E-list BBS Search Ranking Outdoors-Mountain Go to Top

2008 戊子(つちのえね・ぼしの年) →07年   →2009  yas2c.gif☆    yamareco.gif   

地質

単  独

BU

かわうそ

単独24回、トピ板9回、樹眩霧3回、Bu5回、獺1回+宴会3回、他1回
コンスタントに歩き、妙高・庚申・和名倉など印象深い
樹眩霧

やふとぴ

その他

予定

43

1228(日)奥武蔵・有間山〜川苔山年の納めに奥武蔵と奥多摩をつなぐ。蕨山から薄く雪がかぶり少々歩きづらいが快晴微風の快適ハイク。有間山から仁田山まで笹が厚いが日向沢ノ峰は好展望。
名郷8:10.蕨山9:45.橋小屋ノ頭10:15/30.有間山10:55.仁田山11:45.日向沢ノ峰12:40.川苔山13:45.山の神15:00.鳩ノ巣駅15:30.

42

1221(日)奥武蔵・イモリ〜子の権現・板屋ノ頭イモリ山とスルギの尾根は静かで良い。未踏の前坂から吾野を歩いてみる。次回は吾野から天覚山方面へ足を伸ばしてみたい。
池袋7:04.西吾野8:22/25.イモリ山9:05/10.子の権現9:50.板屋ノ頭(522m)10:40/50.前坂11:15.吾野駅11:30/37.

41

1215(月)前日光・古峰原〜三枚石10cmの新雪を踏んで古峰原から尾根伝いに三枚石へ快晴のスノーハイキング。三枚石手前でカモシカの踏み跡に釣られて右に道を外す。下りは広いヤシオ街道
北千住5:15.新鹿沼6:59/7:35.古峰原8:30.三枚石10:20.古峰高原10:45.古峰原11:30/13:00.新鹿沼13:47/51.北千住15:02.

40

1207(日)富士御坂・高川山11人で快晴涼風の高川山に登り八幡荘で年の納めの宴会。富士山は大きかったが人多すぎ、ということでさっさと下って湯に浸かり、おでんで宴会モード
大月9:35/59,田野倉10:05.尾県資料館10:20/50.高川山12:20/45.八幡荘13:30/16:00・初狩16:14.大月16:35.新宿18:04着

39

1130(日)富士御坂・杓子山かわうその恒例行事は23人で完全体の輝く富士山とご対面。早帰りのおっちゃん車でホリ快に間に合わせる。
忍野役場9:15・峠9:45.高座山10:45・峠11:40.杓子12:15/13:45.峠14:10.ゲート14:45.富士吉田15:51→

38

1122(土)~23(日)奥秩父・和名倉山奥多摩topiのy-sinさん、埼玉県北topiと合同15人で賑々しく快晴微風の和名倉山。縦走路は22日の西御殿山から一望できる。富士山、飛龍〜三峰、南アまで一望。
22日しゃくなげ荘10:40/11:00.山の神土12:55/13:20.西御殿岩14:05/45.将監小屋15:40.
23日小屋6:10.山の神土6:40.東仙波8:20/30.八百平9:30.和名倉山10:25.休場10:40/11:40.東仙波13:00.小屋14:55.三ノ瀬16:15.

37

1115(土)丹沢・岳ノ台〜塔の岳午前中は晴れるつもりが9時頃から霧が出てずっと曇り。紅葉はやはり秋の夕日に照らされないときれいじゃない。二回目の岳ノ台は静かだったが塔ノ岳は大賑わいだった。
ヤビツ峠8:30.岳ノ台9:00,二の塔10:10.三の塔10:20.烏尾10:25.新大日11:40.塔ノ岳12:10/25.堀山13:10.大倉14:05

36

1102(日)奥多摩・鋸山〜大岳紅葉を期待して行ったがまだしょぼしょぼ。静かな縦走路は良いし大岳から富士山もきれいだ。海兵隊らしきグループあり。
奥多摩駅9:15/25.天狗10:30.鋸山11:35/45,大岳12:55/13:30.ケーブル駅15:10/21

35

1018~19(日)足尾・庚申山10人で宴会して19日は皇海5人、庚申山お山巡り5人に分かれた。庚申山展望台から鋸・皇海を眺めたあとお山巡り。ヤシオの紅葉の中、沢山の鎖・梯子を楽しんだ。
18日・銀山平12:30.山荘15:30 19日・山荘7:40.庚申山8:55/9:30.お山巡り・山荘11:20/13:00.銀山平15:30.

