学校紹介

学校長あいさつ 

                             校長 継田 昌博

ジェッダ日本人学校を

   世界一の日本人学校にしよう!

   私は,この度北海道札幌市よりまいりました継田 昌博(つぎた まさひろ)です。雪深い札幌から真夏の国に赴任して,大きく環境は変わりましたが,ジェッダ日本人学校のために全力を尽くしてまいりますので,本校の教育活動にご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 

ジェッダ日本人学校は,サウジアラビア王国ジッダ市にあります。サウジアラビアの面積は215万平方キロメートル(日本の約5.7倍),人口は約2,800万人,アラビア語が公用語です。サウジアラビアは,灼熱の国,イスラムの国,石油の国などと言われ,日本とは,石油を通して友好的な関係を続けています。ジッダ市は,アラビア半島の西側,紅海に面し,人口340万人,首都リヤドに次ぐサウジアラビア第2の都市で,北緯2129分(香港とほぼ同緯度),東経3910分(モスクワとほぼ同緯度)に位置しています。また,ジッダ市はイスラム教の聖地マッカの西72キロメートルにあります。ハッジ(巡礼月)には,世界各地から多くのイスラム教徒が訪れます。

本校は,在サウジアラビア日本国大使館附属ジェッダ日本人学校として,昭和501975)年10月1日に開校しました。今年度で,39年目を迎えます。現在の児童生徒数は,小学部7名,中学部1名の合計8名です。文部科学省派遣教員は5名,アラビア語,英語,図工(美術),家庭(技術・家庭)の現地教員3名の8名で教育にあたっています。校舎は周りが住宅地で囲まれ,近くには「ダル・ジャナ インターナショナルスクール」という学校もあり,落ち着いた雰囲気の地域です。校舎の窓からヤシの木を眺めることができ,ゆったりとした雰囲気の中で,子どもたちは学習をしています。

学校教育目標を「心豊かに学び,たくましいジェッダっ子の育成」と定め,平成26年度の重点目標を

 

「まなび」「こころ」「からだ」のバランスのとれた教育の推進

〜一人一人が伸びを実感するとともに共同体意識をもたせる教育活動の展開

 

と設定して,少人数の特色を生かした基礎・基本の習得と活用力の育成,言語活動や読書活動,英会話の充実を図ります。また,中学部については,「中学部3年生まで在籍しても安心な日本人学校」を目指して,計画的な進路指導と補習の実施をしていきます。小・中学部とも教科担任制をとっており,確かな学力の向上に努めています。また,アラビア語会話の時間を通して基礎的な会話能力を身に付けています。他校との交流も積極的に進め,国際理解教育を推進しています。サウジアラビアについて現地理解教育を進め,日本の文化や伝統にも関心を持たせていきます。
 子どもたちも,保護者も,教師も,地域日本人社会も,みんながかかわり合って,「世界一の日本人学校にしよう」を合い言葉に教育活動を推進していきます。

(平成26年4月10日)










校章
校歌
花壇

プール



(1)学校の設置者 ジェッダ日本人会

(2)学校の名称  サウジアラビア国ジェッダ日本人学校

(3)学校所在地   JEDDAH JAPANESE INTERNATIONAL SCHOOL
             Al-Rawdah 5
             Abdullah Al-Khraiji St.(1012)
             P.O.Box 1235 Jeddah 21431
             Kingdom of Saudi Arabia

(4)設立年月日   昭和50年10月1日 開校

(5)校舎・施設  鉄筋ブロック2階建 中古建築物借用
           普通教室6(小学部4,中学部2)
             特別教室7(理科室、図工室、家庭科室、コンピューター室、図書室、集会室、児童生徒会室)
           校長室、職員室、講師控室 各1
           プール(20m×8m)、グランド(50m×35m)
             ※同敷地内に日本人会事務局と日本人会図書室あり

(6)授業料他    授業料月額 小学部 SR3000  中学部 SR3200
            入学金    小学部 SR3000  中学部 SR3200
             ※SR(サウジリヤル) 1SRは約27円