’01.5.26〜27

岡山:蒜山高原キャンプ場
蒜山ハーブガーデン
大山鏡ヶ成休暇村






1日目 自宅13:10〜国道179号〜中国自動車道「佐用IC」〜14:32「楢原PA」14:38〜米子自動車道「蒜山IC」〜15:34道の駅「風の家」16:09〜16:24休暇村「蒜山」17:01〜17:15蒜山高原オートキャンプ場
2日目 蒜山高原オートキャンプ場10:15〜10:55蒜山ハーブガーデン「HerBill」11:56〜12;19鬼女台展望台12:50〜12:56大山鏡ヶ成休暇村15:39〜米子自動車道「蒜山IC」〜16:53勝央PA17:09〜中国自動車道「佐用IC」〜18:38自宅

デイキャンプでよく行った蒜山高原オートキャンプ場
 蒜山高原・・・すずしい〜〜〜っ!!というイメージがあり、キャンピングカーがくるまででも、何度も訪れたところ。蒜山高原オートキャンプ場は、6年前に蒜山をうろうろして、偶然見つけたキャンプ場でした。中央に芝生の広場があり、すらすらっと木々が背を伸ばしています。湿原もあり、とてもおしゃれで落ち着く雰囲気がありました。上の子が産まれてからは、デイキャンプでよく利用したキャンプ場でした。テントを購入し、いつかはこのキャンプ場でキャンプしよう・・・と思っていました。そして今回、テントではなく、ヴァーノンで訪れることになりました。

対面通行・・長いトンネル・・・米子自動車道!!
 中国自動車道「佐用IC」まで、179号線を行きました。179号線は揖保川の支流、志文川沿いに鳥取県倉吉市へ北上する景色のよい国道です。智頭急行の高架をくぐり、中国自動車道「佐用IC」へ向かいます。出発から1時間弱で佐用ICに到着。中国自動車道へ合流します。岡山はよく張っているという噂があるので、時速80辧腺坑悪劼能箙劼靴泙靴拭F蠍PAで下の子のおしめを換え、米子自動車道を目指しました。大丈夫だろうと思っていた米子自動車道。ちょっときつかったです。特に湯郷手前の長〜いトンネル・・・。左へ右へハンドルを微調整・・・思わず「まだか〜!!」と叫んでしました。対向車のライトが上に向いていてまぶしくてしかたがなく、「うお〜〜〜っ!!」よりによってこんな時に!!と焦る&イライラでさらに肩に力が入りました。あと、10僂任盥ければねえ・・・。

風車がおしゃれ!道の駅「風の家」

 
 米子自動車道も無事に走り、「蒜山IC」で料金を払いました。「うおっ!!」と言う料金所のおじさんお声。あわや右側ミラーでおじさんの顔を激打するところでした。2450円をハイウェイカードで払いました。料金所を後にして、すぐのT字路を右折し、すぐのところに道の駅「風の家」があります。蒜山に来ると必ず立ち寄るおきまりの場所です。風車が高原の風を引き立てています。

 
 野菜を買おうと野菜コーナーへ足を向けました。ネギ、レタス、しょうが、きゅうりを買いました。そのほか、地元でとれた野菜が盛りだくさんでした。ヤマメの炭火焼きもやっていました。つい足を止め、財布の紐がゆるんでしまいそうになりました。おいしそうでしたが、ちょっと高かったのであきらめました。

とりあえず温泉。蒜山休暇村へ。
 
 キャンプ場にもシャワーがありますが、せっかくなので、蒜山休暇村の温泉に行くことにしました。大人500円、4歳300円、4才未満タダ。我が家の場合、1300円になりました。嫁さんが売店の方へ歩いていくので着いていくと温泉の入り口は見あたらず、うろうろしていると、係りの人がエレベーターで3階に上がってくださいと案内してくれました。温泉は、展望台を兼ねていて、蒜山のなだらかで奥行きのある広々とした草原を目にしながらゆっくりできました。湯もなめらかで心地よかったです。

 
生け花!!!たいへん立派でした〜〜〜!

ロビーから外に出られ、ウッドデッキで食事もできます。私は上の子と風呂上がりにポテトチップをぼりぼり・・・。

蒜山高原オートキャンプ場!!!

 心地よい風呂を終え、休暇村からすぐの蒜山高原オートキャンプ場へ。いよいよ来ました、来ました〜〜〜!いつかは・・・と思っていたキャンプ場です。どこのサイトになるんだろうかとわくわくしました。電源つきサイトで予約をしておきました。サイト番号は「15」。行ってみると、蒜山高原を見わたすことができるグットサイトでした!サイドオーニングを広げるため、頭からつっこみました。さあて、いよいよ我が家初のオートキャンプの始まりで〜す!!!もちろん、オーニングを広げるのもこの日が初めて・・。オーニングの下でゆっくり・・・の夢が叶います!




見わたせば・・・高原!
 
 

草原の中にぽつりぽつりと立つ木々。
なんともいい感じでした。


朝靄の中を散策・・・。

  
 

小鳥の声を聞きながら
と〜ってもすがすがしい朝でした。

サイドオーニングを広げました
Pキャンプばかりしていたので、サイドオーニングを広げたのはこの日が初めてでした。うれしくなって、イスに腰掛け、ぼ〜〜っと目の前の草原を眺めていました。

夜はたいへん静かでした。
トラックのエンジン音や車が出入りする音も聞こえません。
オートキャンプ場の良さを味わいました。

それから、AC電源。いいもんですねえ!
冷蔵庫もガスから電気で動いていました。ちょっと感動。




蒜山の道です

蒜山ハーブガーデン「HerBill」へ

色とりどりの花がおしゃれに咲いていました。

ふと目に入った赤い花。
とてもきれいでした。


小高い丘への道です。
ふりかえると・・・・


丘の上にはベンチがありました。若葉がたいへんきれいでした。

鬼女台展望台にて


蒜山高原から大山に向かう途中にある展望台。
ヴァーノンの後ろの平らなほうの山が大山です。

展望台近くの小山に咲いていた花です。


大山鏡ヶ成休暇村

 


広い・・・
と〜っても広くて気持ちよかったです。

ベンチでハヤシライスを食べました。

風が心地よいのか冷たいのか
よく分かりませんでした。
たんぽぽも
綿毛になっていました。

いや〜〜よかったですねえ。オススメコースですよ!