34

1013(月)奥多摩・六ツ石名水根から六ツ山はJugem(Koba,MoriS,Teru) 秋晴れのハイキングの感じが良い。きつい登り一本、単調なだらだら下りは忍耐力を要すが樹林の歩きは奥多摩ならではのもの。
奥多摩駅9:15/25<丹波行き>.水根9:39/45.トオノクボ11:25/35.六ツ石山12:10/45・羽黒神社14:30.奥多摩駅14:50/15:25ホリ快

33

1012(日)日光・紅葉赤薙から女峰秋の紅葉は丸山から赤薙山あたりが良い。山頂はすでに葉を落として冬枯れだ。西参道まで急いで2時間35分。
リフト終点9:30.赤薙10:20.奥社11:00.一里ガ曽根11:40/45.女峰12:45/13:00.小屋13:15.遥拝石14:00.稚児墓14:50.西参道.15:35

32

0923(日)高尾・ザリクボ・景信・陣馬一ノ尾根秋晴れの中、久しぶりに爽やかな歩きができた。花は沢山あるし走り出したくなる縦走路は快適、かき氷もうまかったぜい。
高尾駅9:52.大下10:10.橋10:45.分岐11:25.景信山11:35/45.堂所山12:12.陣馬山12:50/13:05.上沢井13:50.藤野駅14:25

31

0921(日)高尾・駒木野〜北高尾・名倉沢静かな歩きに期待して北高尾山稜に向かうが10時過ぎから雨となり途中撤退。名倉沢から小下沢に下る
高尾駅8:10.駒木野・富士見台9:50,高ドッケ10:10.撤退、富士見台10:30.大下11:10

30

0907(日)高尾・日影〜南高尾山稜マメ科の萩と葛の花を探しに出かけたが狙い通り。晴れたが湿度が高いので毛穴前回でびっしょびしょの汗だく。がっつり5時間歩きましたのさ。
8:12→日影8:30.高尾山9:15.城山9:55/10:05.大洞山10:55.三沢峠11:50.草戸山12:05/35.四辻13:25.高尾山口駅13:35/40発

29

0831(日)大月・岩殿山良く晴れて暑い中、白旗史朗富嶽十二景を見学し、岩殿山から稚児落しへ周回。レキ岸の絶壁を楽しみ、また何種類ものキノコも見ごたえがある。Go,Ryo,Sizumi.
ホリ快1号・大月9:40.資料館10:10/50.岩殿山11:20/50.稚児落し13:20/14:10.大月15:20/16:35

28

0822(金)富士・長者ケ岳朝飯前に軽く歩く。東面を切り払って富士山の見晴らしは良いが曇り。
Park4:50. 長者ケ岳5:50/6:10.休暇村6:55.田貫湖一周コースを歩く

27

0817(日)佐久・飯盛山立原の帰りに3時間の立ち寄りハイク。八ヶ岳は雲の中だが飯盛山は姿が良い
 
野辺山駅9:55.駐車場10:40.平沢山11:20/30.飯盛山11:40/50.平沢集落12:30.清里駅13:00/19発

26

0816(土)佐久・男山・天狗山3回目のこのコースは八ヶ岳は雲の中だが面白いミニ縦走コース
 
信濃川上駅10:10.林道終点11:45.男山12:25/40.天狗山14:15/40.立原キャンプ場16:00

25

0809(土)〜10(日)信州・草津白根山雄大な火山を感じる。特に芳ケ平から眺める姿が良い。 
万座温泉バス停11:10→本白根山12:55・湯釜・芳ケ平キャンプ場16:00(泊)7:00→草津温泉9:00入湯10:05発

24

0805(火)〜07(木)南ア・白峰三山4日夜の雷雨と6日午後の雷で大幅短縮の北岳単独だが快晴の展望 
5日広河原14:30・御池小屋17:10 6日5:40発・八本歯・中白根北岳山荘12:00停滞 7日北岳6:45/7:45,二俣・広河原12:25/30.

