明るくなりました。
それで今回ドライビングランプとして使っていたフォグを、黄色の球に交換しました。
外してわかったのですが、一応ゴールド球がついていました。光はほぼ白色なんだけど(汗)。
で、今回IPE社製の極黄と銘打った商品にしました(3900円+工賃1000円)。ちなみに前期はH3タイプの球です。
付けてみて感動しました。謳い文句通りまっ黄色です!
ここまでの黄色は普通バルブ交換だけでは再現できません。

お勧めです♪
                                   
2009年12月31日15時33分00秒

マッドガード交換
5年ほど前に交換しましたが、マッドガードが、ちぎれてしまいました。
今でもアクセサリーとして発注可能で、一枚4000円で後ろの左右を交換しました。ボルト付きです。
ボディデザインを損なわない大きさですが、フェンダーへの泥はねをしっかり軽減してくれます。

お勧めです♪
                                   
2009年10月15日05時58分00秒

ドアロックのガチャガチャ修理
GTOの故障で、ドアロックが誤作動して、延々ロックとアンロックの作動を繰り返すというのがあります。
結構皆さんこの修理をされていますが、先週マカロニ号も発生。
原因は右ドアのアクチュエータです。アクチュエータを殻割りして、接点の金具を曲げるという事でも治るようです。
パーツとしてはアクチュエータとラッチ金具が一体のユニットで発注できます。
パーツの値段は13,000円位。工賃5,000円位ですが、ドアの内張りを剥がせば、器用な方なら自分でも交換できます。
                                   
2009年9月26日07時42分00秒

ナンバープレート灯のステー金具の交換
先日のリアウィング交換に伴うトランクの板金ついでに、リアバンパーも塗装し直しました。
数年前、軽いおかま事故で塗り直したんですが、出来上がった時から色が違っていたのと、
自分でつけた傷(タッチペンで補修していた)が気になっていました。
それで、リアバンパーを外したんですが、ナンバープレート灯が付いてるステーが、錆と云うより腐ってました。
安い部品なので、交換しました。他にも、ネジを見える範囲で全てステンレス製に交換しました。
東北や北国のような雪が降る地域の車は、内部が錆びてるので要注意です!!
                                   
2009年6月20日05時38分00秒

エンジンルームリフレッシュ。 ゴムホース対策
先日の塗装に続き、エンジンルームのホース類の黒々化を実施しました。
初めはタイヤワックスを使っていましたが、途中からアーマオールにしました。
アーマオールは、はみ出ても汚れが広がらないのでgoodです。
若干テカリが出てしまうのが難点ですが、エンジンルームがピカピカになりました。
                                   
2009年6月14日16時35分00秒

リアウィング交換。
リアウィングを最終のターボタイプに交換しました。色はリトラ部分に合わせて黒に塗装してもらった。
ラジエターの固定金具とエアコンホースの金具、それにマウントのパーツの一部は自分で塗装しました。


                                   
2009年6月13日14時51分00秒

エンジン塗装しました。
先週はエンジンのヘッドカバーとプラグカバーを塗装しました。色はシルバーです。
サージタンク、タイベルカバーもシルバーに統一。
見栄えが、主ですが、ヘッドカバーの剥がれた所が腐食しており、リペアも兼ねてます。
シルバーのエンジンはクリーンエンジンの様な外観になりました。見た目だけECOエンジン(^^)b
他には、プラグコードを赤から、同じウルトラ8コードの黄色にしました♪


                                   
2009年6月07日18時06分00秒

テンパータイヤ(トランクの応急タイヤ)。
先日、GTOの中、後期の応急タイヤを入手しました。
以前ブレーキを中期以降の17インチに換装したのですが、トランクの応急タイヤはそのままでした。
で、そういえば、前期に装備の16インチ応急タイヤではブレーキが干渉すると数年経って気付きました。
それで、購入した17インチ応急タイヤと前期標準の16インチ応急タイヤを載せ替えたんですが、
オフセットが違っていて、タイヤ収納部の出具合が違います。リヤの底板が浮いてしまいました。
想像するに、中、後期はサイドのプラケース部の高さが高くなって、底板が面一になるか、
タイヤ収納部が深いんでしょうね。あまり役に立たない情報でした〜?

2010年3月24日追記  中期はトランクの底板が皿をひっくり返した形状になっていました。
トランクがフラットじゃないんですね〜 ビックリ♪
                                   
2009年5月30日19時05分00秒

ECUのコンデンサの液漏れをチェックしてみました。
前期GTOの弱点であるメインコンピュータのコンデンサのチェックをしました。
メインECUを開けたところ、AT車のECUはNETに情報があるターボ用のと違っていました。
コンデンサがターボ用より47μのが一つ余分に付いていて全部で4つでした。
   (おかげで高品質の50v47μコンデンサが1つ足りなくなってしまった。)
ATのメインECUが壊れたという報告が少ないのは、ダメになりやすい、この50v47μのコンデンサが、
1つ多く使われていて、負荷の軽減がされているからでしょうか?  謎です。
ATコントロールECUも開けました。電解コンデンサは5つでした。他に固体コンデンサが6つ
それで、今回足らないコンデンサを買い増すため、作業は中止しました。
今回はクリーニングだけして戻しましたが、本来コーティングは溶かさない基板専用クリーナーなのに、
コーティングが劣化していて、一部溶けてしまいました。
溶けたコーティングを綺麗に剥がし、再コーティングするのは面倒な作業でした。
ちなみにコンデンサに液漏れ、膨らみはなく異常がありませんでした。

参考までに使われていた電解コンデンサは、、、 

50V47μF105℃、50V47μF85℃、50V22μF85℃、16V100μF105℃。
      ↑AT車用メインECU(MD159961)
50V47μ105℃、10V47μ85℃、50V1μ85℃×3 他 固体コンデンサ 6個        
      ↑AT車AT制御ECU(MD739225)
                                   
2009年5月17日5時14分00秒

天井の内張りクリーニング後交換とぺラシャフトの再シール
本日、下に書いたクリーニング済みの天井の内張りとの交換を実施。工賃約5,000円でした。
それと、オフ会帰りにOIL交換した際に指摘された、OIL滲みの対策。
結果、以前やったプロペラシャフトのシール部分からOILが滲んでいたようで、この対策をしてもらいました。
次また症状が出たら、ぺラシャフトの交換になります。新品で10万コースです。  高っ!
                                   
2009年5月9日15時32分00秒

内装のクリーニング
本日マカロニ号を購入以来ずっと気になっていた、天井の内張りのクリーニングを実施。
天井の内張りをそのままクリーニングするのは、薬液が目に入るなどかなり大変です。
それで中古の天井の内張りを購入して、クリニーニングした後に交換することにしました。
ヤフオクで落札した内張りもそれなりに汚れていて、シート用クリーナーでごしごしやりました。
結果は、見違えるようにきれいになりました。静電気などで細かな塵がかなり付いていたようです。
中古で買ったGTO(GTOに限りませんが)の、内装のクリーニングはかなりお勧めです。
たばこを吸わない人なら、前オーナーのヤニが気になるでしょうから、なおさらお勧めですよ〜♪

なお、新品の天井の内張りは1枚20,000円します。   高っ!  
                                    
2009年5月2日17時38分00秒

GTOの車検 ユーザー車検挑戦
本日GTOのユーザー車検に午前有給を取って行ってきました。
心配だったのは装着したフェンダーモールや換装したクリアランプなどが車検に通るのかと言う事でした。
検査結果は、クリアランプは合格。フェンダーモールはきっちりと、メジャーで計っていましたが、
幅は±2cm つまり片側±1cm以内の変更はOKのようです。
それとフロントガラス左上の月が示している、次回点検シ−ルの期限が切れていて、剥がしていないとの事で、
2回検査ラインを回りました。(2回目は最終の合格印を貰うために通過しただけで検査はなし。)
所要時間は書類記入をあわせて、1時間位です。普段からメンテンスをしている方は、お勧めです。

