会 則
活動報告
子育てネットワーク
リンク集
 「すべての子にゆきとどいた教育を」と願って、1990年3月に、父母、教師など多くの市民でつくられた団体です。教育問題について学び合ったり、様々な願いを実現するための取り組みをしています。
 会では、座間市の教育予算の増額とその効果的な活用を要求して、毎年、教育委員会と交渉をしています。これまでに、学校図書費の増額、トイレの改善や業者による清掃、子どもの氏名印の個人負担を公費負担に改善するなど、一定の成果を上げてきました。
 昨年の小中学校教科書採択にあたって、現場の教師の意向を十分反映した採択制度にするための請願、教育委員会傍聴などを積極的に行いました。そして、ほぼ学校の希望にそった教科書が採択されました。
 今、30人学級の実現をめざしています。ともにがんばりましょう。
 この会の趣旨に賛同する方は、誰でも加入することができます。皆さんのご参加をお待ちしています。

連絡先/市民の会事務局 046−253−2719
                          
「座間の教育をすすめる市民の会」のホームページへようこそ
2002年10月5日開設
市民の会とは?
30人以下学級関係
教育資料
座間市教育委員会への要望書&回答(対市交渉)
守れ!教育基本法
特別支援教育についてのQ&A
イラク問題と教育