2002.11.15〜16

兵庫:三木〜一庫(知名湖キャンプ場)

一庫ダム公園の北東に“知明湖キャンプ場”があります。
わが家がよく利用するのは、そ駐車場です。
桜の時期には、桜見もできます。
この度は、秋を満喫してきました。


16日の朝、一庫へ向かいました。
到着したのは、昼すぎ・・


一庫の山々は、秋一色でした。
深まった秋に訪れたのは今回がはじめて。
焚き火をしながら、のんびりと秋の色を楽しみました。

 
小川の水は、冷たく・・・しかし、澄んでいました。
巻き貝のような貝を亮太が集めていました。

このあと・・・
夕方が近づき、キャラメルメンバー5家族が続々!?到着しました。
中川@伊丹さん、安部@川西さん、小阪@神戸さん、進藤@神戸さん、平山@尼崎さん・・
次の日が仕事だったため、21時にわが家は撤退しました。
みなさん、ありがとうございました。


出撃のいきさつ

15日仕事から帰ってきたのは19:00。藤川@三木さんのところへ、アウトドアポンプとキッチンテーブルをとりに行く準備をしました。
風呂に入り、簡単に準備を済ませました。この時点では、一庫へ行くかどうかはまだ決定していないという、いい加減さ!しかし、こんな優柔不断が許されるのも、キャンカーならでは。湯冷めさせてはいけないと思い、FFで温めておいた車に子どもらを放り込んで、炭の入ったベランダボックスをリアキャリアに載せました。
21:00出発予定でしたが、いつものことながら、出発したのは、21:17でした。
めざしたのは、藤川さん宅近くの三木鉄道「三木駅」・・
途中、藤川さんから電話があり、もうすでに進藤@神戸さんが来て“出来上がりつつある”とのことでした。
ここで、行き先変更、道の駅「みき」へ・・・そこに車を置いて「藤川亭」ておじゃますることとなりました。


藤川さん宅にて

いろり&茅の天井、1枚板のテーブルなどなど、雰囲気ばっちりの藤川亭リビングに通されると、半開きの目をしたしんさんが、「お〜、HORI-Bon!さん・・」とグラスを片手にいい感じでお酒を飲まれていました。
テーブルの上には、近くの魚屋で頼んだという刺身をはじめ、かぼちゃの煮物やまぐろの酢味噌あえなど、奥様の手作りの料理の数々が!!
ビールも遠慮なくいただきました〜
そして、電話攻撃が始まりました。
まずは、和歌山のポチさん。
藤川さんは電話番号を知らないということで、しんさんの携帯からポチさんの電話番号を検索。ポチさん?ポチさん?の連発すれど、かんばしい反応はなく、しばらくすると相手はポチさんではないことが判明。すんませんと藤川さんが電話を切り、今度はしんさんがトライ。「宮下さんでっかあ?・・・・」しかし、これまた間違い。おかしいなあとキャラバンMLの携帯電話一覧で確かめてみると・・・番号の入力ミスだったようで。。。しかし、、結局かけ直してもポチさんとは連絡とれず・・
その後、思いつくまま次々と電話攻撃!が続きました〜最後は、「でったい来るでえ!電話したらでったい来る言うでえ!」とおおはしゃぎでかけたのは、Quick@神戸さん。朽木で平山さんに撮ってもろた写真、持ってきてます〜と伝えたところ、道の駅まで取りに行くという話しになりました。

しばしの間、料理と酒を楽しんでいると、Quickさん到着の知らせが・・
藤川さんご夫妻、しんさん、HORI-Bon!ファミリー総出で!?道の駅「みき」へ向かいました。

藤川さん、送迎&料理、数々のおもろいお話、ありがとうございました。
その後、しんさんのキャンカーに乗り込み、次の日勉強があるQuickさんと2時頃まで話し込みました。しんさんは、こっくりこっくり。。。しんさん、遅くまでありがとうございました。Quickさん、何を話したのかよく覚えてませんが、楽しかったです。

そして、次の日の朝、一庫へ向かいました。


知明湖キャンプ場


【2002.11.17】おわり