準備編 5



3週間ほど前、真鶴で Jogo メール 2005/07/11 19:36

 3週間ほど前だが、大野さんのツアー偵察に便乗して、真鶴に行ってきた。



 真鶴は伊豆半島の西岸で、あまりシーカヤックゲレンデとしては知られていないが、魅力的なフィールドだ。


 半島の北側の小さなビーチから出艇。半島の先端は風光明媚で、突き出た三つの岩が景勝地として有名だ。



 北側から半島を回り込むとワッと視界が開け、伊豆の山々の峰がずっと南の方に連なっていた。



 これからこの海域を漕げるんだと思うとワクワクした。どこまでも先へ先へと漕いでいけるのだと。



 小さな海岸で面白い看板を発見した。酒匂川漁協の川釣りに関する看板だ。酒匂川はここ真鶴より北に10km離れた川だ。大雨の増水で川原に設置されえた看板が流され、河口から海に出たのだろう。そして湾内流に乗って真鶴に流れついたのだ。相模湾は三浦半島の三崎から反時計回りに湘南を通って、真鶴半島まで流れる湾内流がある。そして真鶴半島から今度は三崎に向かって流れるのだ。つまりこの湾内流を上手く利用すれば効率的に進むことができる。僕は逗子がスタートなので、こいつを使わない手はない。

 流れは我に味方してくれるであろうか?。それとも敵になるのであろうか?。

 こいつばかりは運しだいであろう。




2本の2ピースパドル Jogo メール 2005/07/12 04:43

 パドルを西谷さんから借りることにしました。ニンバスのチヌーク。疲れたとき抜群の性能を発揮するそうです。



 チヌークとは北米ネイティブアメリカンの部族名。力強く、開拓心にあふれ、コロンビア川流域や沿岸部で漁労を営んでいた部族だそうです。

 もう一本はやはりニンバスのスパルタンを持っていきます。両方とも2ピースパドルです。携帯に便利なので、ツーピースパドルを選びました。




光を反射するデッキライン Jogo メール 2005/07/12 06:52

 昨日、カヤックの修理が終わりました。



 最後は艤装、デッキラインとバンジーラインを全て新品に換えました。

 艤装はケムさんがやってくれてのですが、デッキラインは光反射する繊維が織り込まれているものを使ってくれました。



 アメリカ製のもので僕も初めて見ました。最近の新しいカヤックには、このラインが使われているそうです。興味のある人はオンラインショッピングで手に入るそうなので、取り寄せてみてはいかがでしょうか。




いよいよ明日 Jogo 掲示板 2005/07/13 06:57

 明日の早朝、逗子海岸から出発します。



 気になるのが台風5号の動き。まだ影響はないですが、不気味な動きです。太平洋沖合いの台風は、日本列島にかかっている前線を刺激して、活発化させるので、天気には恵まれないかな。。



 まあ、気楽に漕ぎ出そうと思ってます。




練習 Jogo 携帯メール 2005/07/13 10:05

 天気予報受け取りました。サンキューです。



 8時逗子出艇 → 大崎でサーフトレーニング → 稲村サーフィン → 逗子ロール、再乗艇練習 → 9時逗子海岸 北風の中、スケッグを使いその力を実感できた。






壁に日本地図を張った Jogo 掲示板 2005/07/13 20:12

(BBSへのkenjiroさんの激励の書き込みに対して、)

 kenjiroさん ども。書き込みありがとうございます。そういえばCtoCのデッキでのパーティー、気持ちよかったですね。

 今日、部屋の壁に日本地図を張りました。どこまでいけるかな?。それにしても、日本って大きいなあ、知らないところ、行ったことないとこが、たくさんあります。少しでも多く黒ペンで書き込める場所が増えるとうれしいですなあ。




前を見る 戻る 次を見る