ツーリング日誌


2001 1/13 三重県・南勢町五ヶ所湾〜南勢町交流センター
参加者: とびうお & Sea to Sea & DACC & 中西氏
 



“とびうお”復活ツーリング

 去年から全然更新していなくて、ごめんなさい。21世紀の幕開けとともに、“とびうお”復活!?今年の“とびうお”は、意気込みが違うぞ。恒例の新春企画!新年会をかねて、五ヶ所湾でツーリングだ。

 南勢町交流センター前の桟橋から出艇。慣れない筏からの乗船に、少々ふらつきながらも、なんとか全員乗り込み、いざ出発!出発早々、謎の小便小僧を発見?久しぶりなので、のんびりとおしゃべりしながら、カヤックを漕ぐ感覚を楽しむ。やっぱり海は気持ちいい。特に冬の海は透明度が高いので美しい。この日は、空は曇っていたが、風がなかったのでとても快適だった。

 適当なところに上陸し、昼食。“Sugakiya”のインスタントラーメンをすする渡辺さんが、嬉しそうだった。帰りは、少し寄り道して、小さい島々でロックガーデン遊び。海が穏やかだと狭い岩と岩の間も、簡単に通り抜けられる。小回りがきくカヤックならではの愉しみだ。久々のカヤックを十分堪能した。

爆発!とびうお新年会

 今回のメインは、なんと言っても新年会!夕方から参加の面々も合流して、ぎゅーとらに買出し、“とびうお鍋”の仕込みに突入。豊島氏は、オリジナル創作料理の“紅茶豚”&“アボガドソース”を担当。この料理は本当に絶品なのだ。他にも、“炒りじゃこ豆腐”や“お味噌で食べる湯豆腐”、“焼き牡蠣”など、すばらしい料理が、テーブルの上に並んだ。

 なんと、この席で吉角さんからビッグニュースの発表!6月に五ヶ所湾シーカヤックマラソン(仮称)が開催決定!!3月にはプレ大会も行われるとか。みんなの意気込みが伝わってくる。何にせよ、目標ができるのは嬉しいことだ。そして、“とびうお”月例学集会の提案。吉角さん自身、去年は忙しく、ほとんどとびうおの活動に関わってこれなかったので、今年はかなりやる気だ。僕らも頑張らねば!

 というわけで、僕も頑張ってホームページを更新しようと思います。・・・といいつつ1ヶ月遅れ。ああっ、先が思いやられる〜。

P.S. 今回は、某ぼの氏の伝説のパントマイムが見れなかったのが残念〜!でもほどよく壊れていたぼの氏も、なかなか面白かったのよ〜。(^^ゞ



トップページへ