黒野〜忠節間モ750形3連ファイナル



1:さ、最後の3連を見るため、黒野へ
2:伊自良川では、写真を撮ろうとファンが
3:黒野駅到着。そして、ついに....。
4:750の3連の勇姿が始まる
5:その日は本揖斐運用にはモ787が
6:あーいっちゃった
7:これがモ750形3連の列車の全面だ
8:3連をななめから
9:その日の車内10時7分発
10:750前から撮影
11:下方で下車
12:下方駅から撮影
13:美濃北方岐阜側車両からモ750を撮影
14:美濃北方その2
15:美濃北方その3
16:美濃北方その4
17:伊自良川に近い尻毛駅
18:伊自良川で撮影しようとするファンの集団が群がる
19:伊自良川の橋脚の基礎部分
20:さっきたぞ!
21:尻毛を過ぎて忠節方面へ
22:踏み切りを過ぎる
23:そして橋を渡り
24:過ぎていって
25:次の駅旦之島へ(急行なので通過)
26:名鉄4路線廃止時期はいつ?日にちがくり抜かれて.....。
27:さ、忠節駅に到着
28:スジは新岐阜行き、しかし750は市内線に入れません
29:だから忠節で車両交換します(モ570形との2ショット)
30:モ570系の折り返し
31:3連最終便の発車前のモ751
32:前面を写しました
33:前面その2
34:最終便の前一両は鉄道友の会の貸しきり
35:友の会が、750の3連を惜しんで
36:揖斐線起終点ポイントから
37:750の3連後方から
38:車両交換。さ、乗り換えないと
39:早くしないと乗り遅れるよ。
40:これが最後の3連です!



ここのメインページへ
名岐交通政策研究所へ