LAKE TROLLERS FISHING REPORTS
  
― 釣果報告書 ―

8月23日 芦ノ湖 賞金一人占めのご機嫌釣行!!

Repoted By チェリー富永


8/23(快晴)

快晴の芦ノ湖


前回6月中旬頃、芦ノ湖に行き、濃霧で方向も分からず、わずか1匹の釣果でボロボロだっただけに、今回真夏の芦ノ湖はまた濃霧じゃあないのかと不安でしたが、快晴で実に気分の良い釣行となりました。

午前4時半頃、芦ノ湖到着。既に塩谷さん達は2時半過ぎには到着で、タックル等の準備は終わってました。なんか全然寝てなくて辛そうな様子。

 自分らは5時前に出船。まずは大島→元箱根入り口へ向かいました。2本竿の内、1本は90YDでシェルスター、1本は50YDでフェイクベイド(前回45cm桜鱒を釣ったやつ)で攻めました。

釣り始めて30分後、50YDの竿がちょっとしなったが続いて動きがなかったので”ばらしたか?”と思ったのですが、一応揚げてみると塩焼きサイズの桜鱒がかかり、とりあえずボーズ回避でホッとしました。

その後、白浜方面も行きましたが、魚探の反応が少なく、逆に元箱根湾から大島までの間にブイ(おそらく遊覧船の目印かと思う)周辺で高田さんの魚群探知機が表面層でガンガン反応しまっくてました。

そこでこの表面層の公魚を狙って魚がいるのではないかと判断し、9時まで主にその地域を中心に攻めた結果、4匹釣ることが出来ました。 その中でも90YDで今期初の39CM(う〜んあと1CMあれば大物賞だったのにー)ブラウンも釣ることが出来たのでかなり嬉しかったです。
  
セッパリヒメと私!                           今季初のブラウンを釣った私!


結局、高田さんも1匹釣られまして高田・富永チームは9時までに5匹釣れました。
  
サクラ(上)、ヒメ(下)                           師弟コンビ(富永&高田)


9時になり、鈴木ボートに戻り、塩谷さん達と合流。 塩谷さん・奥さんチームは渋い結果で1匹とのこと。 
来週も行かれるとの事なので、次回頑張ってでかいの釣って欲しいです。

  
表彰式                                  塩谷、高田、富永、奥

塩谷さん達が帰られた後、午後の部は3匹釣りましたが、全て90YDのシェルスターでした。
本日の釣果は、富永:7匹
          高田さん:2匹
となりました。
帰る際に鈴木ボートのおばさんに聞いたら、他の人達も釣果は厳しいようでした。

この日の芦ノ湖は棚(50YD・90YD)とルアー(スプーン系)が合っていたようでした。
(おまけ)
しかしこの日は暑かったです。特に日差しが今まで味わった事ないぐらい強く始めは日焼けできる〜なんて喜んでましたが、午後になるとそんな余裕もなくなり、結局帰る頃には手足は真っ赤になってしまい。その日はまともに風呂が入れませんでした。
しばらく、水風呂になりそうです。 以上

End of report home