’01.7.27〜29

1日目 自宅11:22〜12:31ドライブインながさわ12:59〜13:26道の駅「はが」13:44〜14:38道の駅「はっとう」〜15:57東郷湖羽合臨海公園16:11〜17:54みなと温泉P19:05〜ローソン〜19:25みなと温泉向かいP
2日目 みなと温泉向かいP8:21〜大漁市場「なかうら」8:55〜さかなセンター9:16〜美保湾展望駐車場9:48〜弓ヶ浜おすすめP
3日目 弓ヶ浜おすすめP10:28〜10:54OUランド11:37〜12:12桝水原12:22〜12:33江府町P12:34〜12:55休暇村大山鏡ヶ成16:53〜17:03鬼女台展望P〜17:17レストハウス白樺の丘17:40〜21:10自宅

 日本海は子どもの頃、よく家族で行きました。白兎海岸で泳いだとき、日本海の海の透明度に感動したことを覚えています。弓ヶ浜は今回が初めてでした。あにいちさん、べにくらげさんにお世話いただき、楽しい3日間を過ごすことができました。


弓ヶ浜の浜辺:ず〜っと続く砂浜・・・かにさんが穴から出ては戻り・・出ては戻り・・すばしっこくておもしろかったです。


1日目・・・・
 初めての境港へ向け、国道29号を北上、鳥取へぬけ、9号線で海岸沿いを走りました。すばらしい景色でした。


弓ヶ浜:夢みなと公園より

  
左:みなと温泉  右:みなと温泉向かいの駐車場にて 

夕暮れの夢みなとタワー

 みなと温泉到着後、あにいちさんに連絡、P泊地は、みなと温泉向かいの駐車場にすることにしました。車から降り、上の子を連れて、周辺をぶらぶらしました。夢みなとタワー、魚センター、イベント会場(ウルトラマンショー開催中)がありましたが、時間が遅く、どれもしまっていました。魚センターを海側に抜けると、釣りを楽しんでいる人たちがいました。見れば、サビキでアジ(たぶん)を釣っている人や、貝でチヌ(たぶん)を釣っている人もいて、ナイスなポイントではないか!と早くも次回が楽しみになりました。今回は餌を買っていない&子どもがたいへんなので、用意は怠っていました。寝ているうちに少しでも・・・ちょっと気合いが足りませんでした。釣具屋によることも試みましたが、みなと温泉の入浴受付時間が気になり、ローソンで買い物をすませて、すぐにP泊地に戻りました。
 この日の晩ご飯は、スパゲティーでした。1,4ミリの太さの麺を2袋購入していました。海の幸スパゲティーをつくるつもりでしたが、市場も閉まっていたのであきらめ、瓶詰めのソースを使いました。車内で用意できるのは、簡単便利でした・・・ビールもうまかったです。
 そして、「こんばんは〜」の明るい声。お〜っあにいちさんだ〜と嫁さんと顔を見合わせ、エントランスを開けました。掃除は念入りに?したつもりでしたが、靴を脱ぐスペースまでは気が回らず、あにいちさんに整理整頓させてしましました!すみません・・・。右手にはメロンとスイカが・・思わず悪いな〜と思いながらうれしかったです。メロンはすぐに切っていただきました。ちょうど食べ頃でおいしかったです。その後、いろいろと車の話をしていただいたり、アイタスカ号を拝見したりしました。アイデアいっぱいの車でした。アイタスカ号の中で、うちも畳にしようかな?と思っていると、嫁さんの後ろでガタン!なんだろうと思ったら、テープカッターが落ちてしまっていました。本体は見つかりましたが、テープが行方不明に!!次の朝、探しましたが見つからず・・あにいちさんすみませんでした。
 眠ったのは、12時過ぎだったと思いますが、海からの風が心地よく、ルーフエアコンなしで眠ることができました。この時期に、山や高原でもないのに、すばらしい!!