費用は自賠責保険と検査費用と税金と申請書代でトータル 80,000円弱でした。
                                    
2009年1月29日19時00分00秒

GTOの内装の弱点対策
GTOが古くなってくると、必ずフロントのデフロスタの噴出し口の割れと内装が痛んできます。
特に内装は、軟質塩ビが地から剥がれて浮いたり、反ってきます。
       *コンソールのシートのサポートスイッチの周り部分。
       *ドアの内張り。
       *ダッシュボードのAピラー立ち上がり部分。
経年と共に徐々に進行します。
今回、3つ目のダッシュ部分の対策をしました。

ダッシュは中古パーツを使ったとしても、交換工賃だけで30,000円以上の見積もりでした。
それで車の内装屋さんに、Aピラー立ち上がり部が自然に隠れるダッシュのカバーをオーダーしました。
色をダッシュに似た色のレザーにし、ダッシュのコードを隠しました。
カバーということで数ミリのズレはありますが、純正オプション並みの綺麗な出来上がりになりました。
                                    
2009年1月25日14時40分00秒

120,000km デフ、トランスファオイル交換
GTOの走行が、120,000kmに達しました。
120,000kmを機会に、トランスファとデフオイルを交換しました。
購入後初めて交換した時は酷く汚れて、しかも量も減って規定量入っていませんでした。
その後数年毎(10,000km毎)の交換では、殆ど新油状態で汚れてません。気分で交換してるだけです。
今回は、クスコのギヤオイルをトランスファに、HKSの100%化学合成ギヤオイルを、デフに使いました。
今までは、ずっとBPを使ってましたが、さてどうでしょう?
                                    
2009年1月10日21時06分00秒

交換したリビルトATのOIL滲み発覚
1年半前に交換後5,000km走行したリビルトATですが、オイルパンからのOILの滲みが発覚しました。
リビルト品の保障は半年らしいが、5,000kmしか走ってなくてOIL滲みはひどいですね。組み付けミス?
今回はAT交換したディーラーが、OILパンを外して再度シールしてくれることになりました。
何かあったときに、馴染みのディーラーを作っていると融通を利かせてくれますね。ありがたいです。
                                     
2009年1月09日08時00分00秒

エンジンOILとブレーキフルード交換
車検も近いので、エンジンOILとブレーキフルードの交換をしました。
エンジンOILはバービスのスティンガー10-50に交換しました。
フラッシングマシンを使って交換してもらいましたが、ここ数回はこのシステムでやってもらってます。
次にブレーキフルードですが、これは普通のタイプのものに交換しました。
リザーバタンクのは本当に無色透明でしたが、ブレーキのホースからは着色したフルードが出てきました。
一年経ったら、水分を含んで交換した方が良いらしいけど、交換しても体感出来ません。
                                     
2009年1月3日20時40分00秒

クーラント液交換
四国、淡路、神戸、大阪とまわり広島へ帰ってきました。
家に帰る前に、そのままGSでクーラント液を交換してきました。
オートマOILの交換機械のようなのが開発されていて、エア抜き不要だそうです。
ただし、交換はアッパーホースを外すので、クーラントが飛び散ります。
お勧めしませんし、自分はもうやりません。
                                     
2008年12月29日22時00分00秒

化粧直し リトラユニット交換
リトラのユニットを交換しました。ついでに、リトラのパネルをブラックに塗装したものに交換しました。
見た目、F40にそっくりになりました。ずいぶん印象が変わりましたが、自分ではかなり気に入ってます。
そのほか、ワイパーを金具ごと交換し、リヤのワイパーアタッチメントもPIAAのU字フックタイプに交換。
一年経って殆ど圧が保てなくなってた、ラジエターキャップも交換しました。
明日は四国のキックさん主催のミニオフ参加です。
                                     
2008年12月27日19時22分00秒

メンテナンス近況
今回はほぼ8年前の全塗装時にCピラーの嵌め殺しの三角窓に張った、カーボン調カッティングシートの交換。
ヤフオクで三角窓を落札しましたが、馴染みの板金屋さんがカッティングシートを上手に剥がしてくれるようです。
他にワイパーアームも7年前に交換しましたが、今回再度交換します。値段は1本3千円弱です。
モールやワイパーアーム等の艶消しの黒いパーツを交換すると、新車感がよみがえります。
ついでに、センターコンソールをディーラーで発注してます。
前期と中期もそろそろですが、シートのホールド調整スイッチのヘリってお約束のように、めくれていますよね?
加工の手間を考えたら、新品買った方が良いかなと判断しました。     値段の割に地味なメンテナンスです。

そういえば、その後のソーラーバッテリー充電器ですが良いです。バッテリー上がりがなくなりました。
買って良かった。お勧めできます!

2008年10月24日追記 
ディーラーから電話があって、ATシフトの遊びが大きいが、ここはブッシュがあるそうです。
数百円のゴムパーツなので交換を進められました。
交換後はシフトが、かっちりするとの事です。細かい所ですが、交換お勧めパーツです。
他に変色していたシフトのグリップのフロント側部分(分割可能)と灰皿とシフトのプラ枠も交換。
動作がおかしくなっていたオートクルーズのスイッチも交換しました。
                                     
2008年10月23日21時22分00秒

ソーラーバッテリー充電器
あまり乗らないGTOのバッテリー上がりに、ソーラーバッテリー充電器を導入してみました。
対象
1年前に購入し、1/週で10〜20km位走行。
先月1ヶ月放置で上がってしまい、ブースターケーブルで始動させた、弱ったACデルコ75D23R。
試験方法
ヤオフクで落札した、ICPソーラーバッテリー充電器150mAを装着し、そのまま3週間放置。
日照時間は駐車位置で直射6時間程度。
−使用電力は、インパネ時計と常時点滅しているLEDとナビと車両のコンピュータの待機電力位。
結果
一発始動(失敗したら2回目はないと思いますが、、、。)
考察
先に記載したような、弱ったバッテリーで、なおかつ3週間放置し、一発始動は期待すべき性能である。
バッテリー新品時より装着していれば、より長い間放置しても、効果が期待できると思われる。
お勧めできます!


                                     
2008年08月8日20時50分00秒

4輪アライメント
昨年の、AT載せ替えとエンジン降ろし、それから、先日のリヤサス交換後そのままだったので4輪アライメントを本日取りました。
初めて4輪取ってから、その効果は実感していたので、安い所を探して調整してきました。
測定9000円と一箇所調整につき+1000円。4輪とも調整するので、計13000円です。安い!
普通GTOクラスは20000円は取られます。もちろんコンピュータで計測するタイプで、簡易タイプじゃありません。
当分これで乗りますかね〜。
                                     
2008年04月29日21時15分00秒

足回り変更 リヤサス交換
半年ぶりのメンテ日記です。昨年、ショックとサスそしてマフラーと交換してから車高が低くなった事の対策です。
今回は、車高調に替えるお金もないので、サスを純正にしました。
前回の足回りの交換で尻下がり感もあったので、リヤだけ交換しました。
結果、ガソリン満タンで乗車なしの状態で、規定の90mmを4mm上回りました。微妙ですね。
とりあえず、尻上がりで格好は、改善されましたが、ホイールハウスの隙間は大きくなって、そこは、、、。
                                     
2008年04月22日23時10分00秒

お肌の手入れ 水垢と鉄粉取り
2年ぶりにお肌の手入れです。やったのは、水垢落しと鉄粉取り。
塗装面はつるつるになりました。まめにメンテするのは塗装面にも良いようです。
全塗装から7年ですが、塗装は大丈夫です。あまりメンテしていない仕事のアコードは2年半で酷いもんです。
以前はずっとFK2洗車してましたが、これも良かったのかも?今はガラス系コーティングと撥水洗車にしています。
                                      
