VZ.33豆戦車

やっと完成っ!当HP初のフルスクラッチものであります。
いや、正確に言うと、部品の流用が2割ほどありましたので、8割くらいの
スクラッチであります。
で、今回作ったのは、チェコスロバキアが誇る豆戦車VZ.33であります。
イギリスのガーデンロイドMk.犬鮃饂魂修靴燭發里任△蠅泙后
本車は当時70両が作られたようであります。

今回部品を流用したキットは、クリルーのガレージキットのVZ.33の転輪
周りと、TOMモデルのTK−3のキャタピラ1Set+αであります.
何しろ、クリルーのキットのキャタピラは裏のモールドが何もないつるっとし
たものなので、同じくポーランドの豆戦車TK−3のキャタピラを流用した
次第であります。

スクラッチ詳細はここをクリック

ニワトリ将軍:
「とうとうわが軍もこの戦車だけになってしまった...」

ニワトリ将軍:
「全体的に弱っちそうなんだけど、特に後ろは丸腰だし。あぁ〜不安...」

「ふっ、ふっ、ふっ」 (どこからともなく、不敵な笑いが...)

ニワトリ将軍:
「だっ、だれだっ!(汗)」

ロケット連隊員
「武装にお困りのあなたっ!そんな時は、このロケット兄弟におまかせをっ!
おいらが”ホイレン”(左)、おらが、”デクー”(右)。

二人あわせて”ホイレンデクー2兄弟”ただ今参上っ!

 今後とも4649っ!」

にわとり将軍:
「わっ、なんだっ?なんだ?」

ロケット連隊員
「あらよっ、ほいさっ。載るだけ載せろぉ〜」

ロケット連隊員:
「じゃんじゃじゃぁ〜ん♪ あ〜という間に最終兵器の出来あがりぃ〜」

ニワトリ将軍:
「おっ、おみごとっ! あっぱれ、あっぱれ(満足)」

ロケット連隊員:
「これで、”骨を断たせて、肉を切る”ってぇもんです。困ったときはいつでも
また呼んでください。でわ、さらばじゃぁ〜」(<ホイレン)

「あ、そうそう、こいつに点火するときは隠れてた方がいいですよぉ。
文字通り、”焼き鳥”になっちまいますからね。おほほ...」(<デクー)

ニワトリ将軍:
「コ、コ、コケェー(汗)」

無事製作も完了し、ポーランドの名豆戦車TKSとツーショット。


なお、登場人物の名前はプライバシー保護のため、すべて仮名を使っております。

前のページへ戻る
トップページへ戻る

GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン