E-list BBS Search Ranking Outdoors-Mountain Go to Top

  yassan.jpg   2005 乙酉(きのととり)  →04年   →06年  yas2c.gif☆   05まとめ     

地質

単  独 登山部

かわうそ

2005年も終わってみると回数は多いけれども泊まりででかけることが少なかったのが
心残りですがね。とはいえ故障無く登り累計58km登れたことには感謝したい。
三人の子供も義務教育を終わってくれるので、2006年は少し遠出できたらいいな。
樹眩霧 職  場 その他

anime015.gif 地質図⇒百名山 anime016.gif五万図 anime017.gif   anime018.gif

52
1030
5791
安蘇・石尊・深高・行道山】12月30日(金) 18.6km,1030m.暖かな陽だまりハイキング。馬場への下りと本城への下りは藪こぎでした。
北千住6:35,石尊下8:05,石尊山8:50,深高山9:35,馬場10:55,行道峠11:35,行道山12:10/20,両崖山13:40,本城14:00,足利市駅15:10
51

1650
480
5688
奥多摩・雲取山】12月23日(金)〜24(土) 23日は快晴涼風のさわやかな登り。富士山は雲がかりだが10cmほどの雪も踏み固められてスパッツさえ不要。七つ石分岐の水は枯れ奥多摩小屋下の水場を使う。東京の夜景と星空がきれいだ。土間も含めて25人位かな。-11℃、10.5km,+1650m
奥多摩9:30.鴨沢10:15.小袖乗越10:45.堂所12:00/20.ブナ坂13:35.奥多摩小屋14:15/30.小雲取15:00.山頂15:15.
5時すぎに雲が出て日の出も期待できないので早々に出発するがブナ坂あたりから鷹ノ巣(−8℃)まで雪なので稜線を避けて巻く。六つ石の先までずっと道に雪がありペルグラも随所にあるため慎重にくだる。麻葉の湯1000円、まほろば膳2100円。18.7km,+480m
雲取山頂6:00.ブナ坂7:10.七つ石7:30/40.鷹ノ巣小屋9:00/10.鷹ノ巣山9:50.六つ石11:10/15.三ノ木戸11:50.麻葉の湯13:20
50
1580
5475
丹沢・塔〜表尾根】12月18日(日) 14.0km,+1580m.(+3.0km) 山頂で合流し獺4人と表尾根を下る。山頂は−6℃で強風だったが360度の大展望が開け、大きな富士だけでなく筑波・房総・大島の先に三宅島など伊豆諸島も眺められた。防寒ピラクルと耳かぶり帽子が有効。下山が遅れ、ヤビツからは秦野の夜景がきれいだった。湯花楽(ゆからく)で石焼ビビンバ丼など食す。 ⇒Ikeフォト
大倉9:10,堀山10:35,花立11:30,塔ノ岳12:00~13:25,行者14:25,三の塔15:35,ヤビツ峠16:45,蓑毛17:45
12/14(水)樹眩霧忘年会・25人で盛り上がり、オークションではDELLのナイフをGetしてご満悦。なかなかかわいい
49
1050
5317
奥武蔵・正丸尾根〜丸山】12月11日(日) 13.8km +1050m 041219と同じく正丸からの途中で饅頭買って静かな正丸尾根を歩く。虚空蔵峠から先は北面に雪が残り、丸山山頂も雪をかぶる。午後から陽がかげって寒くなる。寝不足なので少し体調崩したかな。
池袋8:06→正丸駅9:35〜正丸山10:45〜虚空蔵峠11:40〜大野峠12:50〜丸山13:15〜芦ヶ久保駅14:30/49→→池袋16:37
12/10(土)かわうそ忘年会・歌舞伎町の人ごみは怖かったけれども新人も懐かしい顔もたくさんいて楽しかったのでした
48
1340
5212
奥多摩・鋸・大岳・馬頭刈】12月4日(日) 14.4km +1340m 半年ぶりの奥多摩はしっとりとした感じが良い。西から低気圧が来たらしく曇りどころか雪が舞い始めた。初雪が降ったら何するの?って。軍道では雨になったが山は有難いもので、大岳からはずっと小雪で、濡れないし、ギュッギュッと新雪を踏みしめる感触が心地よい。大岳の南尾根は使える。秋川渓谷の紅葉は見事。荷田子への分岐を見逃しちゃって軍道へ。
新宿7:44,奥多摩9:20,鋸11:20,大岳12:20,白倉分岐12:40,富士見台13:00,鶴脚13:50,馬頭刈14:10,軍道15:00/26.五日市15:55H快
47
880
5078
栃木・古賀志山東尾根〜富士見峠周回】11月28日(月) 17.1km 三回目でやっと東尾根をさがしたが、紅葉もあり、良い尾根である。戻りは沢筋を富士見峠経由で御岳。日光連山や高原山の展望が良い。
北鹿沼7:03・南登山口8;20・古賀志山9:00/05<東尾根>東登山口9:40,富士見峠・古賀志10:25,御岳10/35/55・北鹿沼12:25
46
340
4990
奥武蔵・物見山〜日和田山交流ハイク】11月23日(水) 沿面6.6km、登り340m 樹眩霧の交流で4人で軽くハイキング。岩トレ組と合流して11人で宴会。岩場は大混雑だったな。(帰路に高麗へ道迷いで20分ロス)
 武蔵横手9:10,五常滝9:40,物見山10:25~35,日和田山11:05~15,岩場12:00~10,巾着田12:40~16:30,高麗17:00/22
45
1260
4956
丹沢・桧洞〜犬越路】11月20日(日) 沿面12.1km、登り1260m 「獺」6人で紅葉を求めて出かけたが盛りを過ぎていた。山頂は曇って寒いが二時間近くコーヒー飲んだり近江牛ステーキ焼いたりまったり過ごす。
そろそろ防寒装備の季節だねって異口同音。030526に雨の中、泣き泣き100分の犬越路までは今回は快適に90分楽しめた。
⇒Ikeフォト
新松田7:03.西丹沢8:00.ゴーラ沢出合8:50.桧洞11:00~12:50.犬越路14:20~35.用木沢出合15:15.西丹沢15:40
44
1130
4830
丹沢・岳の台・塔ノ岳・大倉】11月07日(月) 沿面14.3km、登り1130m 天気も良いので岳の台に寄っていくがガスが出て山頂だけは青空に恵まれた。蛭ガ岳方面の紅葉が一瞬きれいに輝いていたなぁ。大倉でラーメン食ってビール飲んで帰る
秦野8:18.ヤビツ峠9:00.菩提9:45.二の塔10:35.三の塔10:50.塔ノ岳12:45/13:00.堀山13:50.大倉14:50/15:22.渋沢15:42→
43
1730
4717
奥武蔵・浦山口〜正丸】10月30日(日) 沿面17.5km、登り1730m 土日がずっと雨だったり、仕事も混んでいたので山歩きは久しぶり。橋立川沿いの道が通行禁止解除になり、伐採地を抜けてシラジクボへの巻道に突き上げる。曇りがちでいまいちだが小持東面や大持から金毘羅山方面の紅葉が盛りだ。
浦山口10:00.シラジクボ12:10.小持12:55.大持13:30.妻坂峠14:05.武川岳14:30.山伏峠15:20.伊豆が岳15:55.正丸駅16:40/47
42
1810
4544
日光・女峰山】10月3日(月) 沿面19.9km、登り1810m 日本海を東進する北の小さな高気圧のおかげで涼しくさわやかな気候だが午後は南面から霧が上がる。笹が刈られて歩きやすい。ナナカマドなど色づくがダケカンバの落葉進みあまりくっきりしない。女峰西面イワウチワの赤が良い。 
滝尾神社7:45.稚児墓8:50.白樺金剛9:45.遥拝石10:50.小屋12:25.女峰山13:05~25.行者堂16:05.神橋16:25.日光駅16:45/59
41
1350
4363
箱根・宮城野橋〜金時】9月25日(日) 沿面12.6km、登り1350m 四回目の金時山。台風17号の影響で前線があり湿り気で富士山は見えないが、でかいアザミ、丈夫そうなトリカブト、随所にホトトギスなどなど花も蝶もたくさんいて気持ちの良い外輪山歩きだったな。ずいぶん沢山の汗をかいた。
宮城野橋8:40 明星の肩9:40. 明神10:50. 金時13:05~25. 矢倉沢峠13:50 仙石14:10
40
1100
4228
丹沢・鍋割山】9月18日(日) 沿面13.1km、登り1100m 快晴の青空に恵まれて鍋割からは富士・箱根の山々が見通せる。中央火口丘の右に金時山が良い形だ。暑さのせいか、思いのほか疲労した。
登山口9:35.二股・後沢乗越10:30~40.鍋割山11:35~12:20.金冷13:00.大倉尾根・大倉15:15/38.渋沢15:53/16:01
39
520
4118
高尾・小仏〜高尾ビアマウント】9月11日(日) 沿面6.4km,+520m 小雨でしたけどわいわい喋りながら歩くのも楽しい。ビアマウントは2時間3150円。 Ike,ShigeP,Yone+Shingo,Abe,Minami,Yujoro,Match3
行程・小仏バス停15:05・小仏峠・城山.高尾山・ビアマウント18:00
38
840
4066
栃木・古賀志山〜鞍掛山】8月28(日) 沿面17.8km、登り840m 曇りがちの日は涼しさを期待して低山ハイクに出かけるべしと思い立ち、懸案の尾根に踏み込む。藪無く整備された今市・宇都宮市界尾根であるが分岐がありルーファン力を要す。鞍掛・大岩からの展望が良い。
行程・北鹿沼9:20,古賀志11:10,P559.11:35,P431分岐12:55,鞍掛山13:40,大岩13:45/14:00,登山口14:20,ろまんちっく村15:15/45
37
1710
3982
日光・赤薙・女峰〜裏見滝】8月17(水)~18(木) 沿面7.8+10.9km、登り1410+300m
15.16の局地的集中豪雨をもたらした前線が南下した隙にMoriSさんと赤薙ルートで女峰山を目指したが山頂は霧。翌朝5時に再登頂し、朝焼と霧の上に顔を出す男体山・白根山・燧ケ岳の展望を楽しむ。裏見滝コースも笹薮厚く林道横断地点など標識不鮮明箇所あり。
霧降高原9:10・赤薙山12:00・女峰山16:55・唐沢小屋(泊)女峰山5:05~35.小屋・荒沢出合・裏見滝11:20
36
1480
3811
日光・日光白根山】8月8日(月) 沿面11.8km 湯元前夜泊で白根山に登る。7日夜19時〜21時ピカピカゴロゴロ、テントを安全地帯に移動。8日は前白根までは晴れていたが次第に霧が出る。11:45には雷鳴が聞こえ、全国的に雷多発の昨今である。はるにれの湯に浸かって冷たい牛乳で喉を潤す。
7日北千住13:31→湯元 8日湯元5:00 前白根7:45 白根山9:25~40 五色沼10:40 五色山11:25 湯元13:05/13:30→北千住17:53