2007年12月23日16時55分00秒

ドアとフェンダーの干渉
時々なるんですけど、ドアとフロントフェンダーの干渉。
解消法は、、、その前にドア前端とフェンダー面一?フェンダーのほうが入ってる?
ドア前端とフロントフェンダー後端の干渉はフェンダーの入り込みが原因です。
ちなみに起こる原因は洗車機のサイドブラシが多いです。
対策はドアを開けてフロントフェンダー後端に指を掛け、静かに力を加え引っ張り出します。
ただし力入れすぎてフェンダー引っぺがさないように!面一かフェンダーが数ミリ出てGOOD。
                                      
2007年8月25日16時23分00秒

フェンダーリップ
車検の業者に地上最低高の確認に行った。
そしたらマフラーは大丈夫だけど、フェンダーリップは駄目だそうです。
こっちの陸運はボルトで固定されてないと駄目で、幅によっては構造変更が必要らしい。
ちなみに構造変更は2万位掛かるらしい。安いと言えば、安いね。
ボルトで止めたくは無いので、折角塗装屋で同色に塗ったけどフェンダー叩き出す事にしました。
再来年の2月の車検までには実施しましょう。検査官によっては通してくれる人も居るとか、、、。

2008年10月24日追記 今回は行き先々で判断がまちまちなので、フェンダーリップのまま車検受けることにしました。
                                      
2007年8月19日15時01分00秒

ガラスコーティング
話題のガラスコーティング剤購入。
下地処理が肝心なので、GSで部分的に鉄粉取りと、水垢取りもしてもらいました。
重ね塗りがコツだそうです。日曜日は自分でしようかな〜

         オフはピカピカ参戦だぁ
                                      
2007年8月9日21時35分00秒

やっと帰った アーシング追加
GTOやっと帰ってきました。
で、アーシングを引きなおそうとして、バッテリーのステーを止めるボルトをねじ切ってしまった。
右のストラットの固定ボルト3本出たとこにあるボルトです。
とりあえず、バッテリーの固定に成功して、今日からまたGTOライフです。←Qooさんのパクリ。
あっ費用は塗装と錆落とし交換部品代含み22万くらいでした。ハンドルの皮交換代含まず。
バッテリーステーを止めるボルト交換費用は足外すから1万から1.5万くらいって言われました。
ちなみにアースは引き直しではなく、追加にしました。
コレでアースはエンジンブロック、ヘッド前バンク後バンク、ミッション、ダイナモ、コイル、インジェクター等。
エンジンの回りが少し軽くなった気がする。
                                      
2007年8月5日11時07分00秒

まだまだ入庫中 輸出仕様オイルキャップ交換
本日の決定事項。 → 海外仕様黄色OILキャップに交換。
                 そんだけ〜? 

追記 ダイナモから異音だと、、、。OHしてまだあまり走ってないぞ ゴム部品じゃ有るまいし。
    どんなOHしとんじゃ宮O市のデンソー! 怒 

追記 異音消えました。 デンソーサービスごめんm(_)m                                      
2007年8月2日04時22分00秒

まだ入庫中
本日の決定事項。↓
ボンネット裏のインシュレーター交換5000円。それとドアモール交換7000円
              どんどん新品のようになっていきます
                                       
2007年7月31日22時11分36秒

レストア続き マスターブレーキのシリンダーオーバーホール
ついでが多くてレストア状態です。
本日の決定事項。↓
マスターブレーキのシリンダーオーバーホール。5〜6万キロでOHが理想だそうだ。
それとウオッシャーのモーター交換とトランスファのパッキン交換も実施。アーシングも引きなおし。
仕上がりは来週に持ち越し決定。(泣)
支払い回数が増えていく〜。(泣泣泣)
                                       
2007年7月26日19時11分00秒

整形外科? エンジンマウント交換
今日もマカロニ号を見に行ってきました
エンジンルームは錆を落とされ、下地処理の準備中でした。メンバーは既に塗ってありました。
錆の強いマスターバックやフュエルフィルタとヘたったエンジンマウントも今回交換します。
錆びたパイプ類と留め金具類も注文しました。直接関係無いけど、触媒も交換しました。
マウントの一部とマスターバックそれと触媒は程度のいい中古が見つかったので、そちらを使いました。
後は少しはみ出たホイール対策にフェンダーリップを同色に塗装して装着することにしました
今週末仕上がり予定です。
                                       
2007年7月24日23時22分00秒

まだまだ入庫中 エンジンルームの塗装
今日はマカロニ号を見に行ってきました
Eg全て外されバッテリー下のボディ部分やメンバー部にバッテリー液が流れて錆びた跡を発見
ココは普段見れないし手が入らないので、今回発見出来てよかった。
エンジンやミッションを上げることがあるなら、ついでに塗装するのはお勧めです。
エンジン上げの工賃が節約できます。塗装は2万くらいでエンジン上げ工賃が5万位掛かるからです。
但しエアコンのガス再充填や水やOILの交換が掛かります。これはエンジン上げたら同じですけど
早く仕上がらないかなぁ〜
                                       
2007年7月22日08時43分00秒

エンジンルームレストアとハンドルの皮交換とノーズマスク入手
マカロニ号はEgルームの塗装の為に入庫中です。
Egだけでなくエアコンやラジエーター他全て外して塗装することにしました。
錆びたボルトの交換も兼ねたリペア&隠れたおしゃれです!?
相変わらず地味なメンテが好きなマカロニです。でも、金はかなり掛かってます。
ホントのおしゃれは見えないところに金を掛けると言うのが粋と言いますからね!
それと見えるところですが、純正ハンドルの皮をコンビに張り替えてもらいました。黒と黄です。
後はノーズマスクやノーズブラと言う黒い皮の虫よけを入手しました。TESTカーみたいです
そういえば、と〜る号のGTウィングもあります。これは保留です。まぁそのうちって事で!
近いうちに写真入れ替えま〜す。
                                       
2007年7月19日21時53分00秒

本日のメンテ
今日はライトに着いていたポジション球を外しました。点灯しないと車検パスしないらしい
球を取るか、点灯するかしないと、球が付いてるのに点灯しないのは故障と見なされるようです。
ついでに錆びたリトラユニットの取り付けボルトを交換しました。
リトラユニットは4つのボルトで留まってるようですが、下側の外側のみ酷く錆びてます。
交換には、三日月のポジションランプを外してリトラをポップアップして下さい。
他のボルトは錆びてませんので、水が溜まり易い部分なんでしょう。チェックしてみて下さい。
それと社外クリアランプに交換し明るさが車検規定ぎりぎりだったのでバルブのみ交換しました。
今回H4ですが、HID並の明るさと色温度ってやつに交換しました。110Wと125Wで青白い物です
天気がよく汗だくで交換しましたので(台風4号が去って、台風一過)作業後のビールは旨かった。
夜、明るさチェックに出てみましょう!
23時51分追記 
明るい。フォグはホワイトでドライビングランプとして使ってたんですが、黄色に替えたくなった。
                                       
2007年7月15日16時28分00秒

ホイール交換 17→18インチ
ホイールを以前のレイズ ボルクレーシング エボ4からエンケイ RP-02に交換しました
サイズも17インチから18インチに変え、タイヤも235-45から245-40に変更しました。
格好は良くなったのですが、出足の加速が激しく悪くなりました。ホイールの重さのせい?
鍛造のボルクは値段が高いだけありますね。せめてもとナットをジュラルミンにしました。
0-100命の方は、中古でも鍛造の物をお勧めします。前のは店に売っちゃたのでちょっと後悔。
                                           
2007年7月10日07時54分00秒

インナーサイレンサー
今度のマフラーは前のN1よりかなり静かですが、以前付けてたサイレンサーを装着しました
結果本当に静かになりました。純正以上?街乗りはトルクも考えてこれで行きましょう!
次はハンドルの皮交換とエンジンルームのペイントかなぁ〜
                                           
2007年7月08日20時27分00秒

マフラー交換とお化粧直し
破れたというかヒットして継ぎ目が破けたマフラーを交換しました
実は2度ほど、破れで溶接してもらった経緯があります。今回は思い切って交換です。
2本出しも検討しましたが、予算の関係でN1エボになりました。
前のがN1でしたので、その後継タイプです。メインパイプやエンド径は同じです。
以前のサイレンサーも使えるのですが、N1からエボになってかなり静かになりました。
それとボディのグレー部分の塗装をしました。
フロントバンパーのグレー部分(通称ひげ?)、Bピラーのフロント側エッジ、
リヤハッチガラスエッジ部からリヤワイパーの付け根のグレーの部分です。
お店に頼んだので非常にきれいです。さすがプロ!レストア車なんかも入庫してある信頼のお店です。
バルケッタとS600がいました。ジャパンもいました。←分ります?
福山の三吉板金さん 感謝! 来月はエンジンを降ろしてエンジンルームも塗装することにしました。

三吉板金さん連絡先
〒721-0955
広島県福山市新涯町2丁目6-18
TEL 084-953-0673
FAX 084-981-2833
                                         
2007年6月30日14時14分00秒

雨漏り?の原因は、、、水抜き穴の確認
雨漏りの修理が再度終了しました。原因はやはり水抜き穴でした
よく有るらしいのですが、水抜き穴が詰まって室内が浸水というのではなく、
詰まり気味な穴を自分はエアで吹き飛ばしていたのですが、今回は
エアが強すぎて水抜き穴の下に繋いであるゴムホース(コレで水をタイヤ後から排出)が外れ、
正常に水が排出されずにリヤシートやリヤのフロアカーペット部、そして
トランクルームのタイヤ部に水がオーバーフローしていたようです
情報を下さったGTOクラブ札幌の皆さん、yahoo!掲示板の書き込みを下さった方に感謝致します
リヤハッチの水抜き穴は同症状のGTOは多いので気付かないうちにオーバーフローしてるかも
ご自分のGTOをチェックしてみて下さい。完全な対策は定期的なゴムホースの掃除でしょうか、、、

追記
アンテナのシールが劣化して水が入る場合もあるようです。そこも要チェック!
                                            
2007年6月26日21時38分00秒

ランプ交換と、、、
雨漏りの修理でウェザーゴムの交換が終了しました。
きょうは自分でクリアヘッドランプを交換しましたが、光軸調整のみやってもらいました。
そこで、、、マフラーの穴あき発覚!一ヶ月前からうるさく感じてました。
       いつまで続くのかこの修理地獄。

2007/06/24追記 雨漏り直ってなく、再度ディーラーへ入院 雨漏り状態変わらず。
                                            
2007年6月23日17時24分00秒

雨漏り ウェザーゴム交換
雨漏りです。マフラーの交換もそろそろしたいのですが、次から次へと不良箇所が出てきます。
梅雨時なので速攻ディーラーへ!ドアとABピラー間のウェザーゴム交換予定
見積もり27,000円です。
             根気と財力勝負です。                                             
2007年6月22日 4時39分00秒

GTOメンテに必要な知識?錆びたネジ交換!
旧車をご自分でメンテされる方の必要な知識として錆びて外れないネジの交換方法があります。
今回、半外装のリトラのメカのネジ交換をしましたが、ひどい錆び様でした。
 案の定、ネジが回せず頭を舐めてしまいました。こんなときはどうするか?
はい!ロッキングプライヤとかバイスグリップとか言う工具を使ってネジの頭を強力に掴んで回します
コレだと頭が六角じゃなくて丸ネジでも回ります。あっCRCは事前に吹きかけておいてね!
その他頭が、舐め掛けのときはインパクトドライバーもお勧め!
完全に頭舐めたときはホームセンターで売ってる、ネジの頭の溝を再生させる樹脂を試してください。
最悪はドリルで貫通して、タップでもう一度ねじ山を立てるか、リコイルキットを使いましょう。
                         そうならないようにネジは早めの交換を!

6/22追記 ライトの上のパネルは外さなくても、ライト周りは上手く交換できました。
                                            
2007年6月17日 20時35分00秒

オフ前の早朝からの一仕事 スピーカーの交換
今日は広島オフです。出発前にフロントスピーカーの交換をしました。
リヤスピーカーは何ともなかったのですが、フロントは左右破れてました。16年落ちだしなぁ〜
                     交換は楽勝でした。                       
2007年6月16日 6時44分00秒

6/15/2007のリペア つづき 
ドアの内張り交換でスピーカーが破れてボロボロになっているのを発見。
KENWOODの16センチスピーカーを買ってきました。
フロントは16か17センチで合います。リヤは17センチが合います。
リアの交換は面倒なのでオートバックスでやってもらいました。
ライトのベゼルも交換しました。これは簡単ですが、一度外したライトの上パネルの位置決めがかなり面倒でした。
縦横左右上下変えられるのでボンネットやフェンダーに対してキチンと収まりよくするのが大変
ライト周りはネジが錆びまくっているので、ステンレスのネジに替える事をお勧めします。
明日も早く起きて、フロントのスピーカーの交換です。
                      今日は疲れました。                       
2007年6月15日 23時39分00秒

6/15/2007のリペア
今朝は5時半から起きて、左右のドアの内張り交換しました。出勤前の一仕事です
それからセンターコンソールの蓋が馬鹿になっていたのを交換しました。
どちらもヤオフクで落とした物です。特に前期のドアの内張りで浮きの無い物は少ないので、
落札できてラッキーでした。
明日は早朝からライトのベゼルの交換予定です。
ライト周りのフードのネジが腐っているのもホームセンターでステンレスの物を買って来ています
                      中古パーツ代 15,000円弱程度でした                       
2007年6月15日 7時25分00秒

6/8/2007のリフレッシュ
ステンメッシュのブレーキホースを装着しました。
それから下記の通り、リヤワイパーアームと付け根の金具が錆びているので部品交換。
バッテリーの台座パネルの交換とウッシャータンクの金具ネジも錆々なので交換しました。
                       工賃込みで 30,000円弱也〜                       
2007年6月8日 19時00分00秒

ブレーキホース交換 ステンメッシュ
ステンメッシュのブレーキホースを購入しました。
以前の16インチと比べると効くようなりましたが、ステンメッシュのホースに交換することにしました。まだ付けていません。
それからリヤワイパーの付け根のパーツが錆びているので部品を注文しました。
そのほか現在ボンネットをカーボンに交換するか検討中です。リペアと平行なので金が掛かりますね〜
                       
2007年6月4日 19時00分00秒

車速センサーの取替え
本日朝から車速センサーを交換してもらいました。
低速(20km以下)でもキチンとメーターが安定して針を指す様になりました
ちなみに壊れているときは、20km以下時は針が上下に細かく振れたり、0kmのままでした。
それからリフトでチェックした際4WSの動作確認もやりました。キチンと作動してます
GTOの4WSは電子制御じゃないのでリフトで上げて50kmくらいでタイヤを回してチェックします
電子制御じゃないのでアナライザーではチェックできないのです。
具体的にはデフの回転からOILポンプが作動して足回りを引っ張ると言うメカニカルな物です。
                       
2007年5月26日 11時10分00秒

GTOのスプリング(サスペンション、コイル外径)
マカロニ号はZ16(4WS付きって事)でECSは無しなので。コイルは106mmで合ってました
4WSが付いてるかどうか(Z15かZ16の違い)とECSが付いているか、いないかの違いと混同しないように
                        
