釣り道具だ!


並べて書いてみるとなんか嬉しいので書いときます。

スピニングロッド Shimano Jimmy Houston Model JHS66MH
1 piece 6 Guides, 6'6"feet, Medium Heavy Action
Line wt. 8-15lbs, Lure wt. 3/16-1/2 oz. [shimano]
一番最初に釣りに誘ってもらったときにSportsAuthorityで買いました。Jimmy Houstonっていうのはけっこう有名なバスプロです。釣りの番組も持っていて知名度が高いみたいです。川での餌釣りにも(最初の数ヶ月は餌釣りしかしてなかったし)なんにでも気持ちよく使えます。この竿はルアーの様子もよく感じられるし、きっと入門用としてはとてもよかったと思う。
スピニングリール Shimano Sienna 2000 SN2000-FA
Line Capacity 6/170;8/120;10/100
Gear 5.2:1, Weight 8.6oz., 3Ball Bearings [shimano]
上のロッドと一緒に買いました。アメリカでもシマノ、ダイワは売り場の広い面積を占めています。SiennaはQuick FireIIトリガーという、キャスト時に人差し指一本でロックを外してラインを押さえる機構がついていて便利(どのモデルにもついてるのかな)。
Shimano Sienna 1000 SN1000-FA
Line Capacity 2/270;4/140;6/110
Gear 5.2:1, Weight 8.5 oz., 3Ball Bearings
これは2000より一回り小さいリールです。携帯用の継ぎ竿用にと買ったものですが、その竿を折っちゃった。一度帰国したときにも持って帰りました。今はリビングのテーブルに置いてあって、釣りに行きたい気持ちが見るたびにかきたてられます(もとい、かきたてられることもあります)。
ベイトキャスティング
ロッド
St.Croix PC66MF
1 Piece, 7 Guides, 6'6" feet, Fast action
Line wt. 10-17lbs. Lure wt. 1/4-3/4oz. [StCroix]
つや消し黒の渋いデザインです。Paul's Bait&Tackleで買いました。2000年12月始めに買ったので、がんがん使える次のシーズンが待ち遠しい。店の店員はけっこう親切でいいやつです。特にMarkというでかいおじさんは親切です。春になったらいいスポットに連れて行ってくれて教えてくれるらしい。
Eagle Claw PBEC-56SC
Pistol Grip, 4 Guides, 5 1/2 feet, Light action
Line wt. 2-8lbs, Lure wt. 1/16-3/8 oz.
ピストルグリップのライトアクションの竿に興味があって買った安物です。韓国製。グリップはプラスチックです。実はまだ実際には使ってません。たまにくねくね振ったりしてます。
ベイトキャスティング
リール
Abu Garcia Tournament Pro TP3600C
Line Capacity 105/12, Gear 6.3:1 Weight 9.3oz.
Bearing 3BB+1RB [AbuGarcia]
ついに買ってしまった、アブガルシア。持ってるだけで嬉しい。まずカタログを取り寄せ、予算の範囲内でギア比と軽さのいいものを選びました。これもネットでSportsAuthorityから買いました。これで早くビシビシ釣れるようになりたいですな。いつまでもまともに投げられないようだと申し訳ない気がしてきた。
ナイフ   Wenger Swiss Army Knife    ナイフ、はさみ等基本的なものに加えてペンチ(スプリットショットの着脱に使える)、針をとぐやすりがついている釣り仕様です。
ランプ   Coleman Floating Lantern
5310H700
[Coleman]   
水に浮くランプです。単一電池4本使用。水に浮く懐中電灯とのセットでした。
レインコート 迷彩レインコート   雨が降ってきて、釣り途中で帰宅しなきゃいけなくなったときに、帰りがけについかってしまったもの。スポーツ用品店には、アウトドア用としてこんな迷彩模様のものしかおいてありませんでした。ハンティング以外のほとんどのシチュエーションで、迷彩模様にする必要なんてないと思うんですけど。ほんとにいつか着るのか。着なきゃなあ。あんまり暑くならないうちに雨降ってくれないかな。
釣りのゲーム Fly Fishin!
フライフィッシングゲーム
RADICA社製のリアルさを追求した(?)ゲームです。12月26日の日記参照。ホームページを見に行くと分かりますが、この会社はバス、フライ、海釣りのこの手のへんなこだわりのゲームを作ってます。こんなゲーム開発するの、楽しそうだ。糸ふけをとる時やトラウトがかかってラインのテンションが高くなったときに、実際にリールにまいてあるラインを出し入れするんだけど、このアクションは本当なんだろうか。ゲームでもやっぱりつれると嬉しいです。釣りのゲームのほかにも、ハンドルの形をしたレースゲームや、ボードの形をしたスノーボードのゲーム(実際にこのボードに乗って操作するらしい。今この会社の一押しのゲームらしい。)も作ってます。10−25$くらいです。トイザラスでアマゾン.コム経由で買えます。
  Pro Guide Bass Fishin'
バスフィッシングゲーム
で、買っちゃった。これも RADICA製。1月18日に注文しといたのが届きました。まだ開けてません。感想はまた報告します。


[Home|釣り日記|釣り情報|釣りの本|生活絵日記|リンク|プロフィール|掲示板]