飯盛山

飯盛山入り口

iimori.jpg (189794 バイト)
飯盛山の入り口です。ここから長い階段をのぼります。入り口のところはお土産屋さんがあります。階段をのぼったところにもありますよ。この入り口ふきんにもたくさんお土産屋さんがあります。けっこうねぎると安くしてくるよ。(^-^)

飯盛山の階段

kaidan.jpg (159925 バイト)
ほらほら、長い階段でしょう。体力に自信のない人にはつらいかもしれませんね。でもがんばってのぼりきりましょう。けがなどしている人はベルトコンベアーのようなエスカレーターを利用しましょう。ただし、有料なのです。(T.T)

白虎隊の墓

haka1.jpg (160374 バイト)
白虎隊士がねむるお墓です。明治政府は、はじめは死体はそのまま放置しておくよう命じました。ここにお墓が作られたのはずっとあとのことなのです。そして、白虎隊士の墓は遠く鶴ヶ城の方を向いています。

貞吉の墓

sadakiti.jpg (213031 バイト)
白虎隊の中でただ一人生き残った飯沼貞吉のお墓です。かれは仲間をうらぎり、死にそこなったと自分をせめ、会津の地を離れました。かれが当時の様子を語ったので、自刃した白虎隊のことが世の中に知られるようになりました。しかし、貞吉の墓は、仲間たちといっしょのところへは作られませんでした。

白虎隊記念館


戊辰戦争にちった白虎隊士の資料を中心に展示しています。また、西軍の武器や新撰組の資料などもたくさん展示されています。

白虎隊記念館の中


ちょっと前まではなかったのですが、最近になってビデオを見て白虎隊について学べるようになりました。みんな真剣にみてますね。

白虎隊士が逃れた洞門


江戸時代の天保年間に会津平野のかんがい用水として使用していたものです。白虎隊士がこの穴の中を通って逃れてきました。

さざえ堂


江戸時代の中期に建てられた仏堂です。のぼりくだりがらせん状になっていて、同じところを通らずに入り口にもどれるようになっています。ちょっと不思議な感じのする仏堂です。国の重要文化財に指定されています。けっして中にいたずら書きなどしないように。

白虎隊自刃の地からの鶴ヶ城


白虎隊士の墓です。修学旅行に行った子供たちはみんなお線香をあげ、墓前で手を合わせていました。

自刃の地から見える鶴ヶ城


白虎隊士自刃の地から、どのように鶴ヶ城が見えるのか実際に自分の目で確かめてみましょう。

ホーム