オオイヌノフグリ
Since 2000/03/03
Last updated on 2008/03/27



 自宅(兵庫県相生市)近くのあぜ道に、今年もオオイヌノフグリが咲きました。高浜虚子に、「犬ふぐり 星のまたたく如くなり」という句があるそうですが、まさにその通りだと思います。

 明治時代に渡来した帰化植物で、イヌノフグリという在来の近縁種にちなんで付けられた名前だそうです。なおイヌノフグリの名は、花ではなく「実」の形が「ふぐり」に似ていることから来ているそうです。

 花は、陽のあたるときしか開きません。下の写真で一緒に写っている白い花はハコベです。 

 

(画像はクリックすると大きくなります。)


2003/03/27


2008/03/25


2003/03/27


2008/03/25


2008/03/25


「花便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com