2日目・・・

 目が覚めたのは、5時半頃だったかな?上の子を連れて、6時頃またまた散歩に出かけました。早くも釣り人がわんさか釣り糸を垂れていました。遠目に見る弓ヶ浜がたいへんきれいでした。やはり、風も適当におさまっており、やはり釣りの準備が必要だったとちょっと後悔しました。車に帰り、朝ご飯の用意をしました。この日の朝食は、ホットサンドでした。ピザソースとチーズ、シーチキンを挟んで焼きました。
 8時15分、大漁市場「なかうら」が開店するので、魚を仕入れに店に向かいました。店にはいると、干物がまず目に入りました。しかし、この日の仕入れは刺身&バーベキュー用の魚でした。ぐるっと見て回り、石鯛やアコウ、ハマチ、カニ、そしてマグロも並んでいました。我が家は、あにいちさんに白イカがおすすめであると聞いていたので、1箱購入。その後、魚センターでヒラマサを購入しました。魚の仕入れが終わり、次は、水と飲料の補給をして弓ヶ浜のおすすめP泊地を目指しました。水の補給を公共マリーナでする予定でしたが、入り口が分からず、通り過ぎてしまいました。(あにいちさんに詳しく説明をしてもらっていたのですが・・・)そして、美保湾展望駐車場まで来てしまいました。ところが、ココのトイレでホースの差込が出ているのを発見!掃除しているおじさんに聞くと、補給してよいとのことだったので、ここで補給することにしました。少し時間がかかりましたが、補給完了、遠くにみえるライカの姿を目にしながら、おすすめP泊地に向かいました。

 おすすめP泊地の入り口見つけ、松林を抜け、砂浜にでました。ライカの後方から回り込むと、サングラスをかけたべにくらげんさんが笑って手を振っていました。車から降りて、あいさつしました。その後、オーニングを広げ、一通りの準備をして、カレー作りに入りました。

  
左:初めてみた、DO2段重ね!
中央:できあがった大人用カレー
右:子供用カレーの盛りつけ

タマネギをこんがりきつね色になるまでじっくり炒めてから・・・野菜をたっぷり入れました。そして、べにくらげさん手作りのカレー粉を・・・とてもおいしかったです。この後、フライドチキンも伝授いただきました。画像がないのが残念ですが、たいへんやわらかく、おいしかったです。

あにいちさんも来られました!


あにいちさんも駆けつけてくださり、3台でサイトを囲みました。
左から、べにくらげさんのライカ、あにいちさんのアイタスカ、我が家のヴァーノンです。

 この日の夜は、べにくらげさんファミリーをはじめ、お孫さんたちはもちろん、親類の方々とご一緒させていただきました。そうめんは、さっぱりしていておいしかったです。この時期、旬の白イカは、ていねいにタレに付けてから、焼いてくださいました。とてもやわらかく、風味、歯ごたえもよく、おいしくいただきました。
 あにいちさんも仕事の後、駆けつけてくださいました。べにくらげさん、べにくらげさんの息子さん、あにいちさんと2時頃まで楽しくやりました。




3日目・・・

弓ヶ浜の波打ち際・・・小さい穴がぽちぽつと。カニが出たり入ったりしていました。穴を掘っていくとカニがいつの間にか出てきていて、砂浜を走りました。思ったよりすばしっこくて思わず笑っていました。

  
左:お兄ちゃんからカニを手渡される我が家のお兄ちゃん・・。
右:弓ヶ浜のカニ 

 波打ち際で、カニを探しました。腕がすっぽり入るぐらい掘りました。
我が家のお兄ちゃんは、海が初めて・・・べにくらげさんに抱っこしてもらい、
お風呂だよ〜と一緒に入ってもらっていました。わたしは、カニ探しに夢中でした。
海もとても気持ちがよく、水中めがねでのぞいた海の底は一面白い砂でした。






 今回のキャラバンは、あと4泊5日の予定でしたが、2泊3日になりました。あにいちさんには、境港の観光名所を詳しく教えてもらっていたので、残念&申し訳なく思いました。が、次の日子どもが調子を崩しました・・う〜ん、結果的にはよかったかもと思っていますが、今度は、様子も分かったので、計画を練ってゆっくりさせていただくことにしましょう。もちろん、釣り道具(キス釣り)の準備も忘れずに・・・

おわり【2001.7.30】