23

0731(木)〜0802(土)信越・火打山・焼山・妙高山笹ヶ峰から高谷池に入り焼山往復。黒沢池から妙高に登り燕温泉に下山。念願の焼山は予想通り厳しいが妙高からの眺めは絶景だった。 
31日笹ヶ峰10:30.・高谷池13:30.1日4:30発.火打山・焼山8:55/9:55.BC13:30.2日5:00発・妙高山7:55/8:40・燕温泉11:20.

22

0726(土)丹沢・桧洞〜主脈北関東の梅雨前線崩れを嫌って晴れマークを狙ったが桧洞の登りは暑く稜線は霧がかりで湿度が高い。臼ガ岳〜蛭が厳しいが主脈は歩きやすい。大倉尾根は整備された。
西丹沢8:40,檜洞11:20/30,臼ガ岳12:50,蛭ケ岳14:00/10,丹沢山15:25,塔ノ岳16:25/30,堀立17:20,大倉18:25.

21

0720(日)〜21(月)尾瀬・燧ケ岳・至仏山去年に続いて尾瀬夜行で燧ケ岳と至仏山、ついでに笠ケ岳。全く花だらけの山々であった。満開のキスゲ、高嶺バラ、オゼコウホネなどなど。
 
尾瀬夜行で御池6:00,燧ケ岳7:25/45,(ナデッ窪)山の鼻5:00,至仏山7:30,笠ケ岳10:05/30,鳩待峠12:45.

20

0713(日)奥多摩・雲取山氷川でキャンプして翌日は雲取山。登りは暑いが下りは断続的に激しい雷雨。この時期は奥多摩や丹沢の天気は信用できない。梅雨明けにはまだ一週間かかりそうとのこと。
前夜泊で奥多摩6:55.鴨沢7:30.堂所9:30/40.雲取山12:30/13:10.堂所15:00.鴨沢16:20/48バス

19

0614(土)日光・赤薙山・女峰山 梅雨の合間に快晴の稜線歩き。シャクナゲはまだまだ。ヤマザクラ、アジサイ、シロヤシオやヤマツツジもきれいだ。積雪が多かったのか、あちこち残雪も残る。
BS,8:55,小丸9:45,赤薙10:35,奥社11:15,独標11:55,水場12:05,女峰12:55~13:25,遥拝石14:40,稚児墓15:40,西参道16:30,駅17:00

18

0601(日)奥多摩・鷹ノ巣山】 梅雨入り前のたまたまの晴れ間に稲村岩尾根を登り六つ石から水根。
最近湿っぽかったんで爽やかな歩きだったしミツバツツジもあちこち咲いていた。 
奥多摩9:35→東日原9:55,尾根10:35,鷹ノ巣山12:15~25,六つ石山13:30,分岐13:50,水根14:32/36発バス

17

0518(日)丹沢・鍋割〜塔午後から晴れの予報に期待したがずっと曇りで山頂は霧で展望は0。花はミツバツツジがちらほら程度と期待外れだがスピード上げて72%で歩き通したyo。 
大倉8:20.二俣9:20.鍋割10:45.小丸11:10.塔11:45/55.新大日12:20.烏尾12:50.三の塔13:15/25.ヤビツ峠14:35/51

16

0510(土)安蘇・夕日岳低気圧の雨を嫌っての夕日岳は霧雨程度。ただ花が付く樹は一割程度。今年のアカヤシオは不作か?。みっちり4時間歩いたし地蔵西面直登降もできて、それ自体は快適な運動。 
北千7:40SP/新鹿沼9:10.古峰10:00.ハ平11:30.地蔵12:05.夕日12:20/30.地蔵:50.ハ平13:05.古峰14:10/30.新鹿沼14:20/39