2007年5月25日 7時10分00秒

車速センサー不調
バッテリー交換の仕方が悪かったのか偶々なのか今度は車速センサーが逝かれました!
センサー1万円位だそうです。車速センサーが逝かれると、スピードメーターが狂います。
具体的には、酷いと針が、ヒュンヒュン振れます。軽いと針の反応が悪く、低速で0を指したりします。
それからバッテリーの台座はボルトで付いてるだけで交換可能でした。
マカロニ号の台座プレートは前オーナーがバッテリー液を溢して?ボロボロだったので交換依頼しました。
パーツは6,000円でウォシャーのタンクと一緒にボルトで締まってます。
これも錆がヒドイので交換。工賃入れて上記TOTAL27,000円位です。
                        
2007年5月23日 21時21分00秒

バッテリー交換
ヤオフクで落としたACデルコってバッテリーに交換しました!
スバルやトヨタ純正のバッテリーでアメリカ物のようです
掲示板を見ると前回は買ったままでずっと置いていたバッテリーに昨年交換したみたい
余り乗らないとバッテリーは早く駄目になるし、新品でも長期在庫品は早く駄目になるみたいです
                     
2007年5月21日 20時00分00秒

絶好調
今日は仕事早く上がってOIL交換して来ました。バービスの10-50。
フラッシングマシンもしました。ラジエターキャップが少しへたっていたのも交換
そう言えば、エアフィルターも交換しましたよ
GTO絶好調ですプラグなのかオートラッシュの交換をしたからなのかアイドリングが高いです
今気になるのはバッテリーかなネットで見ると同じ物がカーショップの7割程度の値段!
安いね〜早速交換しましょう!
ちなみにインジケーターは良好ですが、テスターで測るとCCAってのが300位しかなかった。
CCAはエンジンの始動の指標です。詳しくはネットで調べてね!
                     
2007年5月18日 20時22分00秒

リビルトATミッション載せ換えとタペットパーツとプラグ交換
ATミッション交換&autoラッシュアジャスタパーツ交換から帰ってきました
今回はラジエターホースの交換とホースの嵌る金属部分(サーモキャップ)の交換も勧められ実施しました
この金属部は少しずつ腐食してきて、いくらバンドを締めてもラジエータ液が漏れてくるそうです
支払いは見積もりよりかなり安くて345,000円
安いって言ったってね〜(T_T)
それと、プロペラシャフトのOIL漏れ修理は取りあえずシールで対応しました
それとフラッシング代わりに安いOILで交換をしました。2日後交換予定
それとプラグも交換しましたプラグはデンソーのイリジウムタフVK20にしました。
現在走行は 115,000km
                      
2007年5月15日 21時00分00秒

GTO入院中
ATリビルト交換&ラッシュアジャスタパーツ交換で入庫中です
で、また、故障箇所!プロペラシャフトのオイル漏れ!
どうも交換できない部品らしくプロペラシャフトの交換らしい。
プロペラシャフトはガタを45,000円も掛けて修理したばかリ。
酷すぎる。下の記録を見ても宮崎の某ディーラーは無駄な修理が多すぎる
もう一度やり直さなくてはいけないところを修理して無駄にしている。金返して欲しい。
                       
2007年5月13日 10時55分00秒

これから10年乗る為に−その2
GTOこれから10年本気で乗るつもりでATリビルト交換
&ラッシュアジャスタパーツ交換
ホント〜〜〜〜〜にお金かかりますねGTO。予算40万也!
足回り交換で14万掛かったばかり
                         o(> <)o
2007年5月07日 19時04分00秒

GTO(これから10年乗る為に)
GTOこれから10年本気で乗るつもりです
今のところATのショックが大きくなって来ている点、
タペット音がする点、この2点です
リビルトAT交換とタペットのパーツ交換でざっと35万円位でしょう
足回りで今12〜13万掛かりそうなんですが、ホントお金かかりますね。
                         o(> <)o
2007年4月22日 05時44分00秒

GTOのスプリング(サスペンション、コイル外径)
ショック交換のため情報収集しました
ショックは良くECS付きとか、ECS無しって聞きますが、
これはスプリング径に対応します。具体的にノンターボはECSが無くて外径106mmです
メーカー表記は線径とスプリングの線の中心から中心の径なので
線径分だけ小さくなり95mmと表記されます。
(尚、現在メーカー純正パーツが型番変更してバネレートと径が極僅か変更されてますが、
アフターパーツではECS無しは106mm。ECS有りは116mm用のショックやスプリングです)
特別仕様車やECSをオプション装着してなければ、
ノンターボ106mm、ターボは基本的にECS付きなので116mmでOKです。(MR除く)
ちなみに私のは106mmのはずが、116mmのコイルが付いていました。
前オーナーがRSRのダウンサスを付けた際間違ったんでしょう。
アッパーマウントや各種ブッシュだけ116mm用に交換したんでしょうか、、、?
ショック交換時に各ブッシュやアッパーマウントの交換は、是非一緒に交換しましょう。
ブッシュ等の交換パーツ代は純正で一台分TOTAL 2,7000円位でした。
ショックと一緒にRSRのサスもTi2000に交換しました。
                       o(^ ^)o
2007年3月17日 11時58分00秒

異音対策 リヤハッチ再び
今日はGTOの異音対策です
異音と言えば、リヤですよね!今回は以前の内張りではなくカチャカチャ言う金属音です。
はい!トライアンドエラーで見つけました。
と言っても、二ヶ所同時対策なんですが、一番怪しいのは、リヤハッチのダンパーのリンク部分。
上下2箇所左右で4箇所と鍵の部分!これらの箇所にCRC吹くと一発で異音が消えました。
試してください!                       o(^ ^)o
2007年3月11日 18時23分00秒

社外キーレス取り付け
GTOがプロペラシャフトのガタの修理を終えて帰ってきました
パーツ交換が予定より少なく修理費47,000円
それからカーショップでキーレスを付けました。コレはGoodです。
                         o(^ ^)o
2007年3月10日 22時33分00秒

プロペラシャフトのベアリングとショック交換
GTOがヒーターホースの交換とトランスファーのOIL滲みでのシール交換終えて帰還しました
45,000円也〜
中途半端はイヤなのでプロペラシャフトのガタも修理することにしました
見積もり60,000円弱。ショックはGABの可変を入手しました。
そう言えば中古で最終型が70万で出てました。事故車だけど安いね。
                         o(T T)o
2007年3月02日 22時55分00秒

車検 ヒーターホース、トランスファーシール交換
GTOを車検に出しました。
足回りのブーツ、ブッシュが要交換で車検費用が22万5千円でした。
今回ヒーターホースの交換とトランスファーのOIL滲みでシール交換を勧められ、
引き続き入庫です。他に右フロントのショックがOIL滲みなのとプロペラシャフトのガタを指摘され、
次回車検で交換することにしました。ショックは交換後20,000kmしか走ってないのに、、、。
カヤバからGABの可変に変更することにしました。
                        m(_ _)m
2007年2月27日 18時47分00秒

フロントパイプ交換
フロントパイプを交換しました。
ディーラーに蛇腹の部分が傷んでいるので交換した方が良いと言われました
ただこのままでも車検は通るとも言われましたが、交換する事に!
外した物を見て、交換の必要はなかったように感じました。
しかしながら精神的影響もあり良しとしましょう。
パーツはZeesの物で48,000円。工賃−さび付いていてかなり時間が掛かり7,400円でした
交換しての変化は体感出来ず、、、。
                          o(− −)o
2006年10月14日 18時12分00秒

ETC取り付けとターボタイマー
ETCを取り付けました。実用より見栄です!GTOはやっぱりそのまま通過したい!
それと、ずっと使っていなかったターボタイマーの設定をしました。
時間設定しただけですけど、エンジンスタートが設定できるので朝早い時は良いかも!
                             o(^ ^)o
2006年09月17日 19時56分00秒

