ミニ大会&忘年会 2010


 昨年同様、今年もちょっと早めの12月11日、ミニ大会&忘年会を企画しました。

 なかなか風の神様からお許しをもらえないエアウィング・クリスマスカップですが、今年は善良なフライヤーの皆様の願いが届き、一日中競技の出来る風となり、総勢22名の選手が腕を競い合うというビッグな大会になりました。

 20世紀から飛び続けているベテランからまだC1コース受講中の方まで参加。そして埼玉県日高市のエリアで飛んでいる方のエントリーもあり、年齢・職業・個性が様々、まさにバラエティーに富んだフライヤーが大集合。飛ぶのも見るのも大盛り上がりの一日でした。

  

毎朝恒例、準備運動のラジオ体操とブリーフィングを済ませ、競技開始です!!



《ミニ大会タスク》
フライトの課題は
@一発テイクオフ(50点)・指定ゲート通過(50点)
A爆弾落とし(30/50/100点)
B風船キャッチ(50/100点)
Cターゲット・ランディング(30/50/100/130点)

爆弾落としとランディングは中心に近いほど高得点、ランディングではど真ん中のマーカーを踏めば+30点。風船キャッチは機体の一部に風船が当てられれば50点、持ち帰るあるいはしっかりキャッチ出来れば100点です。



離陸のタイミングで風に恵まれた人・意地悪された人、色々ありましたが、そこもフライヤーの質のうち。
ふわふわとかわいいくせにトリッキーな動きの風船に翻弄されるフライヤーたちに見ているほうもドキドキさせられましたが、怪我人も無く無事競技終了。
数年前の大会では0点のタスクが続出でしたが、今回は皆さん高得点。精度で競われる大会となりました。そのレベルの高いなかで優勝を手にしたのは満点を出した兼田さんです。兼田さんはグラハンレースのみだった去年の大会の覇者でもあり、二年連続優勝の快挙!お見事です。三連覇目指してまた一年頑張って下さい♪

《上位成績発表》
優勝・・・兼田敦 (430点)
準優勝・・・深井起弥汎 ・ 田村高章 (300点)
四位・・・酒井正仁 (280点)
五位・・・中村・野村・滝沢(250点)


《スペシャルステージ》

ミニ大会終了後、上級者限定タスクが行なわれました。ローパスでのポールキックなども含むタイムレース。タッチ&ゴーの技術も見せ場となりました。こちらは12名が参加。優勝は全てにおいて高い精度を見せた酒井さんでした。

《上位成績発表》
優勝・・・酒井正仁(400点)
準優勝・・・田村高章(300点)
三位・・・深井起弥汎(280点)




夜の部は自己紹介、表彰式に始まり、豪華(?)景品があたるビンゴ大会、オークション、マイケルオリジナルDVD上映会・・・と夜更けまで盛り上がりました。
普段のエリアでは味わえない、お酒を酌み交わしながらの交流♪
年に一度の夜間飛行です。
来年もまた新しい方を交えながらさらに盛り上がれますように。。。


《SpecialThanks》
 皆様のご協力のおかげで無事大会が出来ました。どうもありがとうございました。
 フライトすることも無く風船係をやってくださった小林さん、杉山さん、ありがとうございました。
 フライトすることも無く鍋・バーベキュー係をやってくださった西さん、けいこさん、黒米さんの奥様、新井さんの奥様、ごちそうさまでした。
 見学者接待してくださった皆様、いろいろと盛り上げてくださった皆様、どうもありがとうございました。
オークションについて
 今年もオークションへの出品ありがとうございました。ご寄付いただきましたものはありがたく頂戴いたします。
 なお、寄付ではないものも寄付扱いとまぎれてしまいましたことお詫び申し上げます。返金させていただきますのでご了承下さい。来年もどうぞよろしくお願いします。