2002.8.9〜12
朽木〜琵琶湖

今回のキャラバン&キャンプは、東京から四国ツアーにおいでになる富田ファミリー迎撃が目的でした。川の水の冷たさが心地よい朽木キャンプ場で西キャラメンバーでおなじみの吹さん、平山さん、アルツさん、そして信州帰りのトナカイさんともご一緒できました。琵琶湖畔でも富田ファミリーと夕食や流れ星鑑賞を楽しみました。


 東京から富田さんが四国ツアーにおいでになることになりました。迎撃場所として吉井川と朽木を考えましたが、日程から朽木にすることにしました。出発は、9日(金)夜。吹さんが、乗鞍キャラバンの1日目ということで、朽木に先に到着されているので、わが家も早めに出発することにしました。しかし、到着したのは、翌日10日(土)の0時半・・。姫路から朽木まで下道4時間の道のりでした。午前2時頃までいろいろと楽しく話をしました。

 

次の朝、吹さんは乗鞍に向け出発。福井から158号〜せせらぎ街道で高山をめざすということでした。吹さん出発後、川遊びをしていると、平山さんが到着。その後、アルツさん、トナカイさん、そして、富田さんが続々と到着されました。

 

翌日、子どもたちは、虫取りや川遊び、テントで楽しく遊んでいました。


そして、朽木キャンプ場を後にして、思い出の森「てんくう」に行った後、琵琶湖をめざしました。

 

夕食は、2家族でのんびりとしたものでした。夕食の後は、流れ星を見ようということで、空を見上げていました。首が疲れてきたので、「ああ、そうだ」と思い、中蒜山DO料理オフの時にリティパパさんからいただいた寝ござを取り出し、仰向けになり夜空を眺めました。これがなんとベリーグッド!!蚊が少し気になりましたが、と〜っても気持ちよく流れ星鑑賞ができました。この日は、ペルセウス流星群がやってくるという日の1日前で、流れ星もいつもよりたくさん見られたようでした。

朝、松林に入って見ると、アブラゼミがところどころにいたので、網で捕ろうとがんばりました。ところが、こんなにすばしっこかったっけ?というくらい網を近づけると逃げられてしまいました。そこで、せみの側面から近づくサイド攻撃をしかけました。すると、ゲット率がぐんとアップしました〜!!子どもの頃を思い出しました。裕太はアブラゼミを間近で見るのは初めてだったようで、うれしそうでした。裕太が自分でアブラゼミを捕れる日はいつなのか??


【2002.8.26】おわり