2003.1.11〜13

兵庫:ハチ北スキー場


1月11〜13日の3連休、兵庫県の代表的なスキー場「ハチ北スキー場」に行ってきました。
<ヤフースポーツ:ハチ北スキー場
ご一緒したのは、TAC@神戸:ユーロピオさん、Quick@神戸:レガートさんでした。


最初は神鍋スキー場にする予定でした。 駐車場無料、温泉がそばにある、斜面もなだらか・・雪質はいいとは言えないがそれはがまん・・と、できるだけ安く楽しむことだけ考えてました。姫路から312号を北上、もちろん高速は使いません。午後6時に出て、3時間で神鍋に到着しました。

■11日夜・・神鍋へ!しかし、ハチ北へ軌道修正!

しかし〜到着したものの、何だか落ち着きません。無料駐車場のはずが、平日無料・・休日は1000円という看板が駐車場入り口に・・!!ありゃや〜ちょっと話が違うなあ・・と自分の思い違いを棚に上げながらも、P泊する駐車場を探しに周辺をうろつくことにしました。そして、5分ほどうろうろして、上の平のゲレンデそばの駐車場に車を止めました。しかし〜なにやらものすごく静かでちと不安に・・発電機も回しにくい雰囲気だったので、結局、もどることに。途中、中央にあるゲレンデまでアクセスバツグンのメイン駐車場に入ろうとしたところ、係りの人が鎖を欠けているところ・・・ありゃ〜??ここは入られんの?と思っていると、あっちあっち!と道の駅方面を指示。結局、道の駅「神鍋高原」にPしました。しかし、スキー客用のPではないので、朝には移動せんといかんだろうということで、湯の森ゆとろぎ下のPへ・・朝に集金に来るだろうと思って、エンジンを切りました。
しかし、気になる鎖のかかった駐車場・・・。車を降りて徒歩で様子を見に行くことにしました。歩いているとヘッドライトがいくつか通り過ぎていきました。あやしい?と思われているかな?とちょっと思いつつ・・駐車場についてみると、びしりと白線で仕切られた駐車枠・・きれいなアスファルト・・もしかして、さっきの係りの人は、大きすぎて駐車できないよって言ってたんかな?と思いつつ、駐車場をゲレンデの方に向かいました。そして、雪の様子を見ながら車へ帰ることにしました。雪はガチガチでした。山頂の方はまだましだろうと思いながらも、P泊する場所とゲレンデが遠いな〜・・こんだけ歩くのたいへんかも?

車に帰って、「う〜〜ん・・」と考え、やはり雪質も気になり・・
TACさんもQuickさんもハチ北だなあ・・・
「やっぱり、ハチ北に行こう〜!」
ということで、23時すぎにハチ北へ向かうことにしました。

ハチ北ゲレンデPに到着したのは、ゲートが開いて間もない24時すぎ・・
1800円(これがネックだった〜!)を払い、駐車所に向かうと「P4に行ってください〜!」ということで、誘導に従いました。
車の位置もきまり、ホッと一息つきました。
後ろに止まったサファリのエンジン音が気になりましたが、FFが付けば気にならず・・そのまま寝ました〜
サブは朝には切れてましたが・・・さぶっ!

■12日:人が多かった〜・・・しかし頂上まで行きました!

さてさて、朝目が覚めると、ゲレンデに向かう途中にあるトイレに行列が・・駐車場にある車の数も相当なものだったので、トイレ待ちもたいへんだろうなあ〜と思いつつ、朝食のホットサンドを食べ、ゲレンデに向かうことに・・・っとその前に、Quickさんに電話してみよう〜ということで、携帯に電話。すると「もう滑ってますよ〜♪」とすがすがしい声が・・!!さすが、元モーグル選手!気合いが違いました。1日券の割引券もくださるということで、こちらも気合いが・・・TACさんの分と合わせて2枚お願いしました。ここのリフト券、シーズン券を買うとお連れ様割引券とが付いてきます。それをいただきました〜!Quickさん、ありがとうございました。

チケット売り場で、大人用、子ども用の1日券を買い、ハチ北のゲレンデ初挑戦(上の子)です。上の子は、年末年始の岐阜でスキーにはまり、やる気満々でした〜!!


ハチ北の頂上です。

野間クワッドリフトでハチ北中腹まで一気に上がりました。「速いね〜っ!」裕太にとっては初めてのクワッドリフトでした。そして、北壁トリプルへ・・これでハチ北頂上に行けます。リフトを降りて右側、中級コースの「北壁スカイロード」を滑りました。ボーゲンで所々で転倒しながらも、何とか下りてきました〜

■13日:3連休最終日、よくすいていました。


TACさんの娘さんとハチ北の頂上で。

最終日、この日はよくすいていました。天気も良く、ハチ北の南にあるハチのゲレンデもよく見えました。雪も北壁スカイロードあたりでは、よいコンディションでした。わたしも気持ちよく滑っていました〜〜っと、ところがあ・・先を滑っていた裕太が転倒!板は???ヘッドスライディング状態のまま立ち上がりません〜ありゃりゃあ〜〜スピードの出しすぎでしたあ!まあ怪我はないので、いいかなあ〜・・・その後、ボーゲンでゆっくり下りることを覚えました。ちょっとはやばい!と思ったのかな??

Quickさんが昼過ぎに車まで来てくれました。そこでナイスな情報をゲット!なんと、駐車場から出なければ、あらためて駐車料を取られることはない!ということでしたあ!!これはうれしかったですね〜!!1800円×2泊と考えていたので・・・なんともお買い得!?な感じでした。連泊すればかなりお得ですね〜!!ただ温泉がそばにないのが残念!


TACさんのユーロピオと。第4Pにて

第4P、ええとこでした。Quickさんによれば、この奥のちびっ子ゲレンデ前のP(第5Pかな?)そこはもっとよいそうです。寄り合いもしやすい?ということです。
ただ、温泉がない・・民宿街の方にPすれば温泉もありますが、クラスCではちょっとしんどい・・とのことで、今回はゲレンデそばにしました。リフトを使って、民宿街の方へは行けるので、次回ゲレンデPをしたときには、行ってみようかな??

この日、帰途についたのは夕食後の18:30。道はガラガラ・・よくすいていました。40分ほど走り、道の駅「但馬楽座」で温泉に入りました。この温泉では、ハチ北やハチ、氷ノ山国際等の1日券と引き替えで入湯料を100円値引きしています。ただ、その日の1日券しか通用しませんでした。

その後、ゆっくり下道を帰ってきました。2時間半ほどで帰ってこれました。これなら、高速を使わなくても苦にはなりません〜
今回、初めてキャンカーで行ったハチ北でしたが、連泊もいいし、ちょこっと行くのもいいし・・雪がある間はハチ北かな?

TACさん、Quickさん、ありがとうございました!
またご一緒してくださいね〜!


【2003.1.20 おわり】