こんにちは、私は三重県津市に住んでいる重度の在宅障害者です。
地域社会の中、多くのボランティア達の協力の中生活しています。 
 
 
 このページでは、私松田愼二を支えるボランティア達の紹介や、
活動状況など様々な情報を発信していきたいと想います。

 help me!゛( ̄□ ̄;)
 泊まり介助ピンチ!!

 ボランティアで泊まり介助を頼んでカレンダーを埋めていくのも困難になっています。毎月1回〜5回コンスタントに泊まり介助に入っている6人の学生が3月に卒業するからです。
 そのため、津市に夜の泊まり介助も公的ヘルパーで…と再三に渡り要望しています。
それを実現するには最低でも一日22時間の公的ヘルパーが必要なのです。しかしながら、津市がこの3月から認めてくれようとしている公的ヘルプ時間は、一日17.5時間でした。
 予算がかかることもわかります…。ある程度我慢をしなければやっていけない財政状況かも知れません…。
 でも、私は今まで、ずっと泊まり介助や外出介助などを毎日ボランティアを探して生活を成り立たせてきたのであり、充分に我慢を強いられた生活を送っているからです。
 障害者福祉のスローガンでもある“ノーマリゼーション”や“共に生きる社会”を実現していくためにも、ボランティアに頼らない安定した生活を実践することが必要なのです。
たのです。
 一日に17.5時間の公的ヘルプでは泊まり介助へまわす時間はなく、まだまだボランティアの方達の力を借りなければならないと思います。
 このホームページをご覧になった方で、泊まり介助や外出介助に協力していただける方は是非!ご一報下さい。(ボランティアの経験のない方、一〜二ヶ月に一度ほどの方でも大歓迎です。)

連絡先
TEL(059)227−1617、または
メールをこちらへ


私のプロフィール

ボランティアスケジュール
あなたの空いている時間を少し分けてください


愉快な仲間達
僕の介助に入っている人達の紹介。
ファンレター、メールお待ちしています。


PLUS・ONEの紹介


行政との交渉
(あくまでも仲良く)


松田の想い
是非読んでね。


介助者落書きノート!?
介助者の(酒におぼれた)熱い思い♪


掲示板

リンク

リンク受付中!



メールはこちら 
shinjim@par.odn.ne.jp