モガニ属の仲間 (06.6.3)

砂地のウミウチワの上にいました。体中に砂をつけているので、実際どういう形を
しているのかよくわかりません。2箇所で見たので、数は結構いるのかもしれません。
生息場所を考えると候補としてはヤハズモガニPugettia incisa,
あるいはヨツハモドキPugettia intermediaあたりではないかということです。
-7m、1cmくらい。

HOME

閉じる