4号 
 グリップ:チークにステインで色付け
 フレーム:檜

5号
 グリップ:銘木葉書(バーズアイメープル)
 フレーム:檜

今回はグリップ材にバーズアイメープルを使用しぐっと良くなった

 貧乏フライ一シャーの私にとっては銘木のグリップのランディングネットは高嶺の花であった。かと言って安物のネットはチョット・・・
そんな時、ネットで比較的簡単にランディングネットが作れることを知った。 冬場のオフシーズンの工作課題としてさっそく東急ハンズで材料を購入。
 材料台は1000円もあれば十分。後は、鉄やすりと紙やすりでひたすら研くだけ

 製作方法は
はいどのホームページ参照

ランディングネット

1年目、HPに紹介されている作り方を参考に自作を試みるも・・・今ひとつ満足の行くものにはほど遠い。

 グリップ、フレー材:檜

 取り敢えず2本作ってみたのであるが、
 塗装むら、ネットの編み方が???であり、今回はリリースネットを購入することにした。

 自分で作るとこんな出来そこないでも愛着が湧く(笑)

 右側のネットを2002年の中野川で紛失。でもってシーズンオフにまたまた製作

6号 
 グリップ:カバ瘤材
 フレーム:檜
 ネット:ライトグリーンのリリースネット(市販品)
 ヒートン:ブラス(パーマクデザイン・オリジナル

           
ヒートンまでパーマークしています
           どう?ちょっとオシャレでしょう!