35
1400
610
840
3663
北ア・燕・常念・蝶】8月1(月)~3日(水) 26.5km(5.6+10.1+10.8)+2850m(1400+610+840) 何とも小屋泊まりは実にお気楽で平日だからそれほど混んでない。合戦尾根を登り燕往復、霧が出て槍は見え隠れ。2日は快晴の縦走路・大天井から槍穂が絶景、あとはずっと西面を巻く散歩道。3日西風で槍穂は霧の中。登り400mの常念は大きくP2592のニッコウキスゲなど見事。蝶への樹林はシラビソかな、これも静かで良い。
新宿7:00・中房11:00・燕山荘14:40・燕岳往復/5:30・大天井8:20~40・常念小屋12:00/5:45・常念・蝶11:05/40・三股14:35
34
340
50
510
3378
東北・焼石岳・胆沢川/スギヤチ沢7月27(水)~29日(金) 26日深夜発、台風7号を追い抜いて27日は雨中七合目ビバーク。28日スギヤチ沢でまったり岩魚釣り・キャンプ。29日・焼石沼に詰め上げて花満開の焼石岳PH。靴やウェア類など沢装備の試運転も出来たし、岩魚釣り、沢登り、ネマガリタケや潅木の藪こぎ、キャンプなど珍しい経験ができて新鮮だった。約14km? それと、焼石沼に発しているのはスギヤチ沢ではなく、一本北の未表示の沢である、多分。地形図の信頼性について、また一つ勉強になった。
33
550
3288
日光・女峰山・雨で途中撤退7月25(月) 9.9km,+550m,-620m スピードを上げた7号に押し上げられた停滞前線により女峰山は雨。笹とぬかるみで難渋もしたので中途撤退とする。
北千住5:15,西参道8:00,殺生禁石8:40~45,稚児墓9:30~40,1161mで撤退9:50,神橋11:10,駅11:50/59→北千住13:53
32
1810
3233
南ア・鳳凰山7月21(木)~22日(金) 7.0km+1210m+10.1km+600m,水は冷たいが昼は晴れて風もないので暑いくらい。北岳の眺めが良い。下りは五色滝や白糸滝など面白かったが歩きにくい道だった。
夜叉神登山口11:20,南御室15:50(幕営)6:00,薬師7:10,観音7:40~8:10,赤抜沢頭8:55~9:10,鳳凰小屋10:05,青木鉱泉14:00,
31
1630
3052
丹沢・塔ノ岳〜表尾根7月18日(月) 16.4km 塔まで6.0km,+1210m,蓑毛まで10.4km,+420m,
いやいや暑い暑い。梅雨明け前の湿気もあるせいか汗が噴出す。団扇忘れが大失敗。最近ちゃんと歩いてないから心配だったが3時間を切れば一安心。烏尾から眺めた三の塔が立派だったな。
登り3万km達成
渋沢7:52/8:08,大倉8:20,堀山9:50~10:00,塔ノ岳11:15~12:00,三の塔13:40,ヤビツ峠14:55,蓑毛15:45/16:00,秦野16:20/35発
30
300
八ツ・入笠山7月17日(日) 3.4km 職場の仲間と15人。ゴンドラ流星号で登る。八ヶ岳、南ア、中アの展望が良い。3.5km,スズランは終わってオダマキ、アヤメ、ショウブ、ウサギギク、クガイソウ、ウツボグサ程度。
29
370
箱根・浅間山7月3日(日) 7.8km 日曜交流山行で五人でアジサイ見物。登山鉄道からのアジサイも見事だったな。梅雨前線が上がってきて最後の10分は雨に降られた。
小涌谷10:20.千条滝10:40,鷹ノ巣山11:35~45,浅間山12:10~13:45,<湯坂路>箱根湯本駅15:20.