今度はfanベルト交換
ファンの不調が続いてます。アイドリング時もファンベルトが鳴いてます。
とりあえず、エアコンとラジエータのそれぞれのファンベルトを交換しました。
何度も同じところを修理するのってどうなんでしょう?
一度にしてくれたら工賃掛かんないジャン。今回10,000円でした
                             o(> <)o
2006年08月31日 23時36分00秒

ラジエーターファンのリレーと水温センサー交換
ファンの不調が再発しました。
以前、エンジンが冷えているときにもファンが回っていたのを修理しましたが、再発しました。
今回は電装屋に出したようで、再修理ですが費用28000円の見積もり。
原因は水温センサーだと言うことですが、同時に数百円のリレーも一応交換。
ラジエータ脱着とクーラント液含めの料金です。
ここの宮崎の某三菱ディーラーにはウィンドのモールの件もありちょっと不信感あり
                 o(> <)o
2006年05月24日 6時15分00秒

NAVI カーナビ取り付け!
念願だったカーナビを取り付けました
エクリプスのもので現行品ですが、展示品を97,800円と工賃15,750円
CDとDVDも見れます。MP3も対応してます。
うれしい!

                 o(^ ^)o
2006年04月16日 19時00分00秒


サイドブレーキレバー交換
サイドブレーキの解除ボタンがぼろぼろに砕けてきました。
今回新品のブレーキレバーを取り付けました。
工賃を入れて20,000円位でした。パーツだけなら16,000円です
ちなみに後期タイプの物でしょうか握りが太くなってデザインが違います。
ついでに三日月のポジションランプも購入しました。左右で18,000円です
結構他の車でも曇りが出ているの見ますよね?
                 
o(^ ^)o
2006年03月17日 19時40分10秒

アンテナモーター交換
アンテナが壊れて伸び縮みしなくなりました。
前にも壊れて補修してもらった事が有るのですが、今回は新品パーツにしました。
工賃を入れて10,000円弱でした。
オリジナルを大切にしているので交換しましたが、、、、。
フロントガラスに貼るフィルムアンテナの方がスマートで良かったかな?
今時アンテナが、伸びるのってレトロ過ぎ?
                  o(T T)o
2005年11月26日 06時43分10秒


メンテナンス ウィンドウ内側モール交換
以前右の内側のモール交換後モールゴムがウインドウを上げると、めくれて来てしまい、
土台の木屑のような物を固めた部分が、駄目になっているので仕方が無い。
そう交換して貰った三菱のディーラーに言われていた。それで、yahoo!で内張りを落札したのだが、、、。
結局装着ミスのためだったことが分かりました。
内張りパーツ代とダメにしたモール代金と工賃返して欲しい!

                 o(> <)o
2005年07月31日 20時31分10秒

おかえりGTO ブレーキ載せ換え強化
ブレーキキャリパーを後期タイプに交換(16inch→17inch)の為に入庫していたのがやっと戻りました。
不確かですが、以前のも購入後すぐOHしたように思い、特に問題は無かったのですが、
ブレーキの効きは絶大で別物感覚です。大きなディスクを見ると換えて良かったと思います。
前期GTOおすすめ改造です。

                  (^_^)v
2005年07月09日 09時30分10秒

またまた久々のメンテ 水温センサー交換
エンジンが冷えていても電動ファンが回り始める故障は
水温センサーの故障でした。工賃入れて10,000円でした      
それとブレーキキャリパーの交換の為に入庫しました。後期タイプに交換  (^_^)b

2005年05月27日 20時07分10秒

久々のボディメンテ
初めて水垢取りをガソリンスタンドでやってもらいました。
かなり綺麗になりました。まだまだ塗装は綺麗です。
それから前から気になっていた、電動ファンがエンジンを掛けると
エンジンが冷えていても回り始める故障
うーんいくら掛かるんでしょう?

         \(>◇<)/
2005年04月17日 16時20分00秒

エアコンが、、、 エアコン交換
ついにエヤコンが逝ってしまいました
コンプレッサー等ほとんどの部品を交換して11万でした。
フロントガラスが油膜で頻繁に汚れるときは室内機器が逝ってます?

ご参考に!
          \(>◇<)/
2004年07月29日 19時27分11秒

車検後
車検後2ヶ月経ちました。
ファンベルトが新品だったので伸びたらしく調整してもらいました。
それとゴムホースを一部交換する為発注しました。
実はオイルは現在5w−30の柔らかいオイルを使っていますが、意外に調子が良いです。
これから暖かくなるのでどうしようか検討中です。タペットのカチャかチャ音も消えたしなぁ。
ちなみに今はエネオスの半合成オイルです。

2003年04月20日 16時27分11秒

車検
更新サボってましたね、昨月車検でした。
今回は前回やってなかった、タイミングベルトを交換した際に一緒にやる
waterポンプの交換を実施しました。総額24万でした。やっぱり高い。
それから、ドアの内側が、以前の塗装のままだったのを、ボディと同色に塗りました。
微妙に少しずつメンテしてます。
後の課題は、ブレーキのOH!10万km超えたら、やった方が良いらしい。
それとエンジンのラッシュアジャスターの交換それぞれ10万円コースらしい。

                  金がないので暫らくできん!
2003年04月18日 05時47分45秒

新潟から宮崎へ ダイナモ交換
新潟から宮崎に転勤して、初めての書き込みです。
悲しいことに、右フェンダーの一部に塗装剥がれが出来ました。タッチペンしておきました。
もっと悲しいことにエンジンが、急に止まるトラブルが発生。
診てもらったところ、ダイナモが逝かれたと言うことでOH代約50,000円の出費となりました。 痛い!
以前のバッテリー上がりの原因がわかりました。
   
2002年02月20日 05時35分36秒

有るとこには有る バッテリー交換
バッテリー交換しました。YAHOO!オークションで送料コミ6100円。
ううー安い!75D23Rでこの値段は、しびれます。もちろん新品。

2001年11月03日 06時26分02秒

上がった バッテリー上がり
しばらく乗らないでほっといたら、完全にバッテリーが上がった。
数日前に液を1セルのみ足したのも悪かった?
安いバッテリーだったが、もっと乗ってれば、まだ使えたと思う。

2001年10月25日 07時16分07秒

本日の若返り術 小パーツ交換
フロントバンパー部のウィンカーのネジの隠しプレートが錆びていたのを部品注文し交換した。
それとリヤワイパーの根元のプラスティックカバーも退色していたので交換。
最後にリアハッチの内張りを交換。リアの内張りは、今までパットを詰めてキシミ音を押さえていました。
しかし今回、ハッチに固定するネジ部分が割れてキシミ音が、抑えきれなくなったので交換しました。
リアからの不快音がなくなり非常に気持ち良くなりました。

2001年08月31日 22時45分35秒

やっぱり抜けてた? ショック交換
本日、ショックとブッシュを交換しました。カヤバのスーパーストリート4段可変式です。
セッティングは一番ソフトにしました。ゴツゴツ感はなくなり、ロールも出ないし良い感じになりました。
足回りをばらしてサスペンションはRS−Rのダウンサスが付いていることが判明しました。
もちろん4輪アライメントも取ってもらいました。
それと、バンプストッパーを少し削ってもらいました。

          ホントやって良かった!

2001年07月28日 20時04分48秒

AT OIL滲み?
本日、エンジンルームをチェックしたところ、フロントのファンの下にOILの滲み跡を発見。
比較的新しいので、最近最強で使い出したエアコン?または、先日のOIL交換で汚されたか?
早速、ディーラーに持ち込むと、ATのOILが、ホースの繋ぎ目から漏っていると言う事で、
増し締めしてもらいました。

ATのOILクーラーってGTOは付いてるのか?

