準備編 3



携帯で見れる天気サイト Kamiyaker 日記 2005/07/07 09:48

 私(カミヤッカー)がJogoさんの携帯へ、気象データをメールにまとめて送信する練習を開始したと書いた。

 それと並行に、Jogoさんが、遠征先で携帯から見れるお天気サイトも探している。Jogoさんからの要望は、天気図が見れること。私からの要望は、無料で見れるサイトであること。

 もともと、以前から私の携帯には、『Yahoo!モバイル 天気』(この画面から携帯にURLのメールを送ることができます)がお気に入りに入っていて、私のツーリング先ではよくチェックしていた。
http://weather.mobile.yahoo.co.jp/

 各地の今日・明日・週間の天気予報(天気、最高気温、最低気温、降水確率)、天気概況、天気図、警報注意報 天気図が携帯の画面で見れることは見れるのだが、不鮮明ではっきり言ってよく見えない。
 Yahoo!の天気情報は、JWA(財団法人 日本気象協会)と提携しているようだ。


 ライブドアの携帯のお天気サイトは、どうかと言うと。花粉情報がウリなくらいで、シーカヤッカーがツーリング先で欲しい情報は少ない。「ホリエモン君よ!ニッポン放送買収で儲けた巨万の金で、シーカヤッカーのために携帯のお天気サイトの充実にもっと投資しなさい!」
http://w.m.livedoor.com/


 今回探し出して、そして一押しなのが、『ヤン坊マー坊天気予報 携帯』(このサイトはPCからでもアクセスできるので確認してみて下さい。)
http://www.yanbohmarboh.jp/tenki/i/

 各地の今日・明日・週間の天気予報(天気、最高気温、最低気温、降水確率)、天気概況とここまでは他社のサイトと同じだが、凄いのは実況と予想の天気図。この天気図は携帯の画面からでもバッチリ鮮明に見れる。

 また、衛星画像、今日・明日の釣り場の天気(波高、風向き、3時間毎の気温と天気)、4日間の潮汐(日の出・日の入り時間、満潮と干潮の時間、潮)とシーカヤッカーにとっては知りたい情報がテンコ盛りって感じなのだ。

 ぜひとも、みなさんの携帯の『お気に入り』への登録をお奨めします。
 ちなみにこちらは、ウェザーニュース社と提携している。




装備リスト Jogo メール 2005/07/07 12:24

 ファルトボート(フジタPS-1)
 ツーピースパドル(カヌースポーツ、ニンバス)
 ライニングダウン用細引き5m
 グローブ
 ラッシュガード
 サーフパンツ
 パドリングジャケット
 化繊のアンダーズボン
 帽子(ハットタイプ)
 日焼け止め
 蚊取り線香
 ビルジポンプ
 ファーストエイドキッド(体温計、薬、バンドエイド)
 スイスアーミーナイフ
 トイレットペーパー(多めに)
 地図とケースとしてB4ジップロック
 洗面道具(石鹸、シャンプー、スポンジ、手鏡)
 洗濯用洗剤
 ストーブとカートリッジ変換ジョイント
 ライター
 ヘッドランプと予備電池1セット
 防水バック×3
 大きいタオル
 ガムテープ
 船体布修理キッド(船体布、ボンド、針、糸)
 コーヒーカップ
 炊事用シェラ
 辞書(タイ語orラオス語)
 (日本製の)インスタントコーヒー
 砂糖
 パウダーミルク
 ビーチサンダル
 ガイドブック&本’s
 タコ糸
 ろうそく
 テントとポール
 サングラス
 近眼用メガネ
 寝袋(寒い季節のみ)