梅雨前線が消滅した真夏日の26日は熱射病を警戒して家に引きこもり。小笠原高気圧が見事に発達していますが湿度は高い。
28

1760
2822
日光・女峰山・雷雨撤退6月20日(月) 18.6km 梅雨の合間の女峰山、晴れるとの予報で行ったが霧が出てきて唐沢小屋の先で雷鳴接近のため撤退。頭の上で雷が鳴りどしゃ降り。山頂は踏まずとも1800m付近のシロヤシオや少し下にはヤマツツジがきれい。遥拝石上のサクラソウ、竜巻山付近のイワカガミも良い。笹薮は少し刈ってあって以前より歩きやすい。白糸滝で汚れを落とし香車堂に寄って駅まで戻る。
西参道7:50,稚児墓9:05,白樺金剛9:50,遥拝石11;10~20,唐沢小屋12:30~40,雷雨撤退12:50,遥拝石13:20,行者堂15:40,駅16:40.
27
950
2646
栃木・古賀志山西尾根〜赤岩山周回6月12日(日) 20.1km 鼻岩エリアから岩尾根を登り、3週前に迷い込んだP559から西に下り、西登山口から赤岩山・御岳に周回。(参考つかさん)暑い、暑い、湿度も高いし御岳までの凹凸は半端じゃない。この疲労感は女峰で足が攣って以来だな。もう低山は無理な季節です。
北鹿沼8:25・南登山口9:40・古賀志見晴10:30~40,P559,11:15<西尾根>西登山口12:30,高岩山13:45,御岳14:35,北鹿沼16:30/39→
26
1300
2551
奥多摩・川苔山清掃登山6月4日(土)〜5日(日) 12.1km 鳩ノ巣キャンプ場泊で肩の小屋の周辺に捨てられたゴミを下ろす仕事。樹眩霧は7人・実にやりがいのある労働だった。しかし、ガクウツギって何であんなに臭いの??!! 脳みそシビレそう。
鳩ノ巣8:50.山の神9:40.コブタカ山11:05~20,川苔山13:20~14:00,山ノ神15:35~45,鳩ノ巣16:15/38→
25
2050
2421
丹沢・桧洞丸〜丹沢主脈5月29日(日) 20.1km かわうそ桧洞団11人でツツジ新道を登り、別れて単独で蛭から主脈を大倉に下山。ツツジの当たり年でシロヤシオは桧洞はもちろん、丹沢山〜塔の縦走路のあちこちに花を咲かせていた。遅れ気味のミツバツツジの紫との対比がくっきり。大倉尾根で夕陽を浴びて鮮やかな朱に染まったレンゲツツジが何本かあったなぁ。
新松田7:03,西丹沢8:10,桧洞11:20~12:30,蛭14:45,丹沢山16:05,塔ノ岳17:05,大倉18:40/19:08,渋沢19:30急行
24
870
2216
栃木・古賀志山東尾根〜中尾根周回5月23日(月) 17.7km 1年半ぶりに東〜中尾根周回に出かけたが相変わらず楽に歩かせてくれない山である。途中で現在地確認を誤り、P559から倉掛山方面に向かってしまったが、この道も面白いかもしれない。レンゲツツジが散り始めていた。
北鹿沼7:03・南登山口8:15・古賀志山8:50<東尾根>東登山口9:30<中尾根>古賀志山11:15・南登山口11:40・北鹿沼12:40
23
660
2129
日光・鳴虫山5月16日(月) 8.7km 快晴涼風の鳴虫山から女峰山が大きく、山腹の崖には赤い溶岩の層がきれいにみえる。昨日、佐野の田名網さん(80)が1000回を記録した男体山も大きい。スペーシアで急いで帰ってT-wallでボルダリング。
東武日光7:40,神ノ主山8:20~30,鳴虫山9:20~35,含満淵10:40,東武日光11:25→北千住13:04.江戸川橋T-wall(14:00~16:30)
22
1470
2063
日光・古峯原〜夕日岳・茶ノ木平】5月9日(月) 14.6km アカヤシオを求めて禅頂行者道を行く。夕日岳の北面が満開で遠目には山全体が、まるで夕陽に照らされたように赤く染まって見える。薬師岳でダケカンバに登って撮影した写真は曇りがちで冴えないが、山腹全体の開花状況はわかる。
※途中ですれ違ったのは後日メールの交換で
烏が森さんと判明・・・、実に奇遇です。
古峯原8:30.林道終点9:15.ハガタテ平9:55.地蔵10:20.夕日岳10:45.薬師岳11:40~12:15.細尾峠12:35.茶ノ木平14:00,湖畔14:30

21
700
1916

佐久・御座(おぐら)・2112m】5月4日(水) 6.5km かわうその仲間と25人でぞろぞろ登る。大した標高差ではないが前日の疲れもあってそれほど楽ではない。佐久の最高峰であるのみでなく、随所に岩場もあり堅牢な尾根を西に張り出した姿は実に風格がある。八ツ岳や西〜南の展望が良い。Ike-Photo
栗生登山口(1430m)9:30→不動滝10:10~25→御座山12:00~40→不動滝13:30~45→登山口14:15

20
950

佐久・男山・1851m】5月3日(火) 9.8km 去年7月に猛暑に苦しんだ男山だが今回は涼しくて標準の二時間を切って快調に登り真正面の八ヶ岳の展望を満喫する。流石「八つの展望台」の名に恥じない。天狗の岩場もめげずに登り、泊まる立原キャンプ場が眼下に望め、双眼鏡で遊ぶ姿も見える。快晴涼風。
新宿7:03→信濃川上9:59.登山口10:30.男山12:20~13:00.天狗山14:25~45→立原高原キャンプ場15:50

