体験教室
都和南小学校
 13年10月2日と9日に
5年生の生徒さんへボランティアで
「日本の音楽に親しもう」という授業で鑑賞の演奏と
実際に水道管の尺八で音を出してみる体験の
お手伝いをする事になりました。

 2日は鑑賞です。 生徒さんが進行する講堂で
古典尺八、筝曲、日本舞踊の順に舞台で披露
尺八についてプリントしたものを配って見ましたが
漢字が多かったかなぁーと
後で心配、学校の先生フォローお願いします。

 琴古流尺八本曲「鹿の遠音」

尺八の解説を交えて、むずかしい曲を吹いちゃった!
長いので飽きちゃうかなと思ったけど、みなさん
真剣に聞いてくれていました。 うれしいです。


 「六段のしらべ」

次はお筝と一緒に尺八も演奏
調弦のあいだ簡単な解説をして
始まった、この曲のメロディーは
多分、大きくなっても聞く機会多いよっ!


 宮城道雄作「春の海」

これも、お正月に聞きますね。
世界の名曲百選に名を連ねる
すばらしい曲ですね。


9日の体験教室では、自慢の
水道管製の尺八をご用意しました。

生徒のみなさん、がんばって!
わからない事は質問してくださいね。

            滝沢 慶盟