p2の設定の仕方(盆栽OS 10.2用)

p2をダウンロードしてきてp2フォルダをサーバからアクセスできる所(「~/Sites」とか)へ置きます。
dataディレクトリのパーミッションを777にします。(これ重要です)
(Mac OS Xでのパーミッションの簡単な変更方法:
Finderで「data」フォルダを選択後、「情報を見る」>「所有権とアクセス権」を選びます。
オーナー、グループ、その他、全てのアクセスを「読み/書き」可能に設定)

これからTerminalまたは、テキストエディタで/etc/httpd/httpd.confの編集をします。
Terminalが苦手な人は、miPseudoをダウンロードしてきましょう。

pseudo

Pseudoを起動して上のような画面にmiをドラッグ&ドロップして、miのアクセス権限を変えます。
miのメニューバーにあるファイルから開くを選択する。移動先から/etc/httpd/httpd.confに移動します。

#LoadModule php4_module libexec/httpd/libphp4.so
#AddModule mod_php4.c

を見つけ、頭についてる#を外します。

下の二行を10.2のhttpd.confには書いてないので自分で記述します。
(850行目辺りのAddType application/x-tar .tgzの下に書くと分かりやすい)

AddType application/x-httpd-php .php
AddType application/x-httpd-php-source .phps

Web共有

あとはシステム環境設定の共有に移動してパーソナルWeb共有にCheckを入れて 、
http://localhost(あるいは、127.0.0.1)/~(ユーザ名)/p2/index.phpと入力するだけです。

パクったサイト

分からないことがあれば【p2】PHPでつくった2ch viewer【part2】