19
1080
1751

奥多摩・川乗山】4月29日(金) 12.5km  下界では猛暑の真夏日だそうで、山の上も暑かった。ヤマザクラの残りとミツバツツジも終わりかけだね。標高差の割には急登・岩道・巻道が交互でペースが一定せず、暑さも手伝ってかなり疲れた歩きだったな。
新宿7:44→奥多摩9:14/30→川乗橋9:45.川乗山12:25~13:15・赤久奈山・古里駅15:30/16:13

18
950
1643

丹沢・蓑毛〜大山】4月24日(日) 距離6.5kmだが急登の連続で、2時間で標高差950mを稼ぐ。ヤマザクラや山吹は咲くが花の少ない道である。富士の山頂は少し見え、南西の江ノ島方面の展望が絶景である。Ike,Shigeさんと淹れたてコーヒーを賞味する。二歳の雄鹿は一本角でした。あの富士山頂付近で10時半頃1人滑落死したんだそうだ。遠目には綺麗な山なんだけどね。
秦野9:05→蓑毛9:30.16丁分岐11:00.大山山頂11:35~13:00.下社14:00<女坂>西ノ茶屋14:30~15:20/15:32→伊勢原15:56
4月19日(火) 小岩源八船頭でかわうそ宴会。20時〜23時の閉店まで、あしたば・すし・カレイ・とびうおが旨かったぁ。
かず・ちか・ねもっち・みか・やよ・うめ・おさむ・清パパ・いわな・しぶちん・+まもる、と12人。

17
680
1548

安蘇・岩船山・馬不入・晃石・太平山】4月18日(月) 11.5km Ntさんと二回目。懸案の桜峠のヤマザクラの老木は満開に当たる。謙信平の桜も残っており名物の焼鳥とビールで遅いお花見。朱のヤマツツジが開き始め、コブシも派手っぽいしアカヤシオもちらほら。スミレ・カントウタンポポもあり新緑に花が映える。
北千住7:21→岩舟駅8:40/50.岩船山.馬不入山10:15.桜峠10:40~50.晃石山11:30.太平山.謙信平13:00~14:00.新大平下14:30/52.

16
940
1480

丹沢・大山三峰】4月4日(月) 11.0km 麓は前夜から雨だったが700mより上は雪道。ガスがかかって展望は全く×で山頂は寒風だったが珍しいエビの尻尾だらけ。味噌汁を忘れちゃったのでベンチに積もった雪を融かしてお湯だけ飲む。雪があると鎖は冷たいし岩場や梯子が滑るのでちょっと慎重に歩いた。
代々木上原7:41→本厚木8:35/40→煤ガ谷9:25.物見峠分岐10:35.大山三峰11:35~55.不動尻12:40.広沢寺温泉入口13:35/46→

15
1120
+110

1386

日光・古峯原〜地蔵・夕日岳・薬師〜細尾3月30日(水) 1月5日に雪と強風で諦めたリベンジで夕日岳をめざす。陽も射すが粉雪の舞う寒気に雪は締まって「しみわたり」状態で歩きやすいスノーハイク。夕日岳や薬師岳から男体山が大きい。薬師岳からルートを誤り西尾根を下り、峠まで1.9km,110mの登り返しで落胆し、茶ノ木平を諦めて細尾まで車道を8.0km下る。午後に雪が緩んでズボズボ沈んだのは疲れたが、しみわたりなんて40年ぶりかしら、懐かしい思い出がいっぱいなのさ。10.6+1.2+8.0km=19.8km。
新鹿沼7:35→古峯原8:30.林道終点9:10.ハガタテ平10:00.地蔵10:30.夕日岳11:05.薬師岳12:40.(迷)細尾峠13:40.細尾14:55/15:20

14
1910

箱根・箱根湯本から明星・金時・足柄駅】3月24日(木) 箱根湯本から塔ノ峰から金時山を経て足柄駅まで21.4km,登り1910mのロングコース。薄曇・時々小雨のち晴れという天気で富士山は見えなかったが、暑くもなく、箱根の山々を見渡す展望の良い尾根歩きである。金時山自体よりも明星ガ岳からの稜線が良い。
箱根湯本8:00.塔ノ沢8:20,塔ノ峰9:05,明星10:30,明神11:30,矢倉沢峠12:50,金時山13:30~50,足柄駅15:17→松田

13
390

奥多摩・日の出山〜吉野梅郷】3月20日(日) 久しぶりのかわうそ企画参加。9人+大菩薩帰りの10人で満開の吉野梅郷で宴会。遅いかなと心配してたが杞憂。三室山とか寄るとあれやこれやで登り390mと距離は10kmあるんですね。時間つぶしのボルダリングも面白かったな。→ike
新宿7:44→御嶽(ボルダリング)→ケーブル上駅10:50・日の出山11:45〜13:00.吉野梅郷14:50〜17:20.日向和田17:47→拝島18:11

12
640
1033

安蘇・太平山・晃石・馬不入】3月13日(日) 10.8+4.6km 今年最後の冬型か、快晴だが少し風が強い。全体的に樹木があるので展望はいまいちだが整備されて歩きやすい道である。桜峠の花はまだ蕾。岩舟から新大平下までコースを遠望して歩くが晃石山の形や桜峠の凹みが特徴的である。
北千住7:21→新大平下8:21.太平山9:35.晃石山10:00.桜峠10:25~35.馬不入山10:55.岩舟駅11:35.新大平下12:30

11
970

奥多摩・大塚山〜城山】3月10日(木) 11.4km 鉄五郎新道を探せず寸庭川を渡ったすぐの取付から尾根筋を広沢山まで急登一本。御岳ビジターセンターで休んだ後の裏参道は雪道で枝尾根3本登り気味に巻いて大楢峠。城山はかわいいピークだが鳩ノ巣への下りは急。ビールとざるそば食べて13:52で帰る。9690
立川7:50→古里8:57.尾根取付9:20.広沢山(848m)10:25.大塚山(930m)10:55.御岳11:10.大楢峠12:25.城山13:00.鳩ノ巣13:30

10

1080
872

奥多摩・大岩山〜大岳】2月27日(日) 9.4km 養沢からサルギ尾根、雪を踏んで快晴微風のスノーハイクは芥場峠から先はアイゼン必要。雪がらみのサルギ尾根は650m位で杉林を抜けてからは展望が開け、岩も混じって面白い。P922は地図では高岩山だが表示は「下高岩山」。展望台のあるP1020は山ではなくって地形的には「肩」だがこれを高岩山と称する人もいるようだ。快晴は予想されたが微風で暖かく、高岩展望台からも大岳からも展望は絶好だった。大岳山荘で買って大岳で飲んだビールは最高である。
新宿8:19→養沢9:45/10:05.(下)高岩山(922m)11:55.高岩展望台12:30~13:10.大岳14:30~15:00.分岐15:30.白倉16:30/55バス

09
1040
764
119

安蘇・赤雪山〜仙人ケ岳】2月21日(月) 14.0km 快晴微風で春の陽気に汗ばむほど。 ゆるくピークを三つ越した赤雪山は南東の展望が良い。仙人ケ岳への尾根は地図で見るより凸凹多く展望悪い樹林帯に雪が残る。仙人ケ岳山頂は感動ないがP561mからは筑波山を正面にして松田ダムなど東が開ける。が、ここからが厳しい凹凸のチャートと一部石灰岩の岩尾根がP511mまで連続していてきつかったね。 
北千住6:39.入名草9:00.巨石群9:35.登山口10:00.赤雪山10:35~55.仙人ケ岳12:15~25.P561m12:45.猪子峠13:55.松田14:10

08

770
660

安蘇・大小山〜大坊山】2月14日(月) 13.5km 佐野線で行く。冬型快晴だけども風が寒い寒い。妙義山から起床峠へのチャートの尾根と採掘場上の石灰岩の岩尾根が良い。見晴らしが良く、浅間山の姿も美しかった。佐野のとんこつ塩ラーメン食べて帰る。
北千住6:39・富田9:00.大小山9:50.妙義山10:00.起床峠10:40.大坊山11:25.大沼田11:50.南尾根12:30.大小山13:00.富田13:40.

07
1140

安蘇・鹿沼の鳴蟲山と石裂(おざく)山】2月7日(月) 11.7km 鳴蟲山へは林道とその延長を辿る。鉄塔下が見晴が良い。山頂から西方向石裂への下りに地図読み必要。石裂山は長い鎖場や急崖の梯子などがあり、雪が凍結していて少し危険だった。でもスリルがあるし月山からは日光連山と高原山の景色が良い。
北鹿沼8:08,法長内8:35,鳴蟲山9:45~10:00〜20,石裂11:20,東剣ノ峰12:35~50,西剣、石裂山13:05,月山13:20,石裂14:15/55発

06
1200
469
116

安蘇・石尊山〜行道・天狗】1月31日(月) 18.9km 冬型快晴の暖かハイク。石尊・深高山の尾根のなだらかさに驚く。筑波・富士・男体が見渡せる。馬場への尾根は道なし。不入から行道峠の取り付き探せず。天狗山は情報通り小さいが静かな良い山。馬場への下りのように「地図にあっても廃道」は良くあること。
北千住5:15→小俣駅7:20石尊山9:00.深高山9:25~45 馬場11:20 峠12:00.行道山12:40.両崖山13:40.天狗山14:00.通F14:35

05
1080
349
115

安蘇・名草巨石群〜織姫神社】1月24日(月) 16.8km 足利の北に良いハイキングコースありとの情報を得て出張る。厳島神社境内の花崗岩節理が見事。行道山まで名草の黒犬と歩き、赤城山から日光連山までの眺望を楽しむ。道は整備されているが、むしろ両崖山からのチャートの尾根が市街の展望が良いこともあって開放感がある。この山域、冬の低山ハイクにかなり良い。15:10両毛28号喫煙席で帰る。
北千住6:39→→入名草9:05 巨石群9:35~45 浄因寺12:15 行道山12:45 両崖山14:00 織姫神社14:40 通5BS14:48

04
810
241
114

高尾・高尾・景信山】1月17日(月) 9.4km 前日の雪を降らせた低気圧は合体して三陸沖へ。今日は冬型の快晴に恵まれてお試しのNitさんとスノーハイク。雪煙を舞い上げた富士山が大きい。ずっと雪はあったけど城山から装着した480gのアルミ合金12本爪アイゼンは実に良く効いた。装着も簡単。
新宿8:10→高尾山口駅9:20 高尾山10:40 小仏城山11:30~12:10 景信山13:00~13:20 小仏バス停14:05

03
340
160
113

日光・刈込湖スノーハイク】1月10日(月)  親の形見の輪かんを履いて獺11人でスノーハイク。5.7km,夏道は生きていて快適なハイキング。氷がゆるめなので湖上宴会はやめ、キムチ鍋+カキ・きりたんぽ鍋で満腹したあとは定番のはるにれの湯。帰る途中で栃木名物「みんみん餃子」を賞味。
松戸5:40→東武日光→湯元10:00〜刈込湖12:00~13:30〜湯元15:30 入浴→みんみん餃子

02
950
126
112

奥武蔵・伊豆ガ岳〜子の権現】1月9日(日)  初詣はなんてったって山歩きの神様に足腰快調祈願の陽だまりハイク。去年は400円のミニ草鞋だったが今年は1000円の金の草鞋にグレードアップ。後ろの青年を振り切るためにちっと急いでしまったよ。11.9km,
池袋8:06→正丸駅9:30〜伊豆が岳10:35〜子の権現12:15〜吾野駅13:05. 13:28→池袋15:00

01
310
111

日光・茶ノ木平】1月5日(水) 華厳滝を眺めた後、今年の初歩きは寒風の中を20~30cmの積雪を踏んで茶ノ木平へ。晴れてはいるが思いのほか雪があり風も強いので細尾峠から夕日岳への縦走は諦める。3.5km
北千住6:31→明智平9:05〜展望台9:20~30 茶ノ木平10:50~11:00 中禅寺湖11:50 日光12:59→

yas2c.gif