LAKE TROLLERS FISHING REPORTS
  

 丸 沼 
 
2003年11月2日
奥 覚、 塩谷 敦


 釣行日:11月2日
釣行者:塩谷大物師・ねずみ男(奥覚)
気温:朝方6度
水温:12.4度

前夜祭

5時半出船。風も無く快晴の天候。出船前に環湖荘の星野さん情報では2色ぐらいの早引きで釣れてるよとの言葉を信じ、両者とも開始したがなかなか当りが無く、魚探反応では11mぐらいでの反応があったので、そこをトレースすることで、発電所前辺りでニジの30cmをゲット、大物師も同じく発電所辺りで30・40cm台のニジをゲット。水温は表層は12度台、大物師が下も計測したが、ほとんどが11度台の水温であった。

 
奥選手の魚探 塩谷大物師の魚探


一旦11時に上がり昼食・昼寝タイム、2時半に再開するも風が出てきて、ダムサイト・発電所辺りをしつこく攻めるもノーバイト、夕方近くからはボート乗り場右前辺りをグルグル回りながら攻めるもノーバート。ルアーチェンジしようと巻き上げると、当りも判らないような15cmほどのヤマメが上がってきた。ワォー、今日の貴重な2匹目。結局私は最後ボート乗り場前でキャスティングをするもだめで、5時前に帰着。大物師は最後に賭けて真っ暗になるまで粘るが、昼からはノーフィッシュ。前回ボーズだったので、小さいとはいえ2匹釣れたんでよしとします。今回紅葉の写真も撮ろうと思って、デジタル一眼レフを持って来たが既に丸沼は紅葉が終わってて、行き帰りの途中はまだ綺麗な紅葉が見れた筈なのだが、夜なのでそれも見れずじまいで、魚の写真も小さかったので両者撮っておりません。荷物を片付けた後は環湖荘のニジマス風呂に入り、疲れた体を癒すことが出来ました。環湖荘さんありがとうございました。今月末にはまた丸沼の大物を目指します。
by ねずみ男

丸沼景色
End of report home