ひとりごと

 

5年ぐらい前からの釣りブームが少し落ち着いてきたような気がします。

最近、琵琶湖ではブラックバスやブルーギルなどの

外来魚をリリースする事が禁止になりました…

リリースしてるのを管理してる方に見つかれば罰金を払わなければならいみたいで、

バスアングラーには悲しい事態です。

いっときの流行にとらわれた人達の心無いマナーなどによって、

自分の好きなバス釣りが出来なくなる日が来るかもしれません。

自分はバス釣りを始めて14年ぐらいになります。

やはり、年々釣り場の環境が悪くなっていて、

バスアングラーによって出されたと思われるであろうラインやワーム、

ジュースの空き缶などが散乱している光景を目にします。

皆さんはちゃんと拾ってますか?

皆さんが残していったラインが巻き付き、死骸になって

浜に打ち上げられてる鳥を見たことがありますか?

自分はその光景を見て涙が出ました。

そんな光景を見て何も感じない人はお願いですからバス釣りをやめてください!

そういう人達と同じ場所で釣りをしていると思うと情けなくなります…

ゴミ袋一つ持って釣り場に出かけてはいかがでしょうか?

 

                 つづく