追記 ATオイルはラジエターの下部へホースが伸びていて、そこで冷却しています。

2001年07月22日 06時54分02秒

良い! 変速ショック改善
昨日は変わらないと書いたが、変速ショックは小さくなり、
変速のタイミングの微妙な遅れも改善されたように思います。

2001年07月01日 21時10分59秒

エンジンとATオイル交換
今日、エンジンOILとオートマOILを交換した。
どちらも、化学合成のもので最近流行りの内部をクリーニングするマシンで綺麗にしてもらった。

                    うーん変わらない!?
2001年06月30日 19時52分51秒

効果の程は? アーシング実施
久々の休みです。今朝、朝の6時から起きてアーシングを施しました。効果の程は???
エンジン添加剤とFuelクリーナーの同時併用した。
エンジンが多少静かになったのと、エンジンレスポンスが良くなった。

                     ような気もする????
2001年06月16日 22時33分39秒

新潟オフ 初のオフ会参加
YU−KIさん主催の新潟オフの待ち合わせ場所にだけ参加しました。
赤、青、黄のGTOが並び信号のようでした。

2001年05月13日 13時09分50秒

お帰りGTO
2週間ぶりにGTOが帰ってきた。
今回は排気温センサーの交換と切れたインパネのイルミネーションランプの交換をしました。

2001年02月23日 23時34分04秒

排気温警告灯2 センサー交換
診てもらっていた、排気温警告灯はとりあえず。センサーを交換するとのこと。
また、作業中インパネの回線をショートさせてしまったので、もうしばらく預からせてくれとのこと。

しっかりしてよ三菱さん
2001年02月17日 07時55分58秒

=[ """"]=  排気温度警告灯
排気温警告灯が点きっぱなしになってしまいました。また来週ディーラー入りです。

    センサーか?
2001年02月11日 21時00分50秒

Yellow-GTOの誕生 &フロントのエアコン吹き出し口交換
バッテリーを交換してから、掛かりが良くなった。さすが、80D23R。
雑誌に新潟のチューニングSHOPがオールペイント30%offと広告を出していたので、
思い切ってオールぺに出した。
セリカのyellow!イタ車みたいになりました。すごく自然な感じに仕上がりました。
       近日、写真入れ替えます。

PS.車検取りました。フロントのデフ吹き出し口の交換込みで15万円でした。安い方でしょう!?

2001年01月28日 21時54分53秒

寒い朝には、、、 バッテリー交換
本日、バッテリーを注文しました。容量をアップして80D23Rにしました。
カーショップでは、このクラスは20,000円位しますが、
yahoo!のオークションで購入。送料込みで8,100円でした。
安すぎます、大丈夫か??

2001年01月21日 21時13分58秒

ヘッドライトのバルブ交換
以前から少し暗いと思っていた、ヘッドライトのバルブ交換をした。
PIAAのクリアホワイトと言うのを使っていたが、フィリップスのALL WEATHERと言うのに交換した。
少し明るいような気がする程度?

2000年12月29日 13時07分01秒

プラグ&プラグコード交換
プラグとプラグコードの交換をしました。
中古で購入した時に付いていた、ノーマルのプラグコード?からウルトラ8に交換した。
プラグは、HKSのイリジウムタイプからデンソーのものに交換した。
プラグは、しばらくちょい乗りが続いていたので結構かぶっていた。
HKSのエアクリからノーマルに戻してガスが濃くなったのも影響している可能性がある。
交換してアイドリングが、100位上がった。プラグなのかコードなのか不明。
エンジン音も変化し、加速時少し乾いた音になった。

            満足。
2000年12月23日 09時45分19秒

冬支度 ホイール交換
本日、ホイールをスタッドレスの物と交換しました。ところがどうしても3本目のホイールが付かない!?
よくよく見てみると、夏タイヤ(社外品)のホイールセンターリングが車側に残ったままでした。
しかし??外したホイール側にも付いています。つまり片側に2つ付いていた様です。
中古車はこう云うことがあるからね。
ガソリンスタンドに頼んでたら無理やり付けてたんだと思うな。
自分でやってよかった。

2000年11月23日 20時27分07秒

整備性悪し、、、リヤのポジション球交換
後ろのスモールランプが切れているのに気付いた。
自分で交換しようとしたが、バックランプのバルブは見えるが、スモールのバルブが見えない。
はて?ディーラーに交換を依頼したら、リヤのコンビネーションランプごと外して分解して交換するとのこと。
出先で切れてガソリンスタンドで交換なんて簡単には行かないらしい。
それから、ATのショックが大きく感じる件は、もともとこんな物で、
オーバーホールの必要はないということでした。
そろそろスタッドレスに交換しなくちゃ。
新品なんで慣らしもあるし早めに交換しましょう。

2000年11月17日 08時20分40秒

祝100,000km
本日GTOにて100,000kmを達成しました。
プラグとプラグコードでも替えようかな。ATのオーバーホールもしたい。
プラグは現在、HKSのRacingでイリジウムタイプを使用中。調子はいいです。

2000年11月05日 19時43分51秒

シート&バンパー交換?
以前埼玉のこじこじ氏に頂いたバンパーに取り換えました。
理由は購入した時からバンパーが変形して変色もしていて気にしていたからです。
色合わせのためペイントしてもらい、ついでに若干の補修と、三菱マークをパテ埋めしました。
オリジナルのデザインが好きなのでグレーの部分は残しました。
それと長野の新井氏から頂いたシートに交換しました。これはGoodです。
以前の物は、汚れやタバコ跡はありませんでしたが、座面がへたっていました。
ホールドがよくなり、座面の前後移動が電動になって快適です。

2000年11月02日 23時03分52秒

長距離走行?
昨日は、子供を二人乗せてGTOで東京へ行ってきました。
エアクリをノーマルに戻したせいか、エンジン音が若干静かになったような気がして、
長距離でも快適でした。
ただし■50km位からの加速はすごく落ちました。
やはりNAは高速域では、給排気系がかなり影響します。
ちなみに350km走行時の給油で40L位入り、燃費はかなり良かった。
途中からオートクルーズ走行のおかげか?
さて、親戚の家に行ったのですが、みんな出掛けていて家に入れませんでした。
仕方がないので子供二人と銀座にでも行ってみました。
ほこてんをぶらぶらして、井村屋のアンパンをほおばって、Beerホールに行きました。
(なんと云う組み合わせ!)まあ、それなりに楽しい2日間でした。
総走行距離700kmくらいでした。
帰ってきて、OIL交換をしました。
もう秋なので少し安い5−40wの化学合成100%にしようと思ったが、店員が、
GTOは5−50wの化学合成100%の方が良いとしつこいのでそれにした。
OIL換えている時、別の店員は冬になったら柔らかい5−40wにしてみればと云っていた。

どっちやねん!
2000年10月09日 20時43分18秒

ご老体に鞭打って
本日、磐越自動車道にてもうすぐ100,000kmの愛車GTOの最高速度にチャレンジ。
■80kmまではスムーズに加速しました。
ATなので心配していましたが、まだまだOHしなくて良さそう?
エンジンも特におかしな音とかは、していませんでした。
水と油は高品質の物をこまめに換えて、プラグも定期的に交換すればまだまだ調子を維持できそうかな?
それとやはり高速でこの車は真価を発揮することを実感。
スピード出しても安定していて、直線番長の不名誉な?仇名がぴったりです。

(超自虐的!)
2000年09月16日 21時48分23秒

高速にてタイヤハウスのカバー外れる!
本日、高速にて走行中フロントから、ボルトが脱落して後ろへ飛んでいく音を聞いた。
幸い後ろに車はいなかった。
風圧でタイヤハウスの内側に有るアーチ状のプラスチックの板のようなパーツが外れてタイヤに接触。
幸い大事に至りませんでしたが、パーツを交換する必要がありそうです。
高速のことだったので一歩間違えば大惨事?
ラッキーだと思うことにしました。

2000年09月15日 21時08分05秒

バッテリーホルダー交換
本日は、バッテリの金具の交換をしました。670円でした。
前オーナーがバッテリ液補充の際に液をこぼして腐食したらしい。ちょっと、気分的にリフレッシュ!
それとエンジンを労わる為に、HKSのスポーツクリーナーを外してノーマルにしようと、
パーツを探し始めました。

2000年09月03日 03時42分37秒

リヤハッチのキシミ対策2
日曜日にリヤハッチからの共振対策として、さらにパッキンを詰めた。
リヤからの共振、きしみ音はほとんどなくなった。大満足!

