大学時代に友人に連れられて大山に登りました.天候は霧雨。それはそれはしんどかったです.大変だったことがかえって良い思い出になりましたが自分から登山をしていこうとは思いませんでした.
 北海道に来て3年目の今年(1999年)ふとしたきっかけでアポイ岳に登ってみました.想像したよりよりきつかったのですが以前登った大山の時と比べればまだ楽だと思え精神的には楽でした.しかもその日は天候も良く太平洋が青く輝いていました.このアポイ登山での心地よい疲れと素晴らしい景色にすっかり登山にはまってしまったのです.