 以上は僕がタイやラオスに行くときの装備。今までの経験や僕の好みでこのようになっている。何か、丸裸にされてようで恥ずかしい。

 5月にイギリスのシーカヤックシンポジウムに参加した。講義の中でエキスパート遠征家が自分の遠征装備を公開してくれた。そのリストは以下。

 カヤック
 パドル
 トウラインとスペア
 パドルジャケット
 防水バック
 浮力体
 マグカップ
 クッキングポットとバック
 ポットグリッパー
 KFS(?)
 フライパン
 缶切り
 寝袋
 枕と枕カバー
 サーモレスト
 スプレーカバー
 対人ファーストエイドキット
 洗濯道具
 ハウスワイフ(冗談かな?主婦?)
 トーチと電池’s
 防寒着(襟付き)
 ブーツ用ソックス×2
 パドリングTシャツ×2
 ハンドポンプ
 海図と防水性の入れ物
 ポギー
 カメラとフィルム
 高繊維服
 ソックス
 Tシャツ×2
 ポロシャツ×2
 カヤック置き
 遠征用ズボン
 パンツ’s(下着)
 対太陽光シャツ
 ソーラー充電器
 本’s
 タオルと股引(ファンネル)
 ジャックナイフ
 サバイバルキット
 おしっこ用ボトル
 VHFマリン無線
 船舶用細引き
 予備電池AAs
 ラジオ
 ヘラ
 小さな箒
 襟巻き
 座布団
 フットペダル
 調理用鉄板
 ウオーターショーツ
 フレアチューブとフレア
 航空券、フェリーのチケット
 干満表
 ギアのリペアキット
 カヤックのリペアキット
 パドルリーシュ
 防水ノートとペン
 サンローションとサンローション落し
 コテ
 コンパス(デッキとハンド)
 地図用コンパス
 釣り道具とナイフ
 鳥の本
 野外生活のための本
 双眼鏡
 ハットとキャップ
 ゴアテックスの寝袋カバー
 テントとアンダーシート
 顔用グリース
 リップクリーム
 ネオプレーンショーツ
 サングラス
 ボートスポンジ
 歯磨きセット
 ビーチサンダル
 コンバットフリップフラップ
 トイレットペーパー
 寝巻き
 飲み水を入れる袋×2
 浄水器
 時計
 デッキネット
 耳栓
 封筒×3
 ボートスリング(車にシーカヤクをカートップする時に使う固定用ベルト)
 ガイドブック
 ドリンクボトル
 水筒
 ショーツ
 虫除け
 タープ
 日記
 ペン
 住所録
 計算機
 座るときのシート
 ダイビングライセンス
 保険証明書
 パスポート
 お金
 緊急用ハッチカバー
 ドローグ
 ウオーターバケット
 テレホンカード
 マーカーペン
 調理用油入れ
 水に濡れていいフットウエア
 メイン薬入れ
 遠視用めがね
 薬
 ジップロック’s
 ウイスキー
 行動食
 着火剤
 グリルとそれを入れる袋
 酔い止め
 椅子
 PFDトーチ
 虫除けシャツ
 のこぎり
 コクッピトカバー
 旅行用ズボン
 フリース
 ライターとライター用燃料
 弁当箱
 洗浄用キット
 ストーブと燃料
 オーブン用手袋
 ボール
 パドルフロート
 携帯電話とカバー
 把握充電器
 財布
 リックサック
 ボイルドスイート
 スッケク板
 仕立てエアバック
 デッキバック(前後)
 ヘルメット×2
 クラッシュリーシュ
 ドライバー類
 ガッシュバック(切り傷を野外で受けたときにひとまず消毒と止血のために当てる10cm角の袋。本来は戦場の衛生兵が使うもの)
 GPS

 ここまで訳すのに2時間かかった。どう思いますか?、イギリス人の道具を。。生活をそのまま旅の中に持ち込むような道具類。これでは装備だけで100kgは超えているのではないか?。んんん〜ん。まあ、参考になるところだけ使わせてもらうことにしよう。

 ちなみにこのイギリスでの講座で何点か面白い話が聞けた。一つ目はジェフ&ハダスの経験。日本一周中、超お洒落なレストランにTシャツ、サンダルで訪れたところ出て行け!といわれたそうだ。これを例に引き、講師は清潔な人前に出れる服を一組は持つようにしよう、それはマナーだと言っていた。

 二つ目はパドルリーシュについて。バンジー型のリーシュで事故があったそうだ。ドイツでの例で、相当荒れたシリアスな状態の海で、バンジーコードが跳ねて眼球に当たり、負傷者がでたという例があるそうだ。そのため自分は細引きをリーシュコードに使っているという。

 三つ目はファーストエイドキットは何を持って行けばいいかという質問に、ニヤッと笑って「医者を一人連れて行け、ベストなファーストエイドキットだ」とお茶目に言っていた。

 まあこれは冗談で、自分が目指すフィールドで持って行くファーストエイドキットの内容が変わること。特に熱帯と冷帯ではその内容がぜんぜん違うんだということで、具体的な話がなされていた。

 今のところ、僕の普段のカヤック旅の装備に、シーカヤック用に荷物をけずったり、逆にたしたりして、実際に使う装備を決めようと思う。




もっと遠くへ Jogo 掲示板 2005/07/08 07:08

 (BBSへのもりともさんの激励の書き込みに対して、)

 もりともさん 書き込みサンキューです。

 出発は来週の14日です。尺取虫方式ですので、九州に行けるのは来年の夏かな。。

 僕はシーカヤックの経験が浅いので、多くの失敗や間違いを犯すでしょう。それもまあご愛嬌ということで。

 シーカヤックのロングツーリングは僕にとっては初めてのトライです。実験や新しい試み的な部分が多いですが、これも楽しいんですよーー。ピンチもチャンスに変えて、進んでいきます。もっと遠くへ。




装備リストの検討 Jogo メール 2005/07/09 05:19

 では、装備を具体的に検討していきます。

 まずカヤックがファルトからシーカヤックに替わります。
  ファルトボート(フジタPS-1)→シーカヤック(NDKエキスプローラー)

