セカンド・ステージ 12日目



差し入れ Jogo 携帯メール 2005/8/8(月) 04:31


 朝4時、出発の準備をしてると、昨日知り合った近所のおじさんがおにぎりと冷たい麦茶を差し入れにきてくれました。感激です。Go West 西へどこまでも。




潮岬は遠い Jogo 携帯メール 2005/8/8(月) 11:24

 5:30宇久井発 9:30古座川河口ビーチ着。 (約28Km)


 西風に行くてを遮られ、前進を阻まれました。


 古座川を遡上しました。バツグンにキレイな川ですが、今年は渇水らしく水量が少ないです。川底から伏流水が湧き出し、この川は生命力のある川だなと感じました。

 そろそろ着陸地点(セカンドステージゴール地点)を意識し始めました。和歌山モーラモーラさんかなと。香川は厳しいかなと。




本州最南端 Jogo 携帯メール 2005/8/8(月) 14:57

 電車で串本に来ました。やはり潮岬は難所ですね。


 沖は東へ2ノットで流れ、激潮になってました。灯台の下に緊急避難できる小さな港ありです。




ども Jogo 掲示板 2005/8/8(月) 15:30

 皆さん、メッセージ、応援、サポートの申し出、ありがとうございます。

 今日は向かい風に阻まれ、すぐ漕ぐのをやめてしまいました。まだ風は止みません。

 潮岬に近づけば近づくほど、潮も風もきつくなり、やはりここは難所であると実感しています。とにかく、潮流は猛烈強い。川のように流れています。ですから川での経験が生きてます。フェリーグライドで潮流を渡り、エディーラインを超え、反転流に乗り先へ進んでいきます。絶えず全体を見ること。僕の川カヌーの師匠は「絶えず本流に乗り、大局的視点を持て」と言ってましたがその通りです。

 明日もどうかな、西が吹いたら潮岬を超えるのは難しいと思います。そうしたら串本までは行きますが、無理に岬には突っ込まないでしょう。

 潮岬見学から串本に戻り、ドコモショップに携帯の充電に来ました。インターネットカフェの場所を聞いたところ、店の中にあるPCを貸してもらえることになり、この書き込みをしております。ドコモさん、サンキューです。




思うこと Jogo 掲示板 2005/8/8(月) 16:20

 ここまで漕いで来て感じていることを書きます。

 まず、シーカヤックにおいて最も必要なのはナビゲーションということ。狭義にはコンパスワーク。二点目は長距離ツーリングにおいて、体調をいい状態に保つことの大切さ。森田さんと話した時に「疲労の蓄積が自分で読めない」という話が出ました。そして森田さんは僕のような細切れのほうが、体調の管理や維持ができるので、良いやり方ではないかといってくれました。

 確かに行け行けの勢いで漕いでると、疲れてるのか、そうでないのかわからないです。でもよーく、自分の体に気を配ると、変化があります。食欲が減ったとか、体重が減少してるとか、熟睡できないとか。パドリングも5時間を越えると体が重く感じられるとか。

 どのタイミングで休養をとったら良いか、何を食べたら良いか、健康維持のために何をしたら良いか。この辺の検討もしっかりしたほうがいい。個人差や嗜好で左右されるところもあるが、しっかり抑えておきたいところだ。




お疲れさまです。 さらくわ 掲示板 2005/8/8(月) 19:59

 城後さんお疲れのようですね。漕ぐことに関しては度素人以下の私ですからなにも言いませんが・・・。「疲れてるのか、そうでないのかわからないです」と言うことはかなりお疲れだと言うことでしょうね。

 体重減は軽くなって良いこともありますが、食欲減・不眠はイエローカードですよね。(釈迦に説法ですいませんが・・・)

 体が資本ですから、蛋白源として肉類ももちろんですが牛乳とか卵は是非とも摂取して頂いた方が良いと想いますし、油脂類もそうですね。年々脂っこいモノは食べられなくなりますが、たまには揚げ物も必要でしょう。

 また、頭にいく栄養素はブトウ糖しかありませんから多く含むモノとして炭水化物で、ご飯ももちろん、うどんなども良いようですし、フルーツとか直接甘いモノを食べるのも一つです。

