ラブバードテルアキ展・長後
2004・12・17(金)〜23(木) 22日定休日
10:00am~6:00pm

テルアキ氏の白いフクロウのブローチは数年前に出会い、セーターにコートに留まってよく私と旅に出ますし、友とのおしゃべりに耳を傾けてくれています。ラブバードとはなんとぴったりなネーミングでしょう。小さくてもしっかりした存在感があって、家でお留守番の時は額に入ってインテリアにも・・・・。
クリスマスにこんなプレゼントをいただけたら、幸せ!さあ小鳥たちに会いにいらして下さい。         

小林 春代

パーティーに展示会に、多目的空間
ギャラリー
669
〒252-0801 藤沢市長後669 tel.0466-44-0545

鎌倉の『ラブバードテルアキと顕次郎展』が12月16日からですから一日ずれただけで同時に長後でラブバード展をやっている事になります。

鎌倉の展示会は二人展と言っても息子、顕次郎の応援が主目的で、会場費、集客が僕の担当です。他は顕次郎に任せる事にしました。実を言えば同じ会場に親子で顔を並べているなんて、僕は恥ずかしくて出来ないのです。これは多分顕次郎も同じです。(初日の16日だけは我慢して居ることにしています。)

僕自身は友人の紹介で出来たばかりのギャラリー669に終日居て皆さまをお待ちしています。

ギャラリー669は小田急線長後駅の真ん前にあるラーメンの『古久家』さんの二階にあります。オーナーは『古久家』の社長小林春代さんです。

実は『古久家』と言えば僕にはとても懐かしい所なのでした。僕はその頃茅ヶ崎に住んでいましたが、高校は県立鎌倉高校と言う所に通っていました。国鉄東海道線と江ノ電と言うチンチン電車で通学していました。部活で遅くなった時など腹が減ってたまらず、乗り換え駅の藤沢で降りたものです。

その時必ず寄ったのが『古久家』でした。丸い切り株のまな板に取手のない幅の広い中華包丁で器用に何でも料理するのをカウンターで見ているのが好きでした。スープが美味い本格ラーメンでした。

今の『古久家』は藤沢一円に何軒ものお店を持つチェーン店だそうです。社長の小林春代さんは多分二代目か三代目でしょう。不思議な縁です。今回、45年ぶりに『古久家』のラーメンを食べるのも大きな楽しみの一つです。

新しいギャラリー669です。ラブバードの新作、展示も頑張っていますので是非お出で下さい。お待ちしています。

つぼみ工房 田中輝顕

HOME