 パドルはファルト用のカヌースポーツの200cmからニンバスの220cmに替えます。予備も同じものを使います。
  ツーピースパドル(カヌースポーツ、ニンバス)→ツーピースパドル(ニンバス×2)

 細引きではなくトウイングロープにします。モンベル社製です。
  ライニングダウン用細引き5m→トウイングロウープ

 以下はそのまま使います。
  グローブ
  ラッシュガード
  サーフパンツ
  パドリングジャケット
  化繊のアンダーズボン
  帽子(ハットタイプ)
  日焼け止め
  蚊取り線香
  ビルジポンプ
  ファーストエイドキッド(体温計、薬、バンドエイド)
  スイスアーミーナイフ
  トイレットペーパー(多めに)
  地図とケースとしてB4ジップロック

 さらにマップケースを使います。マップケースの中にジップロックに入れた地図を入れます。
  マップケース(追加)

 以下もそのまま使います。
  洗面道具(石鹸、シャンプー、スポンジ、手鏡)
  洗濯用洗剤
  ストーブとカートリッジ変換ジョイント
  ガスボンベ
  ライター
  ヘッドランプと予備電池1セット
  防水バック×3
  大きいタオル
  ガムテープ

 修理キットはFRP用に替えます。
  船体布修理キット(船体布、ボンド、針、糸)→修理キット(エポキシスティック、2液混合修理剤とクロスファイバー)

 以下もそのまま使う。
  コーヒーカップ
  炊事用シェラ
  辞書(タイ語orラオス語)  ←   これはいらない
  (日本製の)インスタントコーヒー
  砂糖
  パウダーミルク
  ビーチサンダル
  ガイドブック&本’s    ←   ガイドブックはいらない
  タコ糸
  ろうそく
  テントとポール
  サングラス
  近眼用メガネ
  グランドシート

 寝袋はいらないでしょう。
  寝袋(寒い季節のみ)

 さらに追加装備

  ナトパドリング用のフラシュライト
  ハッチインキャリアーとストラップ
  携帯電話とカバー
  日記
  デジカメ
  デジタルビデオ
  使い捨てタイプカメラ
  食料
  水
  保険証のコピー
  英和辞書
  4連フレア
  財布と現金
  ラジオ(検討中)
  天気図用紙(検討中)  etc...

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

以上を整理し、補足し、最終的にまとめると、以下のようになります。

パドリング時に使用する物
 1.シーカヤック(NDKエキスプローラー)
 2.ツーピースパドル(ニンバス×2)
 3.スプレースカート
 4.PFD
 5.トウイングロウープ
 6.ビルジポンプ
 7.ビルジスポンジ
 8.デッキコンパス
 9.地図とケースとしてB4ジップロック
 10.マップケース
 11.防水バック×3
 12.ナトパドリング用のフラシュライト
 13.4連フレア
 14.携帯電話と防水ケース

パドリング時に着用使用する物
 1.ラッシュガード
 2.サーフパンツ
 3.パドリングジャケット
 4.化繊のアンダーズボン
 5.グローブ
 6.帽子(ハットタイプ)
 7.日焼け止め
 8.サングラス
 9.腕時計コンパス付き(カシオ・シーパスファインダー)

上陸時、キャンプ時使用する物
 1.ハッチインキャリアーとストラップ
 2.ファーストエイドキッド(体温計、薬、バンドエイド)

   (補修)
 1.ガムテープ
 2.修理キット(エポキシスティック、2液混合修理剤とクロスファイバー)
 3.予備スッケグワイヤー
 4.アレンキーとドラバー(−、プラス)

   (記録・コミュニケーション)
 1.日記
 2.携帯電話の充電器
 3.携帯電話の電池  4.デジタルカメラと充電器
 5.デジタルビデオと予備電池
 6.使い捨てタイプカメラ

   (ナビゲーション・情報収集)
 1.地図コンパス
 2.分度器
 3.物差し
 4.ラジオ(検討中)
 5.天気図用紙(検討中)

   (食べる・飲む)
 1.食料
 2.水
 3.インスタントコーヒー
 4.砂糖
 5.パウダーミルク

   (キャンピング)
 1.テントとポール
 2.グランドシート
 3.服(外出着と寝巻き)
 4.ビーチサンダル
 5.蚊取り線香
 6.トイレットペーパー(多めに)
 7.洗面道具(石鹸、シャンプー、スポンジ、手鏡)
 8.洗濯用洗剤
 9.ヘッドランプと予備電池1セット
 10.大きいタオル
 11.タコ糸
 12.ろうそく
 13.保険証のコピー
 14.財布と現金
 15.近眼用メガネ
 16.本’s
 17.英和辞書



前を見る 戻る 次を見る