 そして、その全体の潤滑剤としてビタミン・ミネラル、緑黄色野菜・海草類・魚貝類でしょうか。またこの暑い時期ですから、塩分もしっかり摂った方が良いのかも。

 結局はまんべんなく何でも食べろと言う、ごくごく当たり前のことしか言えませんです。すいません。しかし、漕ぐための買い出しとなると、生ものなど保存の利かないモノは難しいだろうし・・・。

 私自身、定休の取れない仕事をしてますのでつくづく想うのですが、「1週間・七曜制」とは良くできていると想います。

 「漕ぐために漕ぐ」ではなく、各地を楽しんで「移動したくなったら漕ぐ」と言う検討はいかがでしょうか。なーんちゃって、自分の人生がそうであればいいなぁーっと言う希望であったりもします。

 大変失礼いたしました。ではでは。





セカンド・ステージ 13日目



CRCの使い途 Jogo 携帯メール 2005/8/9(火) 04:14

 応援の件、了解。ありがとうございます。

 波はなさそうなのでシーカヤックを漕ぎませんか。こちらの海は沖縄や奄美のような色ですよ。南国気分を楽しみましょう。

 それからCRC貸して下さい。念のためスケッグシステムに振りかけたいのです。




潮岬攻略! Jogo 携帯メール 2005/8/9(火) 13:31

 5:30古座川発 11:30江住着。 (約30Km)


 潮岬は大島に架かる橋を7:30に通過、8:*30に潮岬灯台の西側に抜けました。最後は岬の先端で灯台をバックに記念撮影。余裕をかましましたが難所であることには変わりありません。

 潮岬は川でした。90%以上リバーカヤックの技術で突破した気がします。思わぬ所で過去の経験が役立ちました。激潮もサーフィンしながら楽しんでしまいました。ハイレベルなシーカヤッカーにはお勧めです。少しカヤック観が変わるかもしれません。




はい Jogo 掲示板 2005/8/9(火) 15:54

 二日連続でインターネットをゲットしています。今日も串本にコインランドリーを使いにきたのですが、ついでに寄った図書館でPCをゲットしました。

 瀧さん、アドバイス、ありがとうございました。出発当初、自炊中心でツーリングしていくことを考えていましたが、挫折しました。理由は栄養が炭水化物中心に偏ること。それと長期だと味が単調になりがちで飽きました。食欲が湧きません。

 現在は大体昼に漕ぎ終えるのですが、遅めの昼はボリュームのある弁当にサラダ、そしてご飯を別パックで買って食べてます。夜もレストランでったり焼肉やとんかつ定食ご飯大盛り、プラスお惣菜ってのがここの所の定番。

 食事を作ったり洗物をする手間もなく、時間を有効に使えます。空いた時間は冷房の効いた喫茶店でコーヒーを飲んだり、よく図書館に行って、郷土の歴史や地理について調べています。古事記なんて読んでますよ。

 motoさん、こんにちは。おそらくこのペースで行くと、motoさんのところでお世話になりそうな気配です。古座川はカヤックの匂い、プンプンの町ですね。駅ホームから見える絵、写真に収めました。

 いのせさん、情報ありがとうございました。明日、上手くすると田辺です。今日は江住です。串本から江住に戻る電車はきっと田辺行きでしょう。そう、潮岬は川でした。




アンテナポール Jogo 掲示板 2005/8/9(火) 16:01

 さらくわで吉角さんに会ったとき「そのポール立っててロールできます?」ときかれました。

 僕はまだポールを付け始めてからロールをしてないので、「分からない」と答えました。

 このアンテナポールは、神谷さんから第二ステージの途中から貰ったのですが、オリジナルは九州のサザナミレンジャーズさんからいただいた物だそうです。

 さて、今日、きれいな上陸地点だったので、ロール、試してみました。2m近い高さのあるポールですが、全く支障ありません。簡単にあがります。抵抗感もなく、ポールを立てても関係ないですね、これは。神谷さん、今度合流したらロールしてるところ、カメラで撮ってください。






明日かな?あさってかな? いのせ 掲示板 2005/8/9(火) 22:55

 Jogoさん明日、田辺に到着でしょうか?楽しみにしています。連絡ください。

 10日の夜は白浜の花火大会なので、周辺道路も大渋滞になります。




前を見る 戻る 次を見る