直線上に配置

小矢部第3団紹介

小矢部第3団は昭和43年にボーイスカウト連盟に登録以来

30年余り、ボーイスカウト運動の理念に基づき地区の理解の

ある有志の方々により永永と継承され、大谷校区の児童・生

徒に野外活動を通じて健康づくり、自然に学び、自立心を養

い、社会への奉仕の心が育つよう活動しています。

現在、ベンチャ-スカウトの義浦隊長、カブスカウトの久保隊長、

ビ-バ-スカウトの西川隊長の各隊の隊長を中心に野外活動、特にキャンプを中心に、テント張りや炊事などを勉強してます。

長期キャンプは夏休みに行い、小学生のスカウトは、

工作やゲーム、演劇などの活動が多くなります。他に釣り大

会やスキー、町の探検なども行っています。そして、毎年九月

に実施している「カントリー大作戦」では、地域の空き缶やゴミ

拾いも活動の一環としています。 男女問わず入団できますの

で、是非、ボーイスカウトに加入してください。

団委員長

水野 隆


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置