2000年08月22日 21時39分31秒

リヤハッチのキシミ対策
今日は、以前から気になっていた段差越えや、不整路でのリヤハッチのウィンドー回りから出る、
プラスチックパーツのきしみ音対策を施しました。やったのは、ホームセンターでスポンジとか、
パッキン材を買ってきて詰めただけです。効果はGood!キシキシ音は消えました。
特定の回転数でマフラー音に共振してる音が少し残りましたが、ほぼ完璧です。
共振の方はさらに細かくパッキンを詰めるなどしなくてはいけないようですが、
面倒なのでこれで当分様子を見ます。本日、掛かった費用約500円でした。
地味ですが、快適性が、かなりUPしました。
パッキンは、きちんとプラスチックパーツを外すか、最低ボルトを外して音の出る所に詰めましょう!

2000年08月19日 18時40分49秒

エアコン作動時の共振
やっぱりまた出たグローブBOX付近からの異音、ディーラーで再度診てもらったんですが、
完全には対策は無理のようです。ちょっと不満。
でも足回りを、劇的に改善させてくれたので感謝しています。

2000年08月06日 05時47分18秒

スタビライザー交換の効果絶大!
土曜日にディーラーから帰ってきたGTOに乗ってびっくりしました。
スタビライザー交換の効果がこんなにも体感できるなんて!って感じです。
ショックが効いてるって感じがします。
今までは、どうも足回りがいまいちだるい感じがして、ショックの交換とブッシュの全交換を検討していました。
足回りは、バランスだとつくづく感じました。

2000年08月01日 23時15分15秒

前後のスタビライザー交換
本日ディーラーから連絡があって、ステアリングギアBOXの交換が終わったとのこと。
ショックとブッシュを交換予定だと話すとブッシュもOKショックも抜けてないとのこと。
その代わり前後のスタビに亀裂が入っているので交換の方が良いと言う事でした。
部品代も安いので交換を依頼しました。
たとえば、タワーバーを入れていてもスタビが駄目になっていたらタワーバーの効果は余りないらしい!

2000年07月25日 19時50分58秒

ホームページ更新
ホームページが殺風景だったので写真を入れた。
でもかなりイメージと違った。写真も切れてるし、、、。でも無いよりましか?
マフラー交換の感想。
サイレンサー装着のおかげでかなり静かで快適になったが、高速でのスピードの伸びは落ちたように思う。
全般的には快適になったので良しとする。
昨日、新発田市の解体屋でGTOのリトラを見つけた。
パーツはすでにかなり取られた後だった。でも、足回りとか、リヤまわり、エンジン等はまだ有りました。
日曜最終書きこみ、、、ホ−ムページの写真その他の修正をした。まずまずだ。
夜になって走りに出かけた帰り、小針十字路で前を走る赤いGTOを見つけた。海岸の方へ下りていった。。

2000年07月16日 09時34分13秒

ステアリングギヤBOX交換
ステアリングギヤBOXの交換について、、、
あんまり発生しないみたいなので、これを読んでいる方にはあまり参考にはならないかも?
パーツですが、解体屋で探してみると話すと、ディーラーでも頼まれて中古パーツを探すとの事。
それでお任せしたら、2万円で程度の良いのをすぐ見つけてくれました。ただし、保証は無いということでした。
最近のディーラーって親切なんですね。

2000年07月12日 01時48分34秒

ついに!
本日、ディーラーでのGTOの診断。
ブロアモーターは枯草が入っていただけ
(それで音が出ていたらしい)。
が、しかし、、、、、。
エンジンオイルのキャップが痛んでいること。
(1800円)
と、もう一つ。ううう。
パワステのギヤBOXからOILがもれているのを指摘され、
部品代リビルト58600円、新品137000円
工賃27300円の見積もりとあいなりました。
(T_T)やっぱり古いGTOはお金がかかるのね。

2000年07月10日 22時02分19秒

台風一過
本日は本当に天気がよかった。
窓全開で十日町までドライブに行きました。
車を買って今までで一番気持ちのよいドライブとなりました。
交換したマフラーもサイレンサー装着のためか程よい音質でした。
それと、週末のブレーキング時の異音は全く発生しませんでした。
でも一応ディーラーで見てもらっておこう。
帰りに、自宅近くで最終型の白TTとすれ違った。どちらの方でしょうか?

2000年07月09日 20時06分56秒

本日台風接近なのに、、、
台風が接近しているというのに北海道の出張ができた。
今週末もゆっくり車に乗れない。
それにしても台風が心配。まして明日帰れないなんてことになれば最悪だぁ〜
さて、今 9:44 欠航確認しました。ふう。

2000年07月08日 05時46分30秒

マフラー交換
ついにマフラーを交換しました。
HKSリーガル→アペックスNI+サイレンサー
気持ち静かになったにもかかわらず、リヤビューに迫力が出ました。付けたのはターボ用です。
そうそう、購入してからの初めての不具合が出ました。ブレーキング時の異音。
どうやら、エアコンのブロアモーターの緩みのようだとのこと。そうあって欲しい!

2000年07月07日 23時19分06秒

古い車には効果大
もうすぐ走行距離100,000kmのGTOにフューエルラインのクリーナーを使った。
クレのパーフェクトクリーナーというやつです。
古いキャブ車のキャブクリーナーほどの効果があるかどうか分かりませんが、
一般的に古い車はケミカル剤は良く効きます。
今のところ、エンジンの音質が変わったぐらいです。

2000年07月02日 16時24分42秒

本日は祭りです。
本日は新潟市で一番大きな夏祭りです。
疲れました。
GTOは洗車してあげました。

2000年07月01日 21時58分59秒

5日振りに帰ってきた
5日振りに出張から帰ってきた!
うう、GTO乗って飛ばしますか?
でも、ビール飲んじゃった。
くー、たまんねー、うめー!
夜中に酔いが醒めてから出ますか?
ああ、ラーメン食いてー
酔、酔、酔、、、

2000年06月30日 22時26分23秒

気持ちの良い朝になった。
気持ちの良い朝になった。
本日は、朝の7時からGTOでパン屋に行き、そのまま朝のドライブ。
朝食を済ませ再度一寝入り、起きてみると、なんだかだるい。
最近まともに土日が無いので疲れが貯まっている様だ、風邪かも?
月曜から一週間の出張もある。あと、今日中に仕上げる仕事もある。ううう。

2000年06月25日 15時13分31秒

本日雨なり
出張から帰ってきたら雨だ、晴れた日に気持ち良く車に乗りたかったのに!
ウオッシャー液の出口が詰まっていたので、両方交換した。
約1500円だった。

2000年06月24日 15時58分52秒

掲示板が直った模様
ホームページの改造は、やりだしたら、きりがなさそうだ。掲示板は、どうやら直った。

2000年06月22日 05時32分53秒

初めての日記
初めてホームページを作った、、、、と言っても既存のフォームにほとんど手を加えていない。
なんか、いきなりリンク先が表示不可になっている。
2000年06月21日 23時34分18秒


ホームページへ戻る|