15

0504(日)~05(月)南ア・鳳凰山 大きな北岳に期待。1日目は快晴、2日目は朝、霧が出るが観音岳では晴れて360度の大展望で迎えてくれた。燕頭山から小雨になる。今年は随分雪が多い。
甲府8:30/9:00→夜叉神登山口10:15.杖立峠12:35/40.山火事跡13:30/14:00.苺平14:40.南御室15:10/20.薬師小屋16:45.
薬師岳5:20/6:00.観音岳6:25/7:00.賽の河原8:00/05.鳳凰小屋8:30/35.燕頭山9:50/10:00.西の平11:00/10.御座石11:50/12:30

14

0427(日)高尾・景信山GW前半は26日は崩れ、27日は朝の小雨は上がったものの午前は雲って風も冷たい。足慣らし程度に花を訪ねて軽く歩く。Koba,Chaco,Ryo,Nagaと5人。
高尾駅9:12.小仏BS.9;40.景信11:10/20.小仏峠11:50/12:20.小仏BS.13:05/10.高尾13:30/35.

13

0420(日)中央線・生藤山花を求めて6人で歩く。三国山下の並木は満開だが山頂は咲き始め。ミツバツツジ、山吹、カタクリ、山桜など賑やかな花を楽しみ、豚汁で腹を満たす。
上野原駅9:20発→石楯尾(410m)9:50〜三国山11:25~12:35〜生藤山〜和田峠14:45〜陣馬高原下15:30/40.高尾駅16:10/18快速

12

0406(日)奥武蔵・名郷〜武川岳良く晴れたぽかぽかハイキングを楽しむ。天狗岩は面白いし武川岳山頂は大賑わい。焼岳からの武甲山も大きい。土は乾いて好条件の歩き。(天狗岩でTeruさんと遭遇)
飯能 9:1→名郷10:13/20.天狗岩11:40.武川岳12:30/13:00.焼山13:46/51.二子山14:25/30.芦ヶ久保駅15:50/16:09→池袋17:33.

11

0324(水)奥武蔵・名郷〜武川岳薄曇で暑くないが霞で遠望は利かない。花はない。初めての天狗岩は石灰岩の露岩登りが面白い。土が湿っていて焼山と雌岳の下りで尻餅。飯能と芦ヶ久保で掻揚そば。 
飯能8:51→名郷9:50.天狗岩11:00.武川岳11:50/12:05.焼山12:50/13:00.二子山13:40.沢14:00.芦ヶ久保駅14:35/49→

10

0323(日)箱根・明神・金時低気圧接近前のぽかぽかハイキングで富士山もずっと大きく見える。
金時山のしめじ汁とビールもうまかったし。AbさんMihoさんと3人連れ。
湯本9:30.仙石9:55.金時11:20/55.乙女峠12:50.丸岳13:30/45.湖尻15:35桃源台15:55/16:00.

0309(日)前日光・地蔵岳古峰原から地蔵岳、ハガタテ平に戻って行者道を戻る。雪がグズって歩きにくいし紫外線で雪眼症。久しぶりの雪道の難しさを実感した。ピッケルに当たってデジカメも破損である。ho
古峰原7:45.ハガタテ平9:25.地蔵岳10:05/15.唐梨子山11:20.大岩山11:55/12:10.行者岳12:50.峠13:40.古峰原14:30.

0302(日)足利・石尊〜天狗暖かなぽかぽかハイク。二年ぶり・五回目で地元のおじさんと「お久ですっ」と挨拶。通Fから歩いて渡良瀬川を渡り駅まで25分の道もなかなか爽やかで良い。 
石尊下8:10.石尊山9:00.深高山9:35.馬場10:40.行道山11:55.両崖山13:05.天狗山13:30.通七丁目14:05.足利市駅14:30

0217(日)高尾・南高尾山稜でこぼこたくさんなので良いトレーニング。無風のぽかぽかハイク。雪は城山・大洞山あたりに随分ありますが高尾山はどろどろのぬかるみでしたね。
高尾山口駅8:50.草戸山10:00.中沢山11:20.大洞山11:40~12:20.小仏城山13:15~30.高尾山14:10~20.稲荷山14:55.駅15:20.

0216(土)鹿沼・二股山と岩山Hoさんとぽかぽかハイク。二股山の股の崖も凝灰岩の岩山も面白い。 
新鹿沼8:08.岩の下8:30.二股山北峰9:20.南峰9:40~10:00.下沢10:40.日吉神社11:10.岩山一番岩12:20~50.バス停13:35.

0209(土)栃木・馬不入〜太平山雪が降る前に午前中に軽く歩く。少し雪があり1回すべる。謙信平からの下山道が通行止めで少し道を外す。
北千住5:15.岩舟駅6:50.馬不入山8:00.桜峠8:25.晃石山8:50.太平山9:25/55.新大平下駅10:50/53.北千住駅12:18.

0126 (土)奥武蔵・吉田山とイモリ山冬型が緩んでポカポカハイク。懸案のイモリ山リベンジの前に秩父御嶽神社〜吉田山の尾根を調べる。慎重に地図を読んでほぼ無駄なくイモリ山に達する。P465から北に下る尾根があるらしいのでこれは次回の課題。
吾野駅8:50.本殿9:25.吉田山9:45.小床峠10:05.イモリ分岐10:50.イモリ山11:07/45.西吾野駅12:25/32→池袋14:00

0120(日)奥多摩・高水三山ちぎれた高気圧のおかげで微風ぽかぽかのハイキング。麓には蝋梅が開き春の息吹である。奥武蔵から日光連山まで良い眺めであった。Koba,Chaco,Naga,Ken,Ryoと6人。
軍畑9:30.常福院11:00~15.高水山11:20.岩茸石山11:45~12:20.惣岳山12:50~13:00.御嶽14:15/14:59発.立川16:06.

0106(日)奥武蔵・イモリ山〜スルギ・天覚山たまには静かな里山歩き。イモリ山直登が無理筋だが他は良く踏まれた静かな道だった。凹凸か゛あるので結構疲れる。justiceさんと会う。
西吾野9:25. イモリ山、子の権現11:05、スルギ11:20, 板屋ノ頭12:00/20、大高山13:05/15, 天覚山14:10/20, 東吾野14:45.

0103(木)奥武蔵・伊豆が岳〜子の権現恒例の初詣はGo,Ken,Sizu,Koba,Ngtmの6人で快晴無風のぽかぽかハイキング。ねずみ年なので12年に一度の御開帳です。鐘もつきました。
正丸駅9:24/40・Mn鉱山跡10:15/30.伊豆が岳11:15/50・子の権現14:00/40.吾野駅15:40/16:01.

単独は24回【スルギ・吉田山・太平山・行道・武川・鳳凰山・夕日岳・塔・鷹ノ巣・女峰・燧至仏・桧洞・火打・男山・飯盛・長者・南高尾・北高尾・ザリクボ・女峰・塔・三枚石・イモリ・有間山】。ヤフトピは9回【子の権現・高水・岩山・地蔵岳・草津白根・岩殿・庚申・和名倉・高川】。樹眩霧は3回【生藤・景信・六つ石】。Buは5回【高尾・武川・雲取・北岳・大岳】。獺は杓子立原フロハン忘年会。他にAbeさんらと金時。
【2008年まとめ】最近思うのは、毎週のように歩けたのは有難いこととしても未踏の道に挑む姿勢に翳りはないか、緊張感無く漫然と安易な道に流れてはいないか、との思い。2002年復活以来、安全最優先を貫いてはきたが挑戦する気概はと問われれば俯かざるを得ない。
今年の43回の山行のうち、新規の道はといえば、天覚・二股岩山・吉田山スルギ・名郷武川・焼妙高・草津白根・飯盛・長者・ザリクボ・庚申・和名倉・三枚石・有間日向沢ノ峰の13回のみ。「為す事を為して悔いあり12月」とて師走に三枚石と有間山を踏んではみたものの後悔は残る。
ただ、たかが山歩きに遠出して時間と金をかける気もないのは事実。結局、2009年は近くても鋭意新規の道を踏みたいということか。狙いは奥武蔵〜奥多摩各ルート・奥秩父主脈・鬼怒沼・八ヶ岳全域ではあろうが2日費やすことが何回できるやら・・・。日帰りではきついなぁ。

yas2c.gif