2004_7_18(日)〜19(祝) 晴れ

小谷村で始終カラして
シジュウカラ&カケス宅?訪問!


ネットでお友達になったシジュウカラさんが
広島からはるばる信州へ登山に来て小谷村に滞在しているので
よっちゃん&マーガレットが蝶ヶ岳登山の後に訪問しました!


場所

小谷村の道の駅

今回の登場人物

シジュウカラさん&カケスさん

よっちゃん&マーガレット


〜〜 小谷村道の駅・訪問日記 〜〜


広島から北アルプス登山のためはるばる信州にやってきたシジュウカラ&カケスご夫妻。
白馬岳〜五竜岳縦走を狙って
小谷村の道の駅でお天気待ちです。

一方、よっちゃん&マーガレットは7/17〜18と蝶〜常念を登山するつもりでした。
しかし、思いがけない強風のため常念登山をやめて蝶ヶ岳に泊まって同じ道を下山。
そのまま小谷村の道の駅にいるシジュウカラ&カケスご夫妻に会いに行きました。
1週間後によっちゃんが海外出張を控え、会えるのはこの日しかありません。

車が道の駅に入った瞬間にシジュウカラさんがニコニコして待ち構えていました。
よっちゃんが運転して車は私の軽四だったのによくわかったな〜!



小谷村道の駅にて記念撮影


よっちゃんとシジュウカラさんは会った瞬間に旧知の仲のように喋り始めました。
私はシジュウカラさんが想像よりう〜んとスマートだったのでびっくりしてました。
さっそくシジュウカラさんの車の所まで行くとカケスさんが穏やかな笑顔で居ました。

私達が道の駅の温泉に入っている間、お二人は温泉内の座敷でくつろぎ
それからみんな一緒に道の駅のレストランでお食事をしました。

うちも道の駅で泊まることにしたので、その後外でビールでも一緒に・・・と思ったら、
シジュウカラ&カケスご夫妻は全く飲まないとのこと。
それで、ほ〜〜〜んの気持ちだけ飲んでいただき
よっちゃん&マーガレットだけがビールをあおり
シジュウカラさん手作りのつまみを食べてお喋りしました。(いいのかな?)

正確には、よっちゃんがたくさん喋り、シジュウカラさんが喋り、
マーガレットがたまに口を挟み、カケスさんがニコニコ笑っているという図でした。


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


翌朝、寝室が軽四のため寝不足のよっちゃんと良く寝たマーガレットが
そろそろ起きようかという時に、窓の外にシジュウカラさん登場!
「うどんを作っているから食べに来て〜!」とのことでした。

う〜〜〜ん、よっちゃん&マーガレットと違って朝が強いです!


バ〜〜〜〜ン!


本当は鍋をドアップにしたかったのですが、シジュウカラさんより
炎の料理長ジャンさんと比較されるからやめて欲しいとの強い要望があり、断念。

ちなみに横に立ててある木は風よけ&まな板。手作りの『始終カラグッズ』です。



こちらは嬉しそうに出来上がりを待っているよっちゃん。
本当に目がハートでした。

そしてシジュウカラ&カケスさんの暖かいもてなしの元でお食事を。
マーガレットの目もハートでした。本当は寝起きで腫れていました。
うどんはよく作るとあってまろやかで美味しく、後片付けも早かったな〜。
さすが始終カラの大ベテラン!



「母さんと話すとみんな大人しくなって、よう喋らんくなるんだよ。」とカケスさん。
「まあ、ダンナがそんなこと言うなんて〜。」と不服そうなシジュウカラさん。
私が冗談で「よっちゃんもシジュウカラさんの前だと緊張して無口になって。」
と言うと・・・
「それで無口なんかね〜!!!」
とシジュウカラ&カケスご夫妻お腹を揺らして?大爆笑!!!
あ〜〜〜、やっぱりよっちゃんは
良く喋ると思われてたんだ〜!

そして、なごやかな歓談の後私達は道の駅を後にして
シジュウカラ&カケスご夫妻と別れました。
本当に楽しかったです。また、会いましょう!今度は秋かな?
そんなに早いわけないか・・・。


by マーガレット


END


BEKKAN目次にもどる

